透明感あふれる、みずみずしい美肌を生む「光の方程式」を解読

世界のセレブリティが愛するハイエンドなラグジュアリーブランド「ラ・プレリー」から、気になる発表がありました。発表のテーマは、肌の印象を左右する"色"と"反射"からなる「光の方程式」。それによると、肌の透明感やトーンを左右するのは、メラニンや血色だけでなく、大気汚染や古い角質によるグレー、酸化や糖化による黄ばみのイエローなど、4つの色素の複合的な組み合わせだとのこと。

色ムラやくすみは、すべてメラニンのせいと思いがちですが、要素のひとつにすぎないというのです。なるほど、真剣にメラニン対策をしても今ひとつ成果を実感しにくいのは、こんなところに理由があるのかもしれません。

肌の色の印象をきめる4つの色素

肌の色の印象は、4つの色素と反射力が関係していた!

ラ・プレリーの最新研究によると、肌の色味は、ブラウン、グレー、イエロー、レッドの4つの色素で決定づけられ、色素の総量が多いほど透明感は減少し、くすみが増すとのこと。

内側(※1)から輝くような透明感のためには、メラニンだけでなく、肌に付着した汚染粒子、糖化や酸化による黄ばみ、乾燥や微細な肌トラブルの赤みなどといった、4つの色素の要素ひとつひとつに働きかけ、色素の総量を適切なレベルに抑えることが重要なのです。

さらに、反射も肌の輝きに欠かせない要素。キメの乱れや肌のたるみによる凹凸も透明感の大敵。エイジングケア(※2)も、同時進行が基本です。

ラ・プレリーの2大スターアイテムで、内側から光を放つ美肌に

ラ・プレリーの『ホワイトキャビアコレクション』は、こうした透明感を阻む多様な要素に取り組む、本格的なエイジングケア(※2)ライン。充実したラインナップが用意されていますが、そのなかでも、とびきりのスターアイテムが、『イルミネーティング パールフュージョン エッセンス』と『イルミネーティング クレーム エクストラ オーディネア』です。

 

ラ・プレリー『ホワイトキャビアコレクション』公式ム―ビー

透明肌ケアと同時に乾燥やハリのなさなどのエイジングサインをケアして、若々しくみずみずしい輝く肌印象へ。たった2アイテムで従来とは異なる、先進の美肌ケアをかなえるメソッドに。それぞれ配合成分や肌への働きかけが微妙に異なるので、両方の魅力を享受できる、併用使いがおすすめです。

■1:ラ・プレリー イルミネーティング パールフュージョン エッセンス

ラ・プレリー イルミネーティング パールフュージョン エッセンス 30ml ¥58,600(ラ・プレリー) ※2019年5月1日(水)より価格が¥62,600に変更となります

透明のヴェールが肌に広がり、潤いをたっぷり補うと同時に、色の要素に働きかける美容液。さらに光の反射量を増し、明るく輝く肌へ導きます。

■2:ラ・プレリー イルミネーティング クレーム エクストラ オーディネア

ラ・プレリー イルミネーティング クレーム エクストラ オーディネア 60ml ¥77,900(ラ・プレリー) ※2019年5月1日(水)より価格が¥80,200に変更となります

オリジナル成分ルミドース(※3)を配合した、先進のクリーム。肌の色ムラに働きかけるだけでなくハリや弾力を高めて若々しい肌印象に。

※1 角質層 ※2 年齢に応じたお手入れ ※3 イソブチラミドチアゾリルレゾルシノール(整肌成分)

 ラ・プレリーのトリートメント体験や店舗のご案内はこちらへ

問い合わせ先

※掲載した商品の価格はすべて税抜です。※2019年5月1日(水)より価格が変更となります。

ラ・プレリーのおすすめ記事

この記事の執筆者
TEXT :
近藤須雅子さん 美容エディター
BY :
『Precious5月号』小学館、2019年
多くの媒体で美容記事に携わり、特にスキンケアの知識に定評あり。本質を見抜く審美眼で“美容業界の番人”といわれるほど。 好きなもの:果物なんでも(特にリンゴ。梨は20世紀)、京都、ローリング・ストーンズ、サム・クック、美術館通い、メイシー・グレイ、和裁、筋トレ、ビル・ナイ(『パイレーツ・ロック』『ラブ・アクチュアリー』) 、ティルダ・スウィントン、茶道、文庫本、デパート、編み物、コーヒー 、ヨガ、化粧品、スキー、縫い物
PHOTO :
戸田嘉昭(パイルドライバー)
EDIT&WRITING :
五十嵐享子(Precious)
RECONSTRUCT :
安念美和子