紅茶とチョコレートのペアリングで幸せなひとときを!

バレンタインシーズンは、いつものカフェにも限定メニューが登場。イスラエル発のチョコレートバーレストラン「MAX BRENNER CHOCOLATE BAR」からも、バレンタイン限定コラボメニューが登場しました。

東京ソラマチ、ラフォーレ原宿、イクスピアリやルクア大阪に店舗のある「MAX BRENNER CHOCOLATE BAR」は、毎年さまざまなコラボでワクワクさせてくれますが、今年のコラボレーションパートナーは世界80カ国で愛される英国紅茶「AHMAD TEA(アーマッドティー)」です。

チョコレートのお供といえばコーヒーのイメージが強いですが、今回は紅茶のスペシャリストがセレクトした紅茶とチョコレートのペアリングが楽しめる「TEA&CHOCOLATE SET」を提案。

「ヘーゼルナッツダーク&ナッツ×アールグレイ」「ピーカンミルク&ナッツ×バニラ」「シーソルトミルク&ナッツ×ダージリンティー」の組み合わせとなっていますが、特にオススメしたいのが「ピーカンミルク&ナッツ×バニラ」。

「食のオスカー」とも呼ばれる国際大会「グレイトテイストアワード」で、2016年にふたつ星を受賞したバニラティーは、寒い冬にいただくのが格別。カップから漂う豊かな甘い香りと、甘いチョコレートの組み合わせで幸せなひとときを手に入れてください。

「TEA&CHOCOLATE SET」各¥500(税抜)

外見とはうらはら、優しい甘さのホワイトチョコレートピザ        

もちろん、MAX BRENNERのチョコレートを使ったメニューもラインナップ。まずは、ホワイトチョコレートとグレイトテイストアワードで1ツ星を受賞した「AHMAD TEA」のアールグレイの茶葉を合わせた「ホワイトチョコレートミルクティーピザ」。上にマシュマロがぎっしり並んでいるお馴染みのチョコレートピザに、イチゴやブルーベリーでフレッシュな味わいをプラス。こってり甘いのを想像して口にすると、あら意外、優しい軽やかな甘さでペロリと食べられました。

「ホワイトチョコレートミルクティーピザ」スライス¥550・ホール¥2,500(税抜)

可愛いマグカップに入っているのは、デザート感覚のフォームティー「ホワイトチョコレートストロベリーティー」。ホワイトチョコレートと「AHMAD TEA」のストロベリーティーを合わせたスペシャルメニューです。トッピングのホワイトチョコチャンクやローストアーモンドがアクセントに。

「ホワイトチョコレートストロベリーティー」¥600(税抜)

紅茶缶型のオルゴールはプチギフトにもオススメ

AHMAD TEAとのコラボレーションはギフトセットでも。MAX BRENNERのチョコレート「ピュアシリーズ」とそれぞれのチョコレートにあった紅茶との限定セット「PURE CHOCOLATE with TEA」(各¥1,280)のほか、オススメしたいのが缶デザインのオルゴールのセット。茶葉の入ったオルゴールとMAX BRENNERオリジナルのマグカップ「HUG MUG」、「ピーカンタブレット」がセットに。こちらは50個限定の特別ギフトセットなので、気になった方はすぐにお店に駆け付けて!

「AHMAD TEA×MAX BRENNER CHOCOLATE SELECTION」¥2,980(税抜)

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2019.2.8 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
北本祐子