好評連載中の、人気ヘア&メイク小田切ヒロさんのビューティ企画です! エイジングサインに抗うのではなく、ポジティブに若々しい美しさを叶える。そんな小田切さんならではの、簡単かつ効果的なメイクテクニックを毎週火曜日に、心に響く美容論を毎週金曜日にお届けしています。

第11回目となる今回のテーマは「ハイライト」。発光と艶めきで立体感やツヤ感を高める効果をもたらすハイライトですが、あなたは顔のどの位置に入れていますか? 

頬骨の上やTゾーンなどの高い位置に入れるのが鉄則、と思っている方は多いのではないでしょうか。実は、大人の女性が「ハイライト」を入れるべき位置は、低いところなのです!

小田切ヒロさん
ヘア&メイクアップアーティスト
ラ・ドンナ所属。確かなメイクアップテクニックと豊富な美容知識をベースに、独特かつ卓越したセンスを生かして幅広いジャンルで活躍中。Instagram:@hiro.odagiri
  •  

ハイライトを低い位置に入れると、大人の女性は一気に若々しく見える!

40歳からの『ハイライト』テクニックで若々しく、満たされた表情に。
40歳からの「ハイライト」テクニックで若々しく、満たされた表情に。

ファンデーションはこう塗る、アイメイクはこの色。そんな風に、これまで蓄えてきた知識や経験から導き出したマイルールに則って毎日メイクをしている方は多いでしょう。でもそのメイクテクニック、いくつの頃に覚えたものでしょうか? その頃の自分と今の自分とでは、顔立ちも肌も変わっていませんか?

「ファッションやメイクに、絶対的な普遍性はありません」と小田切さんがvol.2で言ったように、自らが決めた常識にとらわれずに、今の自分にフィットするコスメやメイクにアップデートしていくことが大切です。

たとえば、「大人の女性の場合、ハイライトは低い位置に入れてこそ若々しい印象に見えます」と小田切さん。ハイライトは頬骨上などのCゾーンや、顔の中心のTゾーンなど、骨格が高くなっている位置に入れるもの。そう思っている方がほとんどなのでは。

「年齢を重ねると肌に厚みがなくなってきて、頬骨が出っ張ってこめかみが凹み、骨格が浮き立ってきます。それなのにCゾーンやTゾーンにハイライトを入れてると、肌は明るく見えるけれど、頬がこけて見えて老けた印象になってしまいます。だから大人の女性は、顔の凹み部分にハイライトを入れましょう。それだけで顔立ちが若々しく、あか抜けた印象に見えてきます」(小田切さん)

■美の提案1:鼻の付け根に光を集めてメリハリをプラス

鼻の付け根にハイライトを点置き。
鼻の付け根にハイライトを点置き。

「ハイライトを広く面で入れる方がいるのですが、大人の女性の場合は顔が膨張して見えたり、清潔感がダウンしてしまいます。ハイライトは必ず『点』で入れるのが鉄則です。

まずは鼻の付け根にハイライトを入れることで、自然な立体感とメリハリをプラスします」(小田切さん)

■美の提案2:目頭下の凹みとこめかみを光で膨らます

年齢感が出やすい骨格の凹みを光でカモフラージュ。
年齢感が出やすい骨格の凹みを光でカモフラージュ。

「目頭の下は年齢によるたるみやクマにより、凹みが目立ちやすい部分。ここにハイライトを入れることで、目元に明るさとハリ感が宿り、若々しい印象に。

こめかみも、年齢感が出やすいパーツです。ここが落ちていると、疲れた印象にも見えやすい。また、こめかみに光が入ると、頬骨下が締まって見えるので小顔効果も狙えます」(小田切さん)

\小田切さんがおすすめするハイライター/

ピンポイントで狙えるスティックタイプ。サラッと軽いテクスチャーで、透明感のある光をオン。アディクション ビューティ アディクション チーク スティック 01 ¥3,000
サラッとした薄膜で透明感のある光をオン。アディクション ビューティ アディクション チーク スティック 01 ¥3,000

「スティックタイプなので、ピンポイントで狙えて使いやすい。白浮きしたり、肌に厚みが出ることもない優秀なハイライターです」(小田切さん)

***

ずっと当たり前だと思っていたことが、実は今の自分にとっての正解ではなかった、ということは結構あるかもしれません。そんな気づきを得られる小田切さんの連載、今後もぜひお楽しみに!

次回の更新は、9月20日(金)。「大人の女性が意識したい、サスティナブルビューティ」というテーマでお届けします!

 

[モデル着用衣装]
ブラウス¥38,000(アノア<セミクチュール>)、ピアス¥280,000(アルテミス・ジョイエリ<アルテミス・ジョイエリ>)

※掲載した商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
資人導(vale.)
STYLIST :
関口真実
HAIR MAKE :
小田切ヒロ(LA DONNA)
MODEL :
真樹麗子(Precious専属)
EDIT&WRITING :
松村有希子