シンプルさが革の上質さを引き立て、アンダーステイトメントの精神にも通じるのが英国最古参のブランド「スマイソン」だ。「スマイソン」といえば文房具が有名だが、実は革小物が隠れた名品である。その緻密なステッチや、持ち運びを考えて作られたアイテムは常に英国紳士を魅了してきた。

ところで、経済的に成功している紳士ほど、長財布を使っていることが多い。それも、スマートで薄いもの。上着の内ポケットに入れて使うものだから、財布を現金や、カード、領収書でパンパンにしているなどもってのほか。金運はもとより、幸運を呼ぶ長財布は悪目立ちしない「スマイソン」がベストだ。

薄く、強靭なウォレットしか選ばない

いい意味でも悪い意味でも、財布というのは時計と並び男の持ち物のなかでも存在感を発揮するものだ。 ポイントカードや未整理の領収書ではちきれんばかりの三つ折りの財布なんぞをヒップポケットから出されたら、恋もビジネスも即減点が入るだろう。 こればかりは上着の内ポケットに「あたり」が出ない、スリムで悪目立ちしない革の長財布を定番として持ちたい。 さらに、どんなにその財布を気に入っていようと、角の色が剝げたり、縫い目がほどけたりしたら、冷酷無情に買い替えなければダメだ。

薄くて、強靭なスマイソンの財布

上/英国の伝統的なグレインレザーを使用。¥44,000・下/独特のシボがあり、やわらかなディアスキンを使用。¥56,000(ヴァルカナイズ・ロンドン〈スマイソン〉)※価格はすべて税抜です。※価格は2016年春号掲載時の情報です。

財布だけでない、充実した革小物にも注目!

■DATA:持ち運ぶことを目的にデザインされたロール形状は、一般的な時計ケースの硬くかさ張る印象を覆す。しなやかなゴート(山羊)スキンは、お気に入りを収納するのにふさわしいリッチ感。手持ちバッグに入れても邪魔にならない、500㎖のペットボトルサイズ。時計は、4本まで収納可能。[縦8×横20㎝]¥70,000(ヴァルカナイズ・ロンドン〈スマイソン〉)※価格はすべて税抜です。※価格は2014年夏号掲載時の情報です。撮影/戸田嘉昭(パイルドライバー/静物)MEN'S Precious2015年夏号より
老舗文具店にはトラベル用品も充実!
上/パスポートケースも付属するトラベルウォレットは、収納力の高さが自慢。[縦13×横25×マチ2.5㎝]¥74,000・左下/両面4か所に設けられたファスナー付きポケットは、領収書を分別することを目的につくられた仕様。¥34,000・右下/日付、場所を記載する項目が記された、旅専用ノート¥8,000(ヴァルカナイズ・ロンドン〈スマイソン〉)※価格はすべて税抜です。※価格は2014年夏号掲載時の情報です。
この記事の執筆者
TEXT :
林 信朗 服飾評論家
BY :
MEN'S Precious2016年春号『東京ジェントルマン50の極意』より
『MEN'S CLUB』『Gentry』『DORSO』など、数々のファッション誌の編集長を歴任し、フリーの服飾評論家に。ダンディズムを地で行くセンスと、博覧強記ぶりは業界でも随一。