モードなトップブランドから、Tシャツ専門ブランドまで、定番も新作も含めて、この夏はTシャツに新しい魅力が加わりました! まずは、1枚で様になって、ジャケットのインナーとしても着られる、「名品」と呼ぶにふさわしい、上質な「大人のTシャツ」を6点厳選して紹介していきます。

■1:ボールチェーンと上質素材がトリコになる!「ブルネロ クチネリ」

●データ 素材:コットン×エラスチン サイズ展開:XS、S、M、L、XL 色:ホワイトのみ ¥49,000(ブルネロ クチネリ ジャパン)

極上のカジュアルブランドの魅力を凝縮したような定番Tシャツを発見。上質なスーピマ綿は「コットンのカシミヤ」とも呼ばれる希少な超長綿を使用し、やわらかな肌触りと美しい光沢は格別で、ネックの開き具合や、襟ぐりの後ろにだけ付いたボールチェーンのさりげない飾りも絶妙です。

そでを通してみれば、その心地よさのトリコになること間違いなし。しなやかで弾力があり、強度にも優れているので、薄くても丈夫。毛羽立ちも少なく、色も変化しにくいのもうれしいポイントです。

■2:ロックスタッズがきらめくジュエリーいらずの華やかさ!「ヴァレンティノ」

●データ 素材:コットン100% サイズ展開:XS、S、M、L 色:ホワイト(写真)、グレー¥82,000(ヴァレンティノ ジャパン〈ヴァレンティノ〉)

日本の「金継ぎ」にヒントを得た、37個のロックスタッズ使いが華やかな『ヴァレンティノ ロックスタッズ アンタイトルド』シリーズ。白シャツからスニーカーにいたるまで、12種類の定番のなかに、このTシャツがあります。ベーシックなのに、この飾りだけでモードなニュアンスが漂うアイコンのパワーは、大人の女性を助けてくれるキーとなります。サイドのすそに小さなスリットがあるので、前だけINする今どきの着方もしやすいでしょう。

■3:着るだけで今年らしい!モードなメンズテイスト「アクネ ステュディオズ」

●データ 素材:コットン100% サイズ展開:XXS、XS、S、M、L、XL 色展開:ホワイト(写真)、ネイビー ¥14,000(アクネ ストゥディオズ アオヤマ)

モードなリアルクローズが、いつものカジュアルをアップデートする「アクネ ステュディオズ」の定番Tシャツはコットン、リネン、テンセルの3素材を中心に展開。シルエットもフィットからルーズまで豊富にそろい、頼りになる存在です。

ボーイフィットの定番Tシャツは、ボリュームトップスの流れをくんで、ゆったり着られるのが魅力。短すぎないショートスリーブは、二の腕が気になる大人の味方です。ロールアップすれば、軽やかさが生まれて、こなれた印象に。型くずれしにくいリブ付きの襟ぐりと、適度な地厚さで男前な一枚だからこそ、フェミニンなスカートに合わせたい一枚です。

■4:ファッションプロが愛する定番人気アイテム「ティー バイ アレキサンダー ワン」

●データ 素材:コットン100% サイズ展開:XS、S、M、L 色:ホワイトとブラック(写真) 各¥15,000(アレキサンダー ワン〈ティー バイ アレキサンダー ワン〉)

「バレンシアガ」のディレクターを経て、自身のブランドに集中している今、アレキサンダー ワンの服は、ストリートの軽快さとラグジュアリーのバランスが絶妙です。特にベーシックなアイテムは、上質感が高まって、隠れた名品がいっぱい。

ファッションプロにも愛用者が多いTシャツは、ほっそり見えるリラックスフィットで、上質な着心地。程よく詰まった襟ぐり、折り返したそで、ローヒップ丈など、デザインのこだわりが満載です。前身ごろの左下にロゴのTマークが刺しゅうされており、ちょっとしたディテールが、上質さを求める大人を満足させるでしょう。

■5:英国高級下着のパイオニアがつくる信頼のカットソー「サンスペル」

●データ 素材:すべてコットン100% 上/メンズの定番モデルで、長繊維の中肉コットンジャージー。サイズ展開:S、M、L、XL 色:ホワイト(写真)、ネイビー、グレー、カーキとブラック(今季のみ) ¥11,000・中&下/昨秋から登場したウィメンズのボーイフィット。サイズ展開:1、2 色:ホワイトとネイビー(写真)、グレー 各¥9,000(サンスペル 表参道)

1860年から、繊細な高級下着を開発し、Tシャツの基となるアンダーシャツを生み出した英国の老舗ブランド。最高級の美しい光沢をもつコットンは別格です。細めで女らしいネックラインと、肌当たりの優しい裏の始末。英国の伝統ブランドらしい端正さは、こうした細部に表れます。

ウィメンズの人気素材は、毛羽を焼くなど伝統的な加工を施した強くしなやかな綿糸を使用し、上質な光沢とさらりとした風合い。最近はリラックスシルエットを求めて、メンズの定番Tシャツを選ぶ女性も多いとか。

■6:流行のフロントインも簡単!秀逸ディテールの一枚「サイ」

●データ 素材:コットン100% サイズ展開:36、38、40 色:オフホワイト(写真)、ライトベージュ、ブラック ¥13,000(マスターピースショールーム〈サイ〉)

日本人のデザイナーとパターンカッターのふたりが2000年に立ち上げたブランド。クラシックなテーラリング技術をベースにしたブランドだけに、Tシャツにもベーシックアイテムとして、きちんと考え抜かれたディテールが冴え渡ります。極限まで目を詰めて、ハイゲージで編み立てた、さらっとした落ち感のあるクールな生地は、汗ばむ夏も心地よく過ごせそう。

立体感のある襟ぐりのリブには、着くずれを防ぐ2本のステッチがしっかりと。クラシックだけれどカジュアルなイメージが実現します。ゆったりしたボックスシルエットは、肩を落とし気味に着るのが今年らしく、ポケットや脇スリットの別布のマチがアクセントになっています。

 

以上、細部にこだわった大人の「Tシャツ名品」6選でした。お気に入りの一枚があるだけでより豊かな気持ちになり、暑さの残る季節を爽やかに過ごせることでしょう。

※掲載した商品の価格はすべて税抜です。

PHOTO :
小池紀行・宗髙聡子(パイルドライバー)
STYLIST :
白井艶美
EDIT&WRITING :
藤田由美、川口夏希、望月琴海・遠藤智子(Precious)