【巻き方講座1】華やぎスカーフを、タートルニットにコンパクトに巻く

エレガント方向にシフトしている、2019年の秋のおしゃれ。そんな中、簡単に取り入れられるので是非、おすすめしたいのが、コーディネートに1枚差すだけで印象が変わって見える「シルクのスカーフ」です。

それも、このスカーフを使った「コンパクトな巻き方」をマスターしておくと、顔周りを明るくセンスアップすることができます。

Precious10月号(9月6日発売)「華やぎスカーフのコンパクト巻きが正解!」より

そこで本記事では、スタイリスト望月律子さんに、今どきのスカーフの選び方と巻き方を教わります。

発売中のファッション誌「Precious10月号」に掲載している4つの巻き方のうち、「タートルニットの首元にスカーフを巻く」やり方を、動画で教わります。雑誌がお手元にある方は、ぜひ合わせてご覧ください。


ニットの襟にスカーフを小さく指して、クラシカルで上品なカジュアルに

誌面では襟ぐりが程よくゆったりしたタートルニットを選んで、首元に差し込むようにあしらった小ぶりのスカーフです。

【動画で解説】67㎝角 モチーフスカーフを、タートルニットの首元に巻くには…

対角線でラフに三角に折り、三角形を前にして、後ろでクロスした両先を前で結びます。固く折らず、ゆるっと巻くのがコツです。結び目は正面にしたり、少し横にずらしたり、ネックラインとのバランスで工夫してみてください。

■使用したスカーフはルイ・ヴィトンの「カレ LVアイコニック」

スカーフ『カレ LVアイコニック』¥39,000[67×67㎝](ルイ・ヴィトン)

70㎝前後の小ぶりサイズは、首元がもたつかないので人気です。パドロックなどのアイコン小物が味わいのあるタッチで描かれています。白のパイピングも爽やか! 

※掲載した商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

関連記事

 

<掲載誌>
好評発売中!Precious10月号「いい女ベーシックのすべて」
【内容紹介】ファッション大特集:いい女ベーシックのすべて/2019冬、本命コート予約帳/秋のおしゃれはみらの配色のボルサリーノで始める/端正グレーをチャーミングに着たい/華やぎスカーフのコンパクト巻き/クリーミィ・ベージュ口紅/キャリア女性の華麗なる働き方改革/別冊付録:TASAKIのパール&ダイヤモンド読本
2019年9月6日発売 ¥1,000(税抜)
この記事の執筆者
美しいものこそ贅沢。新しい時代のラグジュアリー・ファッションマガジン『Precious』の編集部アカウントです。雑誌制作の過程で見つけた美しいもの、楽しいことをご紹介します。