伊勢丹バイヤーが厳選!上質素材が際立つスタイリッシュなダウンコート

ダウンコート特有の「軽くて温かい」という特性に加え、近年では、ファッション性の高いスタイリッシュなアイテムが続々と登場しています。今回は、伊勢丹新宿店のバイヤーに、オンでもオフでも使いやすいと大人女性から支持されている「MooRER(ムーレー)」のダウンコートの魅力を教えていただきます。

上品エレガンス代表は「MooRER(ムーレー)」の超上質ダウン

「MOORER(ムーレー)」のダウンコート

ひと目見ただけで上質感を感じ取れるのは、2006年にイタリアのヴェローナで創業された、アウターメーカーの「MooRER(ムーレー)」。

まだまだ男性ブランドというイメージが先行しているブランドでもありますが、プルミュールダウンといわれる国際規格UNI EN 12934にて評価されたホワイトグースの羽毛が使用されている、最高水準のダウンコートは、抜群の温かさを発揮。包まれるような着心地は、一度はおると手放せないという人も多いといいます。

表地にウールカシミヤが使用されたダウンコート¥190,000(税抜)

ダウンコートと思わせないスタイリッシュな仕掛けが!

アクセサリーのように存在感あるゴールドのジップデザイン

「表地にウールカシミヤが使用されているこちらのコートは、ダウンコートと思わせないエレガントな仕立てが、大人女性に人気です」。遠くからでも目を引くゴールドのジッブラインをポイントに置くなど、暖かさに加え上品な装いを叶えてくれるスタイリッシュなデザイン力が、大人女性の日常スタイルに合わせやすく、オンでもオフでも活躍してくれそうです。

マットな質感の表地がシックなスタイルを完成させるダウンコート¥218,000(税抜)

担当バイヤーも太鼓判を押す、メイド・イン・イタリーにこだわる同ブランドは、早速チェックしてみることをお勧めします。

問い合わせ先

関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
大槻誠一
EDIT&WRITING :
石原あや乃