伊勢丹バイヤーが厳選!リピーターが続出するダウンの魅力とは?

数あるダウンコートブランドの中でも、リピート率が高いのが「TATRAS(タトラス)」だといいます。今回は、伊勢丹新宿店のバイヤーに、確固たるブランド力を誇るタトラスの魅力を、改めて教えていただきました。

軽くて温かい永遠の定番は「TATRAS(タトラス)」のダウンコート

TATRAS(タトラス)のダウンコート

ラインナップが豊富にそろうこともあり、継続して人気が高い「TATRAS(タトラス)」は、2006年にミラノを拠点に展開を開始。イタリア製の加工技術と日本のフォーマルなムードを融合させたエレガントな仕立てが幅広い層に支持されている、ベーシックなダウンコートブランドのひとつです。

中綿には最高級とされる、ポーランド製の毛軸のないグースダウンが90%使用されており、ボリュームと軽さを実現。撥水加工が施されているものもあり、耐久性にも優れているという点でも人気を集めています。

ステッチの幅を細くしボリュームを抑えることで、スリムなシルエットを演出してくれる、ロングのダウンコート¥140,000(税抜)
ワイドパンツなどトレンドボトムスともバランス良く合わせられる、ショート丈のダウンコート¥130,000(税抜)

リュクスなムードを携えるデザイン美に仕掛けが!

エレガントなラクーンファーのフードデザイン

「男女問わず人気の高いブランドですが、女性にはラクーンのファー付きタイプがヒットしています」と、伊勢丹新宿店の担当バイヤーがコメント。機能性にも優れていながら、ラグジュアリーなムードもある、そのバランスが人気の秘密だといいます。

リピーターを獲得している人気ブランドのダウンコートは、初心者にもお勧めです。ダウンコートデビューを検討している人もぜひ、お店で試着して、その良さを感じてみてください。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
大槻誠一
EDIT&WRITING :
石原あや乃