我が家とスマホが、LIVE中継で繋がる!バーチャルリビング体験

子どもやペットを残して外出しなければならないとき、きちんと留守番をしてくれているか気がかりなもの。そこでここ最近増えているのが、留守中の自宅の様子をチェックできるセキュリティーカメラ。家族やペットの安全を手軽に見守ることができ、注目度が急速に高まっています。

セキュリティーカメラ、というと防犯上のイメージが強く、不審者の侵入がないかを確認するもののようですが、リアルタイムに映像を中継しながら録画もでき、電話のように相互音声がやり取りできるものも登場しているんです。

話題のスマートスピーカー「Google アシスタント」や「Amazon Alexa(アレクサ)」と連携させて、スマートカメラに「リビングの様子を見せて」なんて指示もだせちゃう。まるでスマホ越しにリビングにいるみたいな感覚になれちゃう優れモノが、今回ご紹介する「スマートホームカメラ」です!

どんなことができるの?

まずはどんなことができるのか、こちらの動画をチェック!

スマホで動画を見たり、LIVE中継を見る機会も増えていますが、こんな風に自宅とリアルタイムに繋がれるバーチャルリビング体験ってありそうでなかったかも!

■1:ぐにゃりと曲がって、可愛い!フレキシブルアーム

「ぐにゃり」と曲がるフレキシブルアーム、これが何かと便利!

スマートホームカメラは、専用アプリケーション「+Style」とペアリングして使用します。ぐにゃりと曲がるフレキシブルアームだと、思い通りの角度に設置するのも簡単! カメラを固定するための備品や家具の入れ替えをしなくても、これひとつでOK! 重さは45gと軽く、スマホの1/3くらい。ちょうどPCに使うマウスくらいの大きさなので、部屋の中でも浮いたりせず、威圧感のない丸みは、ぬいぐるみのような存在感で可愛らしい。

アームの長さはA4ノートの長辺くらい。巻きつける場所や置き方はアイディア次第。いろいろと工夫して使えそうです。

ベッドライトのようにしてみたり、さりげなく設置を動かすのも自由自在です。その場ではなかなか目撃できない、スヤスヤ眠る我が子の顔や、誰もいないだろうと思ってすっかり気を抜いているダラダラシーンを、こっそり確認できちゃうかも。フルHD(高画質)で撮影するクリアな映像が楽しめます。録画データは本体の裏にあるスロットにmicroSDカードを挿入することで保存ができます(microSDカードは別売り)。

■2:撮ったシーンがスマホに残せる!シェアできる!

設置方法もいろいろ工夫できそう。お部屋を広く映したいときは、こんな感じにおしゃれなインテリア風にしても◎

アプリから見る動画はスマホ内にもデータで保存が可能。奇跡のワンショット! と思ったシーンは、スクリーンショットを撮ってカメラロールにも残せます。もちろん緊急事態が発生したときにも、家族やサポートしてくれる人に状況をすぐシェアできるので、情報伝達の効率化にもひと役買ってくれそう!

ぐっすり眠ってくれたらいいな…。ずっとそばにいなくても様子がわかるのは助かります。※画像はイメージです

赤外線の暗視モードが搭載されていて、暗い室内でもモノクロ映像でハッキリと様子が確認できます。我が子の寝かしつけに成功したかどうか、ソワソワしながら台所でお片づけ、なんてときも、部屋に戻ることなく、スマホで様子をチェックしながら自分のことにも集中できて時短に役立ってくれるかもしれません。

■3:相互に音声がやり取りできる!

お仕事の休憩中やお出かけ先からも、気になったときに様子が見られます。

高画質なだけでなく、スピーカーやマイクもハイスペック。何か不審な動きや音を感知してアプリに通知してくれる機能も。相互に音声がやり取りできるので、見えている部分以外の音声からも周りの状況が読み取れるのはありがたいところ。

通知が気になったときは「大丈夫?」なんて声だけでも送ることができますし、お子様が帰宅したら「おかえり」のお迎えもできます。遅くなったときに「今から帰るよ」「先におやすみ」なんて声をかけられるのもいいですね。こちらの様子を映像で届けられないのが、ちょっと切なくなってしまうかも。

■4:室内気温や湿度がわかる!

室温や湿度の変化って、案外ストレスになるものですよね…。※画像はイメージです

またカメラ本体には「気温/湿度センサー」が内蔵されていて、スマホから現在の室内温度も確認できます。スマートスピーカーとエアコンの連携は必要ですが、アプリで状況を確認しながら「エアコンをつけて25度に設定して」なんてリクエストを、お出かけ先や別のお部屋からも音声で指示ができるのは便利ですね。

こうやってみると、映像情報に加えて相互に音声がやりとりができることは、とても重要な役割を果たしているように思いました。どんなことができるか、それぞれのご家庭でのオリジナルスタイルが生まれそう。場所を取らないのもうれしいですね。

どこで買えるの?

スマートホームカメラ(フレキシブルアーム)¥6,800

スマートホームカメラは現在、「見たことのない“ミライ”の商品が集まるIoTショールーム」というコンセプトで、さまざまな製品を取りそろえているオンラインショップ・プラススタイルのオリジナル商品として展開中です。在庫状況や発送までの日数など、最新情報を随時更新しているとのこと。機能の詳細やスペック、同梱される付属品の詳細などは、プラススタイルのサイトにてご確認を。

※掲載した商品は税込です。

問い合わせ先

関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。