イタリア屈指のラグジュアリーブランド・ジョルジオ アルマーニと雑誌『Precious』が実施、大好評を得ているミラノ現地買い付け企画。第3回となる今回も、バイヤーとなったのは、人気スタイリスト戸野塚かおるさんです。

世界各国からバイヤーが集結する、ジョルジオ アルマーニのミラノの展示会場。2019-2020秋冬プレタポルテコレクションから、スタイリストの視点を生かして、だれが着ても、女性らしいエレガンスが高まるリアルクローズをバイイングしてきました。

その「エレガント・ワードローブ」の中から、ここではムートンコートの魅力をご紹介します。

顔映りよく、柔和な雰囲気であか抜けるリッチファー! ビジネスシーンにも映える「ムートンコート」

コート_1
コート¥900,000・パンツ¥198,000・バッグ¥300,000・サングラス¥36,000(ジョルジオ アルマーニジャパン〈ジョルジオ アルマーニ〉)ピアス¥580,000・リング¥300,000(ポアレ ジャポン〈ポアレ〉)

「ムートンコート自体はカジュアルなアイテムですが、このコートは、こなれ感も品のよさも醸し出せるのが魅力。カジュアルからビジネスまで、着こなしがいのある一着に。軽量なのもうれしいポイントです」と戸野塚さん。


大げさすぎないムートンコートは、オンオフ問わず愛用できる

コート_2
コート¥900,000(ジョルジオ アルマーニ ジャパン〈ジョルジオ アルマーニ〉)

「ピンクみを帯びたベージュのシアリングファー面は、シルキーな手触りとグラデーションがかった表情がリッチ。モカブラウンのナッパレザー面はしっとりとなめらかな質感。ゴールド配色のボタンが華やかです」(戸野塚さん)

コート_3
裏返すと、スタンドカラーと前立てからすそにかけて、そで口にファーがのぞくデザイン。大きめのスナップボタンがアクセントに。
コート_4
やや肩線を落として、丸みを出した今どきのシルエット。ずるっとしすぎないサイズ感で、きちんと感をしっかり確保。

スタイリスト戸野塚かおる's EYE

「リバーシブルのコートって結局、片面しか使わないことも少なくありませんが、このムートンコートは、シアリングファー面もナッパレザー面も、どちらも違った華やかさがあって、活躍度大!

ビッグシルエットでも程よいサイズ感ですし、長すぎない丈感と顔映りのいい軽やかなベージュなので重たい印象にならず、スマートな着こなしがかないます。

カジュアルスタイルに合わせれば格上げしてくれますし、オンスタイルに合わせればこなれ感を足してくれる、リッチ感満載のコートです」(戸野塚さん)


【コーディネート実例】パーフェクトなワードローブは着回し力も優秀!

今の気分にフィットする、ムートンコートのオンスタイル

コート_5
コート¥900,000・ブラウス¥170,000・スカート¥135,000・バッグ¥230,000・手袋¥99,000・靴¥94,000(ジョルジオ アルマーニジャパン〈ジョルジオ アルマーニ〉)

「フォックスやミンクのファーコートはビジネス向きではありませんが、ムートンなら着こなししだいで、仕事服にも合わせられます。

オールブラックのシックなスタイルも、ムートンのこなれ感が足されて、カジュアルとエレガンスがちょうどいいバランスに」(戸野塚さん)

ジョルジオ アルマーニ「エレガント・ワードローブ」の関連記事

※掲載した商品の価格は、すべて税抜です。

問い合わせ先

ジョルジオ アルマーニ ジャパン

TEL:03-6274-7070

ジョルジオ アルマーニ ショップリスト

PHOTO :
熊澤 透(人物)、宗髙聡子(静物)
STYLIST :
戸野塚かおる
HAIR MAKE :
福沢京子
MODEL :
生方ななえ
EDIT&WRITING :
下村葉月、中村絵里子(Precious)
RECONSTRUCT :
安念美和子