知的な美人スタイルを叶える!冬に映える「きれい色コート」5選

左から/コート¥111,000(アノア〈リビアナ・コンティ〉)、コート¥150,000(ザ シークレットクロゼット神宮前〈シクラス〉、マント¥300,000(オールウェイズ〈ミカコ ナカムラ〉)、コート¥150,000(J&M デヴィッドソン 青山店)、コート¥88,000(オルドス ファッション ジャパン) [Precious2019年1月号100-101ページ]

■1:シックカラーの装いにニュアンスのある個性を添えるラベンダー

圧縮素材のように目の詰まった、美しいウールのダブルフェース素材です。小さめの襟や、ボタンのないシンプルなデザイン、着用時にすっきり見えるなだらかなコクーンシルエットが、淡色をどこかモダンな印象に。

■2:襟元のおしゃれも楽しめるノーカラーの優雅なグリーン

軽くて暖かくて着心地のいいダブルフェース。襟元にプリントスカーフをあしらい、クラシカルな気分を高めて着ると、今年らしさが高まります。

■3:旅先で「雰囲気美人」に! そんな理想をかなえる水色のカシミヤマント

たっぷりとしたマントは、着るとドレープが生まれ、エレガントな表情に。ストールのように折りたためるのも重宝するポイントです。

■4:着映え力抜群! リッチ&クラシカルなオレンジのショートコート

厚めのメルトン素材が美しいテントラインを描くコートは、胸元の大きなボタンがアクセント。黒の細身パンツと合わせるだけで、リュクスで軽快な旅スタイルを演出します。

■5:辛口マスタードカラーはやわらかな着心地でノーストレスの一枚仕立て

ベルトやボタンがいっさいなく、軽やかにはおれる一枚。しなやかに体にフィットし、すっきりと見せてくれます。

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
佐藤 彩