連載「TODAY'S PICK UP」では、大人女性の日常に華を添えてくれる「最旬アイテム」を毎日配信します

本日は、LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)から登場した日本限定発売の新作ウォレット&スマホケースにフォーカス。メゾンのアイコニックなマスコット「ヴィヴィエンヌ」がフライングチェアー(空中ブランコ)に乗る、躍動感あふれるイラストがあしらわれたこの新作は、装いに取り入れるだけで、フレッシュなインパクトを与えてくれそうです。

ルイ・ヴィトンから大人の遊び心を刺激するアートな新作が登場!ウォレット&スマホケース5選

財布_1,小物_1
カラフルなデザインで大人の日常に華を添える新作ウォレット&スマホケース

こちらの新作のラインナップは、抜群の収納力を備えたファスナー開閉式の長財布、コンパクトな二つ折り財布、実用的なファスナー開閉式のコインケース、丸いフォルムで携帯しやすいコインケース、ピンクレザーが上品なスマホケースの5スタイルがそろいます。 

いずれもモノグラム・キャンバスを背景にメゾンのマスコット「ヴィヴィエンヌ」がフライングチェアーを楽しむデザインがあしらわれているのがポイントです。

■1:手に取るたびに気分がアガる!収納力抜群な「ファスナー式の長財布」

財布_2
財布「ZIPPY WALLET(ジッピー・ウォレット)」¥98,000【縦10.5×横19.5cm×マチ2.5cm】

コンパートメントとポケットが充実したファスナー開閉式の長財布。領収書やカード類もしっかりと整理して収納できるのが魅力的。手に取るだけで気分がアガりそうな逸品です。

■仕様メモ
・まち付きコンパートメント3
・札用コンパートメント1
・ファスナー式コインケース1
・内側にフラットポケット2
・カード用ポケット 12 

■2:キャッシュレス派必見!スマートな携帯が叶う「二つ折り財布」

財布_3
財布「VICTORINE WALLET(ヴィクトリーヌ・ウォレット)」¥68,000【縦9.5×横12cm×マチ1.5cm】

内側にピンクレザーがあしらわれた二つ折りサイズ。コンパクトなサイズ感でありなららも、機能的でスマートな携帯が叶います。キャッシュレス派にもぴったり。

■仕様メモ
・ファスナー式コインケース1
・札用コンパートメント1
・フラットポケット2
・カード用ポケット6

■3:カードも紙幣も収納可能、見た目以上に機能的な「コインケース」

財布_4
財布「ZIPPY COIN PURSE(ジッピー・コインパース)」¥55,000【縦8.5×横11cm×マチ2cm】

見た目以上に機能的なファスナー開閉式のコインケース。コイン以外にもカードや紙幣を折り畳んで収納できて便利です。傷がつきにくく丈夫なモノグラム・キャンバスで仕上げられていて、長く愛用できるのもポイント。

■仕様メモ
・まち付きコンパートメント2
・内側にフラットポケット2
・名刺用ポケット1
・カード用ポケット4 

■4:ギフトにぴったりなのは、丸いフォルムデザインがキュートな「コインケース」

財布_5
財布「ROUND COIN PURSE(ラウンド・コインパース)」¥39,000【縦9×横9cm×マチ1cm】

丸いフォルムデザインがキュートな印象のコインケース。大きく口を開くことができ、コインの出し入れがスムーズに行えます。前面に大きくあしらわれた「ヴィヴィエンヌ」がオシャレでフレッシュなインパクトを与えてくれそうです。友人やパートナーへのギフトにもオススメ。 

■5:ピンクレザーがアクセントに!遊び心と実用性を兼ね備えた「スマホケース」

スマホケース_1
スマホケース「IPHONE 11 FOLIO(アイフォーン11・フォリオ)」¥50,000【縦18×横16.2cm×マチ1.5cm】

チャーミングなヴィヴィエンヌのイラストとピンクレザーのコントラストが目を惹く手帳型のスマホケース(アイフォーン11専用)。内ポケットとカード用ポケットを備え、このケースひとつ持って、外出することもできそうですね。 

■仕様メモ
・内側にフラットポケット1
・カード用ポケット3

今回、ご紹介した新作は、9月18日(金)より一部店舗とオンラインストアにて先行発売を開始。9月25日(金)より、全国の店舗で発売予定です。なくなる前にチェックしてください。


※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

ルイ・ヴィトン クライアントサービス

TEL:0120-00-1854

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
木下あやみ
EDIT :
石原あや乃