ファビアナフィリッピのレイヤードコートの実力を検証

イタリア独特の絶妙なニュアンスカラーを得意とするファビアナフィリッピですが、今シーズンはさらに機能性を重視したアウターにも力を入れています。今回ご紹介する、ダークブラウン×グレイッシュブラックのハーフコートもそのひとつです。

一見カジュアルな異素材ミックスのコートに見えますが、実はハリのあるコットンの5分袖コートと、キルティングダウンの2枚のコートを合体させたもの。

それぞれ一枚で着れば、スポーティにもフェミニンにも、さらにレイヤードさせれば、リッチなカジュアルに…と3WAYで楽しめる優れものです。季節を超えて着こなせるので、温度差が激しい旅行にも大いに活躍しそうです。

■1:基本のレイヤードコートとして活用

コート¥374,000(アオイ〈ファビアナフィリッピ〉) [Precious2018年11月号298ページ]

ダークブラウンのノーカラーコートとグレイッシュブラックのキルティングダウンを組み合わせた機能性抜群のレイヤードコート。ヒップまですっぽり隠れるハーフ丈だから、スカートにもパンツにも合わせやすいのです。

■2:ノーカラーコートとして活用

コート¥374,000(アオイ〈ファビアナフィリッピ〉) [Precious2018年11月号298ページ]

ハリのあるコットン素材。ドルマンスリーブの5分袖とサイドの深いスリットが特徴的です。襟ぐりのボールチェーンを配した「ルーチェ」がポイント!

■3:キルティングコートとして活用

コート¥374,000(アオイ〈ファビアナフィリッピ〉) [Precious2018年11月号298ページ]

光沢のあるナイロンキルティングのコートは、ダウングース入り。襟はやや高めのリブニットなので、首回りをしっかりカバーし、防寒性も高くなっています。

  • Detail1ノーカラーコートの背中のタグ裏には、ライナーのキルティングコートを固定させるホックが付いています。2枚重ねてもずれる心配なし!
  • Detail2ノーカラーコートのフロント部分はホック式のボタンですっきり。シンプルに徹したデザインも見逃せない魅力です。

※掲載した商品は税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
小池紀行(パイルドライバー)