アーカイブから復刻された260周年記念限定商品「コロンビア ゴールド」が発売!

2019年、英国の伝統ある王室御用達ブランド、「ウェッジウッド」は創業260周年を迎えました。それを記念し、アーカイブから復刻された「コロンビア ゴールド」コレクションが、2019年8月28日(水)より発売されます。

優雅に表現された「コロンビア」モチーフは、ウェッジウッドの代表的デザイナーであるトーマス・アレンにより、1870年代後半に誕生したパターンです。その後、さまざまなバリエーションがつくられる中、気品あふれる「コロンビア ゴールド」が復刻されました。

22金ゴールドが使用された復刻版を、いち早くチェックして気に入ったのは、スタイリストの押田比呂美さん。さまざまな分野で活躍する押田さんが、このコレクションをどのようにインテリアに取り入れるのかをお伺いし、そのイメージを実際に撮影してみました。

タイムレスな魅力を放つ「コロンビア ゴールド」で、ラグジュアリーな”家時間”を楽しんでみてはいかがでしょうか?

「朝はコーヒーとちょっと贅沢なスイーツで、パワーチャージするのが日課」

「コロンビア ゴールド」のカップ&ソーサー「リー」¥25,000・プレート¥20,000【20cm】・「ホワイト フォリア」のベース【13cm】¥5,000(ウェッジウッド ※数量限定) その他/私物

スタイリスト・押田比呂美さんは、仕事ではもちろん、自身の毎日のスタイリングにもゴールドやシルバーのメタリックアイテムを品よく使いこなし、辛口のエレガンスを楽しんでいます。そんな押田さんに「コロンビア ゴールド」をどう使うのかを伺ってみると…

「朝はいつも仕事に行く前に、ブラックコーヒーとご褒美的存在のスイーツをいただきながら、手帳を見てその日の動きを確認します。そんなときコーヒーカップの22金ゴールドの華やかなパターンを目にするだけで、豊かな気分になりますね。今日も頑張ろう!って気合いが入る的な…。身近なものに、ラグジュアリーさのあるゴールドを感じると、パワーチャージにつながります。いつものコーヒーもよりおいしくいただける気も。クラシックなパターンも好みです。気持ちに余裕が出てきますね」

「寝る前の読書タイムは、お気に入りのハーブティーを楽しみながらリラックス」

「コロンビア ゴールド」のカップ&ソーサー「ピオニー」¥28,000・ティーポット¥60,000【600ml】(ウェッジウッド ※数量限定) その他/私物

逆に、仕事から帰った夜の場合はどうでしょう?

「夜、ベッドに入る前は、ほっとひと息つく私にとって大切な時間です。いつものカモミールティーやローズヒップティーも、ひと手間かけてティーポットで入れると、繊細な香りがより広がります。ファッションから離れて、DVDでサスペンスを観たり大好きな時代小説を読んで、しばらくの間は忙しい現実から逃避するのが、贅沢なリラックスタイムに。

数年前にひと目ぼれして我が家のインテリアに仲間入りした、大理石のカフェテーブルに"コロンビア ゴールド"を置いて、モノトーン×ゴールドが織りなすスタイリッシュな世界観が視界に入ると、自分のお気に入りの空間が完成します。ウェッジウッドならではの気品を感じさせながら、どこかモダンさもあって、まさに私好みに」

「コロンビア ゴールド」がもたらすラグジュアリーな世界観に囲まれることで、優雅なひとときをとても身近に感じることができると、押田さん。それでは「コロンビア ゴールド」の魅力にクローズアップしていきましょう。

「コロンビア ゴールド」には260周年を記念するスタンプも!

ブランド創業260周年を記念するバックスタンプ

「コロンビア ゴールド」の裏には創業260年を表す記念スタンプ付き。数量限定でつくられている証です。

創業者のジョサイア・ウェッジウッドは、すばらしい陶工であるとともに、博愛主義やマーケティングの先駆者でした。質のいいものをより多くの人に届けたい、と願ったジョサイアは、当時から時代を先取りするセンスをもち、その精神が今もなお受け継がれています。

パターンには、幸運をもたらす財産の守り神「グリフィン」が!

財産の守り神、グリフィン

ウェッジウッドの代表的デザイナー、トーマス・アレンによって1870年代後半に生まれた「コロンビア」パターン。ギリシャ神話に登場する財産の守り神とされる「グリフィン」が、華やかな薔薇とともに存在感十分に表現されています。

スタイリスト押田比呂美さんが語る「コロンビア ゴールド」の魅力とは…

「愛用するものに煌(きらめ)きのあるゴールドを取り入れると、不思議と自然に気持ちが華やぎます。ファッションもそうですが、毎日使う食器も同じ。特別の日に着る"よそ行きの服"という感覚はもうすでに過去のものになっているのと同じように、食器もお客様用、普段使う自分用と分けて使うなんて、ひと昔前のことです。

私は毎日使うからこそ、手に取るものにラグジュアリーさを感じたいと思っています。だから"コロンビア ゴールド"を取り入れると、ふとした瞬間とても豊かな気分に。持っている財産を守ってくれるという"グリフィン"のモチーフも愛らしく、気に入りました。乳白色のベースに映える22金ゴールドが、自宅で過ごすリラックス空間をセンスよく演出してくれるはずです」

押田比呂美さん
スタイリスト
雑誌や広告で幅広く活躍。雑誌『Precious』では毎号、華やかさと知性を備えた大人の女性美を引き立てるスタイリングを提案。著書に『大人の女の「エレガンス」磨き』(小学館)ほか多数あり。 

「コロンビア ゴールド」(数量限定)の詳細はこちら!

「コロンビアゴールド」にはそのほか、こんな商品がそろいます!

ティータイムにマストなアイテムも、すべて統一すれば、さらにラグジュアリーさが高まって

「コロンビアゴールド」のシュガーボックス&クリーマー¥50,000【各150ml】(ウェッジウッド ※数量限定)

ティータイムにマストなシュガーボックスとクリーマーも、トータルでそろえれば完璧です。

ヴィジュアルの美しさだけでなく、使いやすさも抜群!

「コロンビアゴールド」のティーポット¥60,000【600ml】・カップ&ソーサー「ピオニー」¥28,000(ウェッジウッド ※数量限定)

「ピオニー」はカップのハンドルが持ちやすく、安定感があるようデザインされています。もちろんティーポットも愛らしいフォルムながら、実用性も高い仕上がりに。

マルチに使いこなせる、20cmの万能サイズはシーンを選ばず便利

「コロンビアゴールド」のプレート¥20,000【20cm】(ウェッジウッド ※数量限定)

ご自身の用途によって活躍する20cmプレート。ウェッジウッドが誇るファイン ボーン チャイナは堅牢性が高く、ベースは美しい乳白色なので、どんな食材を置いてもおいしく映ります。

復刻された「コロンビア ゴールド」は、落ち着いたなかにも華やかさからラグジュアリーな気持ちにさせてくれます。22金ゴールドで彩られたグリフィンや薔薇のモチーフが英国らしく上品です。ぜひお気に入りの食器として毎日の生活に取り入れて、自身の空間を豊かにするキーアイテムにしてみてはいかがでしょうか?

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
佐藤 彩
STYLIST :
押田比呂美
EDIT&WRITING :
佐野有紀、安念美和子