パリらしいエレガンスが香り立つ!新生「ロジェ ヴィヴィエ」の洗練パンプス3選

1,ピンク、イエローをさりげなく効かせた、フェミニンなレオパード柄のレーヨン素材。「トレ ヴィヴィエ」¥106,000【ヒール4.5cm】・2,愛らしいファブリックと煌くバックルに乙女心がときめいて。麻×シルク素材。「プロッシュ」¥203,000【ヒール4.5cm】・3,甲をすっぽり包み込む機能美に優れたデザイン。艶やかなエナメル加工のカーフ素材。「トレ ヴィヴィエ」¥116,000【ヒール1.2cm】(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン) [Precious2019年2月号141ページ] 

日常も、特別な日もいつだってヴィヴィエにおまかせ

シューズラバーの間で今最も注目のメゾンといえば、ロジェ ヴィヴィエ。クリエイティブ・ディレクターにゲラルド・フェローニ氏を迎え、新しく発表されたコレクションは、メゾンへのオマージュを感じさせながら、愛と独創性にあふれたクリエイションで魅力を放っています。

イタリアはトスカーナ生まれで、生家がシューズのアトリエというフェローニ氏。もともと建築家を志していましたが、父親から身の回りにある自然の風景をシューズに落とし込んでデザインすることをすすめられ、建築とシューズデザインの共通性を見出すことに。その後、名だたるメゾンで経験を積み、今回の抜擢となったのだそう。彼にとってシューズマスターで、名匠と尊敬したのがロジェ ヴィヴィエ。

新コレクションでは、メゾンのDNAである、アートピースのように美しいシューズが目白押しです。メタルのラージスクエアバックルの「トレ ヴィヴィエ」やフェザー、クリスタル、リボンなどのクチュール的な装飾など、ファン心をくすぐる要素が満載です。履くだけで心躍る、そんな夢のシューズ、手に入れてみませんか?

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
佐藤 彩