2019年上半期は、新たなファンデーションが続々と登場する中、伊勢丹新宿店ではどのようなファンデーションが人気だったのでしょうか。早速、5位からご紹介していきたいと思います。

2019年上半期・伊勢丹新宿店売り上げランキング【ファンデーション編】

■第5位…ランコム「タンイドル ウルトラ ウェア リキッド」

ランコム タンイドル ウルトラ ウェア リキッド 30mL SPF38・PA+++ 全12色 ¥6,000

タンイドル ウルトラ ウェア リキッド」は、肌に伸ばした瞬間に、毛穴を隠す球状パウダーが肌上で整列するように密着し、気になる毛穴や色ムラさえも自然にカバーします。「ウルトラ ネット テクノロジー」と言う、皮脂吸着パウダー配合のネット状の化粧膜が、崩れを防止して一日中美しい肌が続きます。

【PR担当:酒井さん】

「女性がファンデーションに求めるニーズは、『欠点を隠すカバー力が欲しい』、『いつまでも崩れない美しさが欲しい』などがあります。これまでのファンデーションは、これらのニーズを叶えるために、いくつかのことをあきらめてきました。厚塗りに見えたり、乾燥してしまったり…。

ランコムの『タンイドル ウルトラ  ウェア リキッド』は、そんな悩みから女性を解放するため、すべてを叶えるウルトラファンデとして、お客様に愛用いただいてます。のびの良いテクスチャーはどこまでも心地良く、重さを全く感じさせない密着感。セミマットなのに光と輝きを肌に与える、高度に進化したランコム最強の最先端フォーミュラを採用しています。美しい仕上がりを最大24時間キープして、自信に満ちた肌へと導きます」

■第4位…クレ・ド・ポー ボーテ「タンクレームエクラ」

クレ・ド・ポー ボーテ タンクレームエクラ 全8色 SPF25・PA++ ¥12,000

タンクレームエクラ」は、サテンのようななめらかな艶が満ち溢れてくるようなトリートメントクリームファンデーション。一日中、肌のうるおいを保ち、使い続けるたびに輝きのある肌に導いてくれます。肌コンディションが悪い時でも、美肌に仕上がり、クレンジング後はトリートメント効果を十分に実感できるファンデーションです。

【PR担当:唐川さん】

「ランクイン常連の超ロングセラーファンデです。きちんとカバーするのに厚ぼったくならず、極上の肌にしあげてくれるため、最高の仕上がりを求める方に大人気です。つける量によって、フォーマルにもカジュアルにもなれて一日中美しい肌が続く最高のファンデを一度経験したら、これ以外は使えなくなるという方が続出しています。

プロのヘアメイクさんにも多く愛用していただいています。スキンケア効果も抜群で、少量でものびが良いため、結果としてコストパフォーマンスも高い商品です。持ち運びも便利なので旅行のお供にもおすすめです」

■第3位…アンプリチュード「ロングラスティング リキッドファンデーション」

アンプリチュード ロングラスティング リキッドファンデーション 全10色 SPF22・PA++ 30mL ¥9,000

ロングラスティング リキッドファンデーション」は、つけた瞬間まるで肌にとけ込むようなテクスチャーで、肌にピタッと止まるフィット感も。高いカバー力がありながら、自分の素肌以上に「透き通る感」のある仕上がりです。艶肌が一日中続くロングラスティングパウダー配合で、重ねても厚くならず、洗練された仕上がりが持続します。

【PR担当:小野さん】

「重ねても厚くならず、ちゃんとカバーするファンデーションです。そして、ブランドのこだわりの『透き通る感』で、理想の素肌の仕上がりを実感できるかと思います。『このファンデを使うようになって、肌に自信がもてた』『ほどよいツヤが大人の肌にいい』とのお声もいただいております。幅広い年代に人気のファンデーションです」

■第2位…RMK「ジェルクリーミーファンデーション」

RMK ジェルクリーミーファンデーション 全7色 30g  SPF24・PA++ ¥5,400

ジェルクリーミーファンデーション」は、2018年も年間売り上げ第2位になった人気のファンデーション。ジェルが肌に沿うようにフィットして、ローヤルゼリーエキスやヒアルロン酸などの保湿成分が潤いをキープ。パウダー入りで、余分な皮脂を吸収してくれる効果があり、つけたての仕上がりが一日中持続します。透明感があるのに隠したいところはカバーできる、つやめく肌を演出できます。

【PR担当:新井さん】

「肌の内側から発光するような、洗練されたハーフマット肌を叶える『ジェルクリーミィファンデーション』は、RMKの中でも売り上げNo.1のファンデーションです。透明感を損なわず、気になる部分をしっかりとカバーできるので、TPOを選ばず使えるアイテムとして幅広い層のお客様にご愛用いただいております」

■第1位…SUQQU「エクストラ リッチ グロウ クリーム ファンデーション」

SQUQU エクストラ リッチ グロウ クリーム ファンデーション 30g 全7色 ¥10,000

エクストラ リッチ グロウ クリーム ファンデーション」は、2018年も年間売り上げ第1位に輝いたファンデーションです。つけたての美しさを保つことよりも、時間とともに移り変わる美しさを追求し、 トップ(つけたて)は淡く透ける艶・ミドルは(なじみ後)きらっと輝く艶・ラスト(皮脂分泌後)は、しっとりナチュラルな艶と艶の移り変わりを美しく表現。12種の国産美容エキスと2種の保湿成分を配合。しっとりと印象的な艶肌へと導いてくれるファンデーションです。

【PR担当:小野さん】

「1万円という価格が由来となり、お客様から『諭吉ファンデ』の愛称で親しまれている大人気ファンデーションです。ベースメイクはつけたてが最も美しいという従来の常識を覆し、時間が経つほどにむしろ艶が成熟するという独自のコンセプトは、日本国内だけでなく、いまや世界中の女性からの熱い支持を集めています」

いかがでしたでしょうか?上半期人気だったファンデーションは、保湿と艶肌を実現するファンデーションと、ロングラスティングのファンデーションの2種類に人気が集中した結果となりました。

春から夏にかけて、日焼けで肌の色が変わってしまった方はカラーの見直しを、そして仕事で外回りの多い方は、ロングラスティング系のファンデーションに切り替えて!ランキングを参考に、季節や肌に合った最新のマイベストファンデを見つけてくださいね。

 

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
鬼石有紀