1968年に、アラーム機能を備えるダイバーズウォッチとして誕生した『メモボックス・ポラリス』。時計通たちが長い間、その復活を渇望していた歴史的名品が、ジャガー・ルクルトの基幹コレクションとして現代に甦った。しかもその復活を、単純な懐古趣味、過去の作品へのオマージュに終わらせないところが、進化する名門の矜持だ。

新たな伝説を刻み始めたジャガー・ルクルト現在進行形の名品

ジャガー・ルクルト『ポラリス・クロノグラフ・ワールドタイム』

クロノグラフとワールドタイム表示を兼ね備えた実用的なコンプリケーション。10時位置のリュウズで都市を表示した可動式ディスクを操作し、現在地の都市を設定すると、他の世界23都市の時刻を瞬時に把握できる。オーシャンブルーの文字盤とストラップのブラウンのコントラストも粋だ。●自動巻き ●チタンケース×カーフストラップ ●ケース径/44mm ¥1,570,000(ジャガー・ルクルト)

ジャガー・ルクルトの新たなるマスターピース

左/『ジャガー・ルクルト ポラリス・クロノグラフ』唯一18Kゴールドケースの選択肢があるクロノグラフ。アンスラサイトグレーのダイヤルと相まって、大人の男の艶を醸し出す。タキメーターベゼルやふたつ目のインダイヤルのスポーティさと、ピンクゴールドのリッチ感が、高い次元で融合した洗練のクロノグラフに。●自動巻き ●ピンクゴールドケースアリゲーターストラップ ●ケース径/42mm・中/『ジャガー・ルクルト ポラリス・オートマティック』デイト表示も排除したシンプルさが、ダイヤルの美しさを際立たせている三針モデル。経過時間を把握できる回転式インナーベゼルが、実用性を高めながらデザインのアクセントに。41㎜径というほどよいサイズ感でスーツにもマッチする。100m防水。●自動巻き ●ステンレススティールケース×ステンレススティールブレスレット ●ケース径/41mm・右/『ジャガー・ルクルト ポラリス・メモボックス』初代モデルから継承した3つのリュウズがアイコニックな、最もヴィンテージ感の強いモデル。リュウズは上から、アラームの設定、回転式インナーベゼルの操作、時刻合わせに使用。200mという防水性を誇る。●自動巻き ●ステンレススティールケース×ラバーストラップ ●ケース径/42 mm ※世界限定1,000本(ジャガー・ルクルト)

 シンプルな三針から、クロノグラフ、クロノグラフ・ワールドタイム、そしてオリジナルにより近い顔つきのふたつのモデルを加えた、豊かなバリエーションを擁する一大コレクション。いずれもひと目でそれとわかるアイコニックなダイヤルで、ライフスタイルやファッションの嗜好によって、機能、ケースやストラップ、ブレスレットの素材や、文字盤の色をチョイスできるのも魅力的だ。

 もちろん、搭載する自社製ムーブメントも、新たにタングステンローターを採用し巻き上げ効果を高めるなど、進化を遂げている点も見逃せない。名品のエレガンスを漂わせながら、若々しい躍動感にあふれる2018年の『ジャガー・ルクルト ポラリス』――『レベルソ』に比肩するジャガー・ルクルトの顔になっていくに違いない。

※2018年夏号取材時の情報です。

この記事の執筆者
TEXT :
MEN'S Precious編集部 
BY :
MEN'S Precious2018年夏号歴史的アーカイブ『ジャガー・ルクルト ポラリス』が甦った!より
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
クレジット :
撮影/唐澤光也(パイルドライバー) 構成/岡村佳代