2013年、エディンバラで誕生したラグジュアリーブランド「STRATHBERRY(ストラスベリー)」とは?

すっきりとした飽きのこないデザインと、ブランドのアイコンであるゴールドの金具、バー・クロージャーが特徴の「ストラスベリー」。2013年、スコットランドの首都、エディンバラで誕生し、比較的新しいブランドながらも、そのクリエイティブなデザインと、スペインの熟練した職人によって、ひとつひとつ手作業で作られている品質の良さから、今やラグジュアリーブランドの仲間入りを果たしています。

2017年12月にメーガン妃が初公務で「ザ・ストラスベリー ミディ・トート」を着用したことで爆発的なブームに。以降も、メーガン妃が着用した「イースト・ウエスト・ミニ」バッグなど、世界中でブームを巻き起こしています。

今年の5月には日本語サイトをローンチ。現在、日本語版ウエブサイトにて商品の購入が可能です。

メーガン妃が着用したストラスベリーのバッグは、どれも世界中で品薄状態に

■1:「ザ・ストラスベリー ミディ・トート」

2017年12月、イギリス、ノッティングガムにて行われた「World AIDS Day event」に婚約発表後、初となる公務で登場したメーガン妃。その際、着用していたバーガンディ/ネイビー/バニラ色の「ザ・ストラスベリー ミディ・トート」バッグはメディアに登場後、11分で完売!

2017年12月、ノッティングガムでの初公務で着用し、瞬時に完売した「ザ・ストラスベリー ミディ・トート」

■2:「イースト・ウエスト・ミニ」

また、今年の2月、スコットランド公式訪問でエディンバラを訪れた際に着用していた、ボトルグリーンカラーの「イースト・ウエスト・ミニ」バッグも、世界中で品薄状態となっています。

今年2月、エディンバラへの公式訪問では「イースト・ウエスト・ミニ」バッグで話題に

■3:「ミディトートタン・ブリドルレザー」

さらに、この夏初の海外公務となったダブリン訪問では、「ザ・ストラスベリー ミディ・トート」バッグのタン・ブリドルレザーで登場。グリーンとブラウンを基調としたシックな着こなしにも、注目が集まりました。

初の海外公務では、「ストラスベリーミディ・トート」のタン・ブリドルレザーで。(バッグは記事冒頭写真のもの)

メタリック・カプセルコレクションは数量限定で10月下旬より発売中

そんな注目の「ストラスベリー」から、クリスマスや忘年会、新年会など様々なイベントが控えているこれからの季節にぴったりな、華やかでグラマラスな、メタリックカラーのバッグが数量限定で発売に。

人気の「イースト/ウエスト スタイリスト」バッグは、必需品がぴったりと収まるコンパクトなクロスボディバッグで、チェーンを外せばクラッチとして持てるのも魅力。しなやかな最高級レザーにメタリックカラーとバー・クロージャーが美しく映え、どんな着こなしにもすっとなじみ、華やぎを添えてくれます。

カラーはメタリック・コバルト、メタリック・ゴールド、メタリック・ピューターの3色展開。バッグ¥45,000【縦16×横26×マチ6㎝】(税抜) こちらはメタリック・ピューター
メタリック・ゴールド
メタリック・コバルト

極上のレザーを使用したラグジュアリーなバッグでありながら、手が届きやすいプライスなのも魅力。年末年始の華やかな場に、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょう。

問い合わせ先