モード感を添えたい日はアート感覚の大ぶり「イヤリング」で

上/[シルバー×淡水パール×アバロンシェル]¥36,000・中/鮮やかなグリーンがエキゾチック。[シルバー×マラカイト]¥34,000(エストネーション〈ガラ イズ ラブ〉)下/長さ5.5cmほどのモチーフの先には、オニキスの艶やかな黒がのぞく。動くたびに耳元で揺れ、インパクトを放って。『ストーンラップ』[シルバー×オニキス]¥84,000(ストラスブルゴ〈ソフィー ブハイ〉) [Precious2019年2月号55ページ] 

今どきの美しさを印象づける大ぶりイヤリング

女優のマリオン・コティヤールやファッションアイコンのブレイク・ライヴリーなど、おしゃれ上級者たちがこの数年新たに投入しているのが、デザイン性の高い大ぶりイヤリングやピアス。ポイントは、ドレスアップの日ではなくデイリーに楽しむこと。遊び心のある揺れるものなら、顔周りに華やかなこなれ感が生まれます。個性的なイヤリングを着こなしの主役にして、今どきのおしゃれを。

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
小池紀行(パイルドライバー)