かっちりとした印象でありながら、さりげなく丸みを帯びたフォルムがエレガントで美しいCELINE(セリーヌ)の「16(セーズ)」。こちらは、アーティスティック、クリエイティブ、イメージ・ディレクターに就任したエディ・スリマンが、就任初日にデザインした、新生セリーヌを象徴するハンドバッグとしても、知られています。

Lady Gaga(レディー・ガガ)が自身のインスタグラムでこのバッグを合わせたコーディネートをポストし、一気に注目が集まった新アイコンバッグは、Angelina Jolie(アンジェリーナ・ジョリー)やSienna Miller(シエナ・ミラー)も愛用中。各地でスナップされている、個性あふれる着こなしは早くも話題に。

ファッションテイストがまったく異なる3人の着こなしを、チェックしていきましょう。

3者3様のコーディネートが面白い!「16(セーズ)」を主役にしたファッションアイコンたちのスタイル

■1:上品クラシックがお得意な「アンジェリーナ・ジョリー」はナチュラルカラーのロングドレスでエレガントに

全身ヌーディーカラーでそろえた中にブラックの「16(セーズ)」を投入。ワンショルダー掛けで気取りすぎないイメージを演出しています。

長男のマドックス君とショッピング中のアンジェリーナ・ジョリーは、エアリーなオフホワイトのドレスに「16(セーズ)」をワンショルダーで肩掛けに。エレガントなドレスをシンプルに仕上げたコーディネートは、アンジーらしい潔さが漂っています。

足元はベージュのピンヒールでエレガント度もアップ! まさにデイ&ナイトで使えるお手本スタイルです。

■2:個性的なスタイルがお得意な「レディー・ガガ」はリトルブラックドレスでセクシーに

ガガ流リトルブラックドレススタイルはセクシーな仕上がりに。ドレスが個性的な分、バッグや小物はクラシカルにまとめてバランス調整。

この日はとってもシンプル! と思いきや、個性的なカーラーヘアで注目を集めたレディー・ガガ。胸元を強調したコンシャスなドレスは、フロントスリットも大胆。セクシー度満点なルックスも「16(セーズ)」をハンドル持ちするとエレガントにスイッチするから不思議です。

セリーヌらしい上品さを味方につけたコーデテクは、ナイトシーンのお出かけのご参考に!

アンジェリーナ・ジョリーアンジーとレディー・ガガが選んだのは「ミディアムサイズ」

バッグ「16(セーズ)」( サテンカーフスキン)【縦23.5×横32×マチ13㎝】¥510,000(税抜)

ストラップをワンショルダー掛けで使えばシックに、クロスボディーとして使用すればカジュアルなイメージにスイッチします。ハンドルで持つことで上品さもアピールできる、まさに万能なバッグの代表! ジップポケットで仕切られたふたつのコンパートメントを備えた中身の使用も、デイリーユースに最適。機能的にも優れたデザインです。

■3:大人カジュアルがお得意な「シエナ・ミラー」はモダン配色で魅せるデイリースタイルを披露

足元もロンパースと同系色でまとめたコーディネート。ブラックのバッグを効かせて引き締まった表情に。カジュアルな装いにはこのバッグのサイズ感がベストです。

新恋人と仲睦まじくデート中のシエナ・ミラー。ビビッドなカラーコーデがお得意の彼女は、難易度の高いカラフルなロンパースもさらりと大人っぽく着こなしています。カジュアルスタイルでも品格を灯してくれるのは「16(セーズ)」のスモールサイズ。シックなブラックカラーが落ち着いたムードづくりに最適です。

シエナ・ミラーが選んだのは「スモールサイズ」

バッグ「16(セーズ)」(サテンカーフスキン)【縦23×横19×マチ10.5㎝】¥465,000(税抜)

ワンショルダー掛けでカジュアルな印象に仕上げたシエナ。ストラップは取外し可能でハンドル持ちをしても素敵。バッグに下がったパドロックはジップの内側のコンパートメントを留めるために使用可能。


どんなスタイルにもマッチするセリーヌの新アイコンバッグ「16(セーズ)」は、新名品として注目したいバッグ筆頭です。おしゃれプロである海外セレブたちの着こなしを参考に、コーディネートをに取り入れてみてください。

問い合わせ先

関連記事

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2019.7.17 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
AFLO(1、2)
WRITING :
阿部有希
EDIT :
石原あや乃