「マンダリン オリエンタル 東京」では、毎年デザイン力の高さに定評があるクリスマスコレクションの予約を2018年11月1日(木)よりスタートしました。ペストリーシェフのステファン トランシェ氏が、少年時代に胸を躍らせた楽しく心温まるクリスマスに思いを馳せたラインナップ。リッチな味わいはもちろん夢のあるモチーフが愛らしい…さあ今年はどのケーキでクリスマスを過ごしますか?

絵になる優雅さたっぷりな「マンダリン オリエンタル 東京」のクリスマスケーキ6選

■1:千疋屋総本店とのコラボレーション「千疋屋クイーンストロベリー プレミアムショートケーキ」は希少性十分

クリスマスケーキ「千疋屋クイーンストロベリー プレミアムショートケーキ」【直径18cm×高さ16cm】¥22,000 ※限定50個。予約期間は11月1日(木)~12月10日(月)、引き取り日の15日前まで。

甘さと酸味のバランスが抜群な千疋屋オリジナルのクイーンストロベリーは、香川県産の女峰で高設栽培システムでつくられた国内でも希少なイチゴです。そのイチゴを贅沢に使い、軽やかでなめらかな生クリームとスポンジで、三位一体の至高の味わいに。ケーキを飾るチョコレートでできたトナカイは、一つひとつ手づくりで同じ形はないそう。

■2:贅を極めたスペシャル感が特別な聖夜にぴったり!「黒トリュフのKUMO®」

クリスマスケーキ「黒トリュフのKUMO®」【横18cm】¥3,200 ※限定200個。予約期間は11月1日(木)~12月17日(月)、引き取りは12月22日(土)~24日(月)。

シェフ ステファンがつくるシグネチャーケーキ「KUMO®」は定番的に人気の存在。クリスマス限定の黒トリュフのフレーバーが個数限定で登場します。フランス産の黒トリュフの香りを最大限に引き出した極上のトリュフクリームと厳選した2種類のバニラを使用したムースを、ホワイトチョコレートで包まれています。さらにキャラメル、ショートブレッド、スポンジがアクセントになり、食感のハーモニーが豊かな仕上がりに。

■3:愛らしさあふれる「サンタ」なら、大人から子供まで笑顔に

クリスマスケーキ「サンタ」【直径15cm】¥5,600

デリケートな味わいのタヒチ産バニラとしっかりと余韻のあるマダガスカル産バニラを贅沢に合わせたマスカルポーネのムースに、甘酸っぱい自家製のイチゴのコンフィをミックス。ホワイトチョコレートとショートブレッドのサクッとした食感が楽しめるムースケーキです。

■4:世界中から厳選した3種の栗が使われたリッチな「モンブラン」

クリスマスケーキ「モンブラン」【横16.5cm】¥4,200

ババロア部分にはナッツのように香ばしいフランス産の栗、クリームには甘味が強くなめらかな国産の栗、さらに軽く燻したような香りのイタリア産の栗をカットして使われているこだわりよう。モンブランの中に心地のいい酸味となったカシスのコンフィが絶妙な味わいに。

■5:クリスマスリース型の「ミルキーウェイ」は夜空に瞬く星をイメージ

クリスマスケーキ「ミルキーウェイ」【直径16cm】¥4,500

カカオ66%の濃厚なチョコレートのムースとスポンジに、ヘーゼルナッツクリームと自家製プラリネで程よい甘さを感じさせてくれます。クリスマスリースの上に光る、たくさんの星モチーフがスタイリッシュ。クリスマスパーティーに持参したら、「センスがいい」と褒められそう。

■6:華やかで洗練されたクリスマスを演出した「苺のショートケーキ」は毎年人気

クリスマスケーキ「苺のショートケーキ」」【直径15cm】¥5,600

厳選された生クリームとやわらかなスポンジのバランスがよい、本質的なショートケーキの美味しさが追求されています。イチゴは糖度が高めのとちおとめを使用。ベーシックで上質な味わいを愛する方におすすめで、年齢を問わずだれからでも喜ばれるケーキです。

特別な方と過ごす幸せな聖夜に欠かせない存在のクリスマスケーキ。愛らしいビジュアルはもちろんリッチな味わい、今どきさまでを叶えてくれる、とっておきの逸品を見つけてください。限定品も多いので、ぜひ早めのご予約を!

※掲載した商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

  • ザ  マンダリン オリエンタル グルメショップ
  • 予約受付期間/2018年11月1日(木)〜12月17日(月)※1のケーキは上記参照。
  • 引渡期間/2018年12月1日(土)〜12月25日(火)※1・2のケーキは上記参照。
  • 引渡場所/ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ、三井本館3F リンデン ルーム(詳細は予約時に要確認)
    営業時間/7:30〜20:00(平日)、9:00〜19:00(土日祝)
    TEL:0120-806-823(レストラン総合予約 9:00~21:00)
    住所/東京都中央区日本橋室町 2-1-1 1F

関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
佐野有紀