ミラノ・ファッションウィーク中にセンセーションを呼んだ『My WonderFurla』

 

毎シーズン、楽しいサプライズに満ちあふれたバッグやシューズなどを提案している、イタリアのブランド「フルラ(FURLA)」。2月のミラノファッションウィーク中に開催された、2018年秋冬カプセルコレクション『MyWonderFurla』は、ミラノのブレラ地区にある歴史的な建物、Palazzo Cusaniにて開催されました。

 

会場の中庭部分に設置されたテント内は、スポーツをイメージした白を基調にした空間を演出。ナイロン素材や大胆なロゴなどスポーティな要素を取り入れた、斬新なデザインのバッグやシューズを披露し、フルラの更なる新境地を切り拓き、大きな話題となりました。その新作たちがいよいよ店頭にお目見えします!

クールな着こなしが叶う注目の3型。10月より続々発売中!

ナイロンやストライプ、スポーツアウターを彷彿させるキルティング使い、また”FURLA”ロゴはスポーツバッグのようなイメージで大胆にデザインするなど、従来の端正でエレガントなフルラのイメージを、覆すような刺激的なデザインが新鮮。

それでいて本格的になりすぎず、シルエットがクラシカルだったりと、大人の女性がきれいめに持てる、合わせやすさも魅力です。

■1:トップハンドルバッグ『ARTIC(アーティック)』

バッグ¥90,000【縦25×横36×マチ16】(税抜)

フルラのアイコニックなバッグ『メトロポリス』を、スポーティに表現したのがこのバッグ。トップハンドルのクラシカルなシルエットに、ストリートテイストのキルティングをあしらったミックス感が秀逸です。

しなやかなシルバーレザーに、ぷっくりとしたスター柄がかわいく映え、これを差すだけでコーディネートが一気にアクティブに華やぐこと確実です。

■2:トートバッグ『POLAR(ポーラー)』

バッグ(XLサイズ)¥110,000【縦40×横50×マチ23】(税抜)
バッグ(Lサイズ)¥94,000【縦30×横38×マチ18】(税抜)

ダウンジャケットかのような、ぷっくりとした軽いナイロン製のボディに、キルティングがシャープ感を与え、FURLAのロゴが、さりげないストリートっぽさを感じさセて。

華奢なワンハンドルやファスナー開閉のかっちりとしたシルエットがカジュアルになりすぎず、きれいめな印象をキープしているので、あえてXLサイズをラフに持つのもおしゃれ。

■3:ショルダーバッグ『BOMBER(ボンバー)』

バッグ¥90,000【縦24×横34×マチ12】(税抜)
バッグ¥90,000【縦24×横34×マチ12】(税抜)

コーディネートに遊びを入れる気分で持ちたい、ストリートテイストのボンバージャケットから発想を得た『ボンバー』。

端正なスクエアのショルダーに、ステッチで縁取られたスター柄やイエローナイロンといったポップなディテールが存在感を与えて。ショルダーストラップとゴールドチェーン、着こなし次第で使い分けられるのも楽しい!

以上、インパクトのあるフルラの2018年秋冬カプセルコレクションをご紹介しました。トップハンドルバッグ、トートバッグ、ショルダーバッグ、いずれも10月中旬よりオンラインストア、及び銀座店など一部の店舗にて発売中です。気になる方は是非手にとって、ご自身のコーディネートとの相性をお確かめください!

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
松崎のぞみ