ロングアイランド ヴァンガード[ケース:ステンレススチール、ケースサイズ:縦36.4×横23㎜、ストラップ:クロコダイル×ラバー、自動巻き]※価格未定 ※発売時期未定
ロングアイランド ヴァンガード[ケース:ステンレススチール、ケースサイズ:縦36.4×横23㎜、ストラップ:クロコダイル×ラバー、自動巻き]※価格未定 ※発売時期未定

稀代の天才時計師、フランク・ミュラー氏が、自らのブランドを立ち上げてから24年。今や老舗マニュファクチュールに比肩する地位を築き、名門の風格さえ漂わせる「フランク ミュラー」ですが、そのステイタスに甘んじることなく進化を続けています。

2016年のレディスコレクションは、ブランドの至宝ともいえるアイコニックな「ビザン数字」インデックスを新たなアプローチで魅せる、レクタンギュラー形ケースの「ロングアイランド」が華やかに出そろいました。

世界の女性たちが機械式時計の魅力に目覚める大きなきっかけをつくったフランク ミュラー。着こなしをドラマティックに彩るファッション性も兼ね備えた本格時計は、確実に後世へと受け継がれていく名品のオーラを放ちます。

■ギョウシェ文字盤の上で新鮮なインパクトを添える、立体的な「ビザン数字」インデックス。ラグをなくし、ストラップの取り付け位置が外観からわからないように設計されたことで、ストラップとの自然な一体感が生まれて。

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
岡村佳代さん 時計&ジュエリージャーナリスト
BY :
『Precious7月号』小学館、2016年 / 2017.8.25 更新
東京都出身。大学在学中から雑誌『JJ』などで執筆活動を開始。女性向け本格時計のムックに携わったことから、機械式時計に開眼。『Precious』などの女性誌において、本格時計の魅力を啓蒙した第一人者として知られる。SIHHとバーゼルワールドの取材歴は、女性ジャーナリストとしては屈指のキャリアの持ち主。「時計界の裏探偵ファイル」(WWD JAPAN)、「岡村佳代のおしゃべりトゥールビヨン」(クロノス ファム)などを連載中。 好きなもの:海、ハワイ(特にハワイ島)、伊豆(特に下田)、桑田佳佑様、白い花、シャンパン、純米大吟醸酒、炊きたてのご飯、たまご、“芽乃舎”の野菜だし、“エルメス”のバッグと“シャネル”の靴、グレーのパーカー、温泉、スパ、素敵旅館、村上春樹、宇野千代先生、神社、日本の陶器(特に唐津焼)、朝ドラ、ドラミちゃん、長文のインタビュー原稿
クレジット :
撮影/武田正彦 文/岡村佳代