日本でミラノサローネを体感できる、初めての機会がやってきました

伊勢丹新宿店にて、世界最大の家具の国際見本市「ミラノサローネ国際家具見本市(以下、ミラノサローネ)」のプロモーション「サローネ デル モビーレ ミラノ 伊勢丹 新宿(Salone del Mobile.Milano ISETAN SHINJUKU)」が開催中です。期間は2019年9月30日(月)まで。

今年4月に開かれた「ミラノサローネ」を再現したデザインインスタレーションや、伊勢丹新宿店に出展しているミラノサローネ関連メーカーで、実際に「ミラノサローネ」出展された家具を買うことができます。

三越伊勢丹ライフデザインMD統括部 統括部長 木村観邦氏によると、「ミラノサローネを東京でお披露目することで、多くの日本の方に、デザインの素晴らしさと、ミラノサローネの魅力をしっかりとお伝えしたい」とのこと。

日本で、ミラノサローネの公式プロモーションが開催されるのは初めてのことで、「三越伊勢丹」とミラノサローネを手がける「イタリア家具工業イベント会社」とが、時間をかけて、言葉を重ねてようやく実現したそうです。

■1:ミラノサローネとは、世界最大のデザインとインテリアの祭典

ミラノサローネの様子。
ミラノサローネの様子。

毎年4月、世界中から最新のデザインが集まるミラノ・デザインウィーク。その中核をなすのが、「ミラノサローネ国際家具見本市」です。

イタリア・ミラノで開催され、ヨーロッパを中心とした世界中の家具メーカーやデザイナーが一堂に会する、家具の見本市としては、世界最大規模と言われています。2019年の開催には、世界各国から38万人が訪れ、ファションウィークをしのぐ勢いがあります。

4月に開催された「ミラノサローネ」の様子

■2:日本初!伊勢丹新宿店で、ミラノサローネの世界観を体感できます!

伊勢丹新宿店本館5階で展開されているデザインインスタレーションの様子。
伊勢丹新宿店本館5階で展開されているデザインインスタレーションの様子。

建築家のフェルッチョ・ラヴィアーニ氏が手がけるインスタレーションは、今年のミラノサローネを再現。4方向の壁が鏡になっていて、幻想的な空間です。

 

動画は、今回のプロモーションのプレス向け発表会での、トークセッションの様子です。左から、ミラノサローネ国際家具見本市を手がけるゼネラルマネージャーマルコ サベッタ氏、通訳さん、アートインスタレーションを監修した建築家のフェルッチョ・ラヴィアーニ氏、エル・デコ ジャパンのブランドディレクター木田隆子氏。

初の日本開催が実現したことへの喜びや、今回のプロモーションへの想いが語られました。

伊勢丹新宿店のウインドーの様子。
伊勢丹新宿店のウインドーの様子。

伊勢丹新宿店のウインドーも、期間中、ミラノサローネ一色に。

■3:伊勢丹新宿店にあるミラノサローネ関連メーカー一覧

<ミノッティ>

ミノッティの家具。
ミノッティの家具。

昨年、創業70周年を迎えた「ミノッティ」。2019年ミラノサローネの新作を紹介。

<ボッテガ・ヴェネタ>

ボッテガ・ベェネタのインテリア。
ボッテガ・ベェネタのインテリア。

1966年イタリア・ヴィチェンツァで創業。2018年ミラノサローネで発表された、ランプやインテリア雑貨を中心に紹介。

<マルニ木工>

マルニ木工の家具のイメージ。
マルニ木工の家具のイメージ。

2009年の初出展以来、11年連続でミラノサローネに参加。2019年に発表された、プロダクトデザイナーの深澤直人氏デザインのRoundishアームチェアの張座バージョン、ジャスパー・モリソン氏デザインのFuguダイニングチェアの新作を紹介。

<バング&オルフセン>

バング&オルフセンの新作テレビ。
バング&オルフセンの新作テレビ。

1925年にデンマークで創業したオーディオブランド。ミラノデザインウィーク2019にて、テレビ「Beovision Harmony」を発表。蝶が翼を開くような、オークとアルミニウムで丁寧に作られた2枚のフロントが特徴。

※このテレビの日本での発売は、2019年10月23日(水)~29日(火)伊勢丹新宿本館1階での発売となるため、実物の販売はなく、テレビの様子を映した映像の放映のみとなります。

<ルイス・ポールセン>

ルイス・ポールセンの照明。
ルイス・ポールセンの照明。

1874年に創業したデンマークの照明器具メーカー。デザイン性が高く、質のいい光を放つ製品を作り続けています。2019年ミラノサローネに出展した新作をご紹介。

<カンディハウス>

カンディハウスの家具。
カンディハウスの家具。

北海道・旭川の木製家具メーカー。ミラノデザインウィーク2019に出展。厳しい自然と向き合ってきた北海道の歴史から着想を得た、喜多俊之氏デザインのヌプリをミラノデザインウィークで披露。

※日本での受注販売は10月30日(水)より開始。

ミラノサローネの公式プロモーションは、日本ではなかなか見られないので、この3連休に新宿に訪れる予定のある方は、伊勢丹新宿店に足を運んでみてはいかがでしょうか? 洗練された家具とデザインインスタレーションを目にするだけでも、ご自宅のインテリアへの素敵なインスピレーションが、得られるかもしれません。

問い合わせ先

  • 伊勢丹新宿店 TEL:03-3352-1111
  • 会場/伊勢丹新宿店本館5階=リビングルーム/プロモーション
  • 会期/2019年9月18日(水)~30日(月)
  • 開館時間/10:00~20:00
  • 住所/〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1

関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。