SEARCH RESULTS

林 信朗

79ARTICLES
LIFE STYLE2018.1.29

アメリカ文学に衝撃を与えた男を知っている…

LGBTの権利はいまでこそ大声で叫ばれているが、ほんの40~50年前までは社会的禁忌という国…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
アメリカ文化伊達男ダンディズム烈伝
MASTERPIECE2018.1.12

稀代の洒落者たちから学ぶ「トレードマーク…

有名人に着用してもらうことで販促につなげる手法は、今や当たり前になった。だが、稀代の洒落…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
伊達男
CULTURE2018.1.4

「ウォーターゲート事件」の内部告発者が暴…

リチャード・ニクソン大統領を辞任に追い込んだ「ウォーターゲート事件」。その全容と事件を内…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
映画映画は大人の学校だ
LIFE STYLE2017.12.31

圧力に屈しない男の、終わりなき戦い

カメラマン、詩人、哲学者……この連載で取り上げた多くのダンディたちは、自由人が多かった。…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
伊達男ダンディズム烈伝
CULTURE2017.12.30

ウイスキーを愛するものへ捧ぐ、愛のウイス…

1941年に起きた実際の海難事故をモデルに映画化された作品。積荷のウイスキー5万ケース(約26…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
映画映画は大人の学校だ
LIFE STYLE2017.12.5

孤高のダンディズム烈伝|川島雄三|メンズ…

あえていうなら、敵が外にいる場合、戦いは容易だ。敵に対し一致団結してあたるしか手段はない…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
伊達男映画ダンディズム烈伝
CULTURE2017.11.19

孤高のダンディズム烈伝|ジャン=ミシェル…

この連載のキャッチフレーズは「孤高」である。生き方そのものにダンディズムを求めた男たちに…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
伊達男ダンディズム烈伝
CULTURE2017.11.12

淑女を惹きつけるテクは「ラテン・ラヴァー…

イタリアを代表する伊達男、マルチェロ・マストロヤンニは、共演する女優たちを溺れさせた役者…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
伊達男イタリア文化
CULTURE2017.11.10

F1総合優勝の夜に33人の美女とハッスル!伝…

命がけの舞台は様々だ。革命、ボクシング、詩作。分野も世代も異なるダンディたちの生き様を語…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
伊達男ダンディズム烈伝
MASTERPIECE2017.11.6

サラーリーマン愛用のステンカラーコート、…

これ以上ないほどにシンプルであり、それゆえに着る者のセンスや人間性をもあぶり出してしまう…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
イギリス名品アウター
LIFE STYLE2017.11.3

【朗報】アルファロメオの最新ジュリアも道…

人間なんて欲がなくなったらおしまいだ。だから欲望に忠実であっていい。例えばクルマ。誰かの…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
東京ジェントルマン50の極意
INFORMATION2017.10.30

大人の自転車乗りは「威張らず飛ばさず」が…

競技用のウェアを着て、カーボンバイクで突っ走る。それは楽しいことに違いないが、日常におい…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
東京ジェントルマン50の極意
LIFE STYLE2017.10.29

もうやめられない!「新人に目を付けて育て…

新進作家のもので、これはという作品にめぐり合ったときは、迷わず手に入れておくといい。その…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
インテリア東京ジェントルマン50の極意
LIFE STYLE2017.10.28

時として異性より魅惑的! クラシック音楽…

伝統に縛られることなく、自由で自分らしく生きるために誕生し、発達したロックは、その過程で…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
音楽東京ジェントルマン50の極意
LIFE STYLE2017.10.26

パーティがもっと楽しくなる! 打率アップ…

宴会ほどリラックスできて楽しいものはない。内輪のメンバーだけで行う気楽さは、ストレスを解…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
東京ジェントルマン50の極意
CULTURE2017.10.25

早い人はもう始めてる! 酒の狂騒よさらば…

「仕事のあとは酒場でノミュニケーション!」そんなことにばかり時間を費やしているのなら、も…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
日本文化東京ジェントルマン50の極意
MASTERPIECE2017.10.25

石鹼、凌駕、憂鬱。きちんと読み書きできま…

字を書く機会が減り、ついには簡単な漢字さえも忘れてしまった! そんなことにならないために…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
ステーショナリーイギリス名品東京ジェントルマン50の極意
CULTURE2017.10.22

孤高のダンディズム烈伝|ヴァルター・ベン…

第一次世界大戦から100年以上が経ち、欧州各地でその記憶を風化させないための催しが行われて…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
伊達男ダンディズム烈伝
LIFE STYLE2017.10.21

ファッション・ヲタになるなかれ。東京ジェ…

東京を題材にした書籍に親しめば、その歴史と変容を知ることができる。東京ジェントルマンを語…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
日本文化東京ジェントルマン50の極意
LIFE STYLE2017.10.18

プレゼントの達人が選ぶのは、紹介制の名店…

プレゼントはコミュニケーションのひとつ。ここでは、どんな相手にも感謝が伝わるレアなクッキ…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
ギフト日本文化東京ジェントルマン50の極意
LIFE STYLE2017.10.13

隣の客がウザい! 寿司が不味くなるのは知…

人形町で江戸前寿司の伝統を守り続ける「㐂寿司」。江戸っ子が待ち望む旬の味をお目当てに通う…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
グルメ東京ジェントルマン50の極意
CULTURE2017.10.11

孤高のダンディズム烈伝|金子光晴|メンズ…

ダンディズムにとって最大の障壁、それは、おそらく精神の自由を縛る縄だろう。男は女に縛られ…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
伊達男日本文化ダンディズム烈伝
LIFE STYLE2017.10.10

知ったかぶりはNG! カトラリーを語れるか…

「カトラリー」とはフォークやナイフなどを意味する。ここでは、日常生活を豊かにするジョージ…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
グルメ東京ジェントルマン50の極意
CULTURE2017.10.7

孤高のダンディズム烈伝|ロバート・キャパ…

ダンディズムは、一種究極の自分勝手である。どこかセルバンテスのドン・キホーテ的なところが…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
伊達男ダンディズム烈伝
LIFE STYLE2017.10.7

バーに行くときは洒脱な服装で!ドレスコー…

落ち着いた雰囲気のバーで、大人の時間を過ごしたいなら、数寄屋橋「サンボア」をオススメする…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
ジャケットバーウイスキー東京ジェントルマン50の極意
FASHION2017.10.3

男女の間を取り持つ12の悩ましき香り

男が気を使うのは服装やマナーだけにあらず。これからのジェントルマンは、香りについても一家…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
ライフスタイル東京ジェントルマン50の極意
CULTURE2017.9.28

孤高のダンディズム烈伝|チェ・ゲバラ|メ…

その派生から、ダンディズムの最大の盟友は、孤独である。このふたつは常に背中あわせであり、…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
伊達男ダンディズム烈伝
LIFE STYLE2017.9.27

小津安二郎から勝新まで! 手入れされた髭…

立派な髭を蓄えたにあの人に、憧れたことはないだろうか。きちんと手入れをされた髭は、ただの…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
メンズ美容伊達男東京ジェントルマン50の極意
LIFE STYLE2017.9.24

男なら、正しく老けよ! と声を大にして叫…

洗顔、化粧水、保湿ときちんとしたケアは大切であるが、必ずしも女性のようにきちんとすべてを…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
メンズ美容東京ジェントルマン50の極意
CULTURE2017.9.23

孤高のダンディズム烈伝|モハメド・アリ|…

あのひとはダンディだ、とぼくらが言うとき、それはおしゃれで、しかしどこかに孤高の影がある…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
伊達男ダンディズム烈伝
MASTERPIECE2017.9.21

「子供っぽい人ね」と嗤われぬための、守る…

紳士の腕時計選びは難しい。ファッションとして使うならデザインを、機能を重視するなら防塵防…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
時計スーツ東京ジェントルマン50の極意
FASHION2017.9.18

服をきちんと選べる男は、この8種の生地だ…

紳士のワードローブに欠かせないスーツやシャツだが、状況に適した素材のことまで知る人は少な…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
カシミアシルクニット東京ジェントルマン50の極意
MASTERPIECE2017.9.11

使い捨て人生に陥らないための「ロード・オ…

紳士が身につけるべきアクセサリーに必要な美と哲学を兼ね備えるブランドなら、やはりカルティ…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
時計スーツネクタイチーフシャツ東京ジェントルマン50の極意
MASTERPIECE2017.9.7

ライカMは今も昔も男を虜にする名機である

歴史的写真を撮るには、腕もそうだが「嗅覚」が重要だ。木村伊兵衛やアンリ・カルティエ・ブレ…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
ドイツ名品東京ジェントルマン50の極意
CULTURE2017.9.5

着物にジャケット? 現代の着物はここまで…

理想的な着物の佇まいに必要なのは、時がゆったりと流れ始めるような空間である。その境地に達…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
日本文化東京ジェントルマン50の極意
CULTURE2017.9.3

悲しき中年体型が陥る、Tシャツとジーンズ…

日本で初めてジーンズをはいた男と呼ばれる白洲次郎は、最もジーンズが似合う男ともいえる。だ…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
パンツシャツ伊達男東京ジェントルマン50の極意
MASTERPIECE2017.8.31

イニシャル入りの小物が貴族っぽくてかっこ…

万年筆やボールペンなどのステーショナリーはもちろん、お気に入りのファッション小物にエング…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
アクセサリー東京ジェントルマン50の極意
FASHION2017.8.29

男なら用意しておきたい、一生モノのタキシ…

礼装一式を購入する際、ショップの店員に全てを任せるのもひとつの手であるが、基本的な知識を…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
コーデシャツフォーマルアクセサリーチーフ靴下東京ジェントルマン50の極意
CULTURE2017.8.28

ワインはイギリスの酒だって誰が言った?「…

19世紀後半から20世紀初頭にかけて大英帝国は圧倒的な力で世界の覇権を握っていた。この時代の…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
イギリス文化バー23時からのカウンター飯
FASHION2017.8.27

仕事のできる男は1日4回着替えてる!

着替えを苦としないのもジェントルマンであるために欠かせない要素だ。ここでは1日4回着替える…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
スーツシャツ時計アクセサリーチーフコーデ東京ジェントルマン50の極意

RELATED KEYWORDS
“MEN’S Precious”メンズプレシャスの関連キーワード2018.2.25

MAGAZINE

LATEST ISSUE | 2017年12月6日

世界紳士の絶対名品

RECOMMEND ARTICLE