歩きやすくて美脚も叶う!プラダのカスタマイズサービスに注目

[Precious2019年3月号153ページ] 

期間限定メイド・トゥ・オーダーに新たなスタイルが仲間入り

以前から大人の女性に人気を呼んでいたプラダのメイド・トゥ・オーダーシューズ。新たなモデルが加わり、約1年かけて、日本全国の店舗を巡回するカスタマイズスペシャルサービスがスタートしました!

シンプルでベーシックなパンプスを中心に、スリングバック、バレエシューズ、ショートブーツに加えて、新たにチャンキーヒールや、9柄の幅広リボンを選びパンプスに結べるスタイルも登場し、全20モデルが勢ぞろい。

素材はクロコダイル、オーストリッチ、パイソン、リザード、アイヤーズ、スエード、シルクサテン、ベルベット、プラダの伝統的な素材である「サフィアーノ」にパテントを施したカーフレザー、パテントレザー、メタリックレザー、ゴートレザー、ブラッシュドカーフなど、全15種類がそろう豊富なバリエーションも魅力です。

さらに素材によっては、アーカイヴコレクションのリップやダリア柄などのプリントもあり、どれにしようか真剣に悩んでしまいそう。

最愛ブランドで、自分だけのシューズを手に入れるまたとない機会をぜひお見逃しなく!

  • でき上がりが待ち遠しい自分だけの愛すべきシューズ!自分のイニシャルをアウトソールやシューズバックに取り付けることが可能。注文日から約3か月(エキゾチックレザーは約4か月)で完成。価格は、既成品パンプスの価格に対し、約20%のチャージがかかります。実施店舗は、札幌、東京、横浜、千葉、名古屋、大阪、神戸、広島、福岡など。
  • アウトソールは3種類、幅広リボンは9種類から選択可能

問い合わせ先

PHOTO :
佐藤 彩