視聴率20.7%! 大人気テレビ番組『ポツンと一軒家』の魅力

日本各地の人里離れた場所に、なぜだかポツンと存在する一軒家。衛星写真だけを手がかりに、その地へと赴き、地元の方々からの情報を元に、一軒家の実態を徹底調査。どうして人里離れた場所で暮らしているのか?など、一軒家住人の人生にも迫っていくことで人気のテレビ番組『ポツンと一軒家』(ABCテレビ・テレビ朝日系列にて全国ネット放送中)。

一軒家への手がかりは衛星写真のみとあって、時には難航することの多い捜索。そのハラハラする展開さえも、捜索隊と一緒にプチ冒険しているかのような気分にさせてくれます。日曜日のSNSには「ワクワクする!」「毎週楽しみにしている」との声が毎週、目立っています。Precious.jpユーザーの中にも、番組ファンだという方も多いのではないでしょうか?

前回の放送の視聴率は、20.7%(関東地区)と、今までの番組最高視聴率と並ぶ視聴率を記録。さらに関西地区では、23.4%と最高視聴率を更新! 高い支持を受けていることが、数値からも見て取れます。

人生エピソードに思わず感動!地域の魅力が紹介される展開も見逃せません

前回の放送(山梨県の一軒家探索)で紹介されたポツンと一軒家の住人は、七面山にある敬慎院に向かう参拝客の休憩所として、「宿坊」を営む94歳になる女性と、その娘さん。山の麓へは、3か月〜半年に1回降りるだけとのことで、どのように暮らしているのか、どうして宿坊を守る「坊守」になったのか?という、ふたりの人生エピソードが語られ、SNSでも「感動した」との声が寄せられていました。

さらに、頂上にある敬慎院にも訪れた捜索隊。道中で天然記念物の「ニホンカモシカ」に遭遇したり、お寺からの絶景が紹介されたりと、見どころ満載な回でした。視聴者の方からも「94歳のおばあちゃんに会いたい!」「お寺に行ってみたい」との声があふれ、みなさん今回紹介された宿坊と敬慎院に興味を持たれたようです。このように地域の魅力が紹介される展開も、この番組の見どころのひとつですよね。

8月25日の放送は、夏休み特別編!3軒のポツンと一軒家を大捜索

さて、8月25日の放送は、「夏休み特別編」として、ポツンと一軒家が3軒捜索される見応えたっぷりな1時間となります。

どんな一軒家が見つかり、どんな人生エピソードが語られるのでしょうか? 夏休み特別編の見どころを、本記事でぜひ先取りしていただければと思います!

■1:玄関に不気味な飾り!?山梨県にあるポツンと一軒家

聞き込みをする捜索隊と地元住人 ©ABCテレビ

まずは、山梨県の山の真っ只中で発見された一軒家。山を超えた場所にある集落で、捜索を開始する捜索隊。天気が悪く、なかなか人に出会えない中、90歳の優しいおばあちゃんが地元の雑貨屋さんを紹介してくれます。

しかし、「こんな山の中の家では、人は住んでいないと思うよ」と、一軒家の情報は不明のままで……。

捜索隊はさらに地元の人を探します。別の男性に衛星写真を確認してもらうと、やはり「ここには人が住んでいない」との情報が。しかも「最近はしょっちゅうクマが出るし、オフロード車でないと行けないと思うよ」と言わしめるほどの険しい道のようです。

なんでもその道程は、傾斜がキツく、道幅が狭いため、地元の男性からも「(捜索隊の)車では厳しいんじゃないかな」と心配されます。捜索隊は、注意を肝に銘じつつ、案内していただいた山道へと入っていきます。

険しい山道を進んだ先に、とある森に埋もれた、怪しげな建物を発見! 玄関には動物の頭の骨が飾られ、ちょっと不気味な家のようです。しかも、なんど声をかけても反応がない様子。やはり、ここの一軒家には人が住んでいないのでしょうか……。

■2:鬱蒼とした森を進む!山梨県にあるポツンと一軒家

一軒家のドローン写真 ©ABCテレビ

続いての一軒家も、発見されたのは山梨県。山奥にあるようですが、捜索隊はまず地元の集落で捜索を開始します。

地元の男性に話を聞いてみると、一軒家のことを知っており、「1本道で行けますよ。薬草などを収穫して食べている中年の夫婦の方」と、かなり詳しい情報を早々にゲットできた捜索隊。

教わった1本道は、かなり深い山へと続く道のようです。車1台がやっと通れる車幅で、昼間でありながら真っ暗な森の中を抜けて行くと…。「この先に一軒家があるのか…」と不安になるような鬱蒼とした森ですが、捜索隊はその道を一目散に進んでいきます。

すると、森を抜けた先に自動車を発見! その近くに古い建物もあって、近づいてみると、犬の吠える声も聞こえます! どうやら人はいる気配はあるのですが、果たして、この建物は探していた一軒家なのでしょうか?

■3:捜索隊の勘で進む!長野県にあるポツンと一軒家

最後に発見された一軒家は、長野県の南部、広い土地を切り開いた中あるようです。

捜索隊はまず、川が中心に流れる最寄りの集落へ向かいます。しかし、山奥の一軒家までの距離がかなり遠く、地元の人に話を聞いても、情報を得ることができません。

捜索隊は、衛星写真を確認し、おおよその方向へ車を走らせることにします。道は最寄りの集落から山の中へと続いているようですが…。車を走らせている途中、一台の車が出てきた、細い山道に注目した捜索隊。その細い道へ、勘を頼りに道を進めます。

しかし、その先は、むきだしの岩肌の崖の道になっており、今にも落石がありそうな危険な道! さらにはガードレールもないような未舗装の、荒れた山道がどこまでも続きます。

やがて険しい山道は左右に二股に。捜索隊は、また勘に任せて、ゆるやかな下りの道ではなく、より険しい上り道を選択します。どんどん山奥へと進んでいき、最初の集落から車で40分を走らせた頃、山道を抜けた先に山奥とは思えない、新しく綺麗な住宅が! そこには、年齢を感じさせない、元気でハツラツとした女性の姿がありました。

山梨県、山梨県、長野県。3つの一軒家。どの一軒家までの道中も、険しい道のりとなりそうな8月25日の放送。気になる詳細は、ぜひ番組でチェックしていただければと思います。

番組詳細

  • ポツンと一軒家
  • 2019年8月25日(日)午後7:58~8:54放送
    ABCテレビ・テレビ朝日系列にて全国ネット放送中
    ※本記事の情報は2019.8.24時点のものです
TAGS: