南国は好きだけれど、騒がしい場所や人が多い場所で過ごすのは疲れてしまう。そんな忙しい大人の女性に、ハワイ島・フォーシーズンズで過ごす癒しのステイプランをご紹介。最終回となる今回は「これぞ大人のリゾート旅!」と呼びたい、理想のおこもりステイの一例をお届けします。リュクスなホテルでただただのんびりと過ごすひとときは、何にも代え難い最高の贅沢。フォーシーズンズならではのきめ細かなサービスにも注目です。

ハワイのパワーを全身で感じる、至福のマッサージタイム

トロピカルガーデン内にはラッププールやワールプール、サウナ、スチームルーム、冷水プランジプールなどがあり、設備も充実。

ヤシの木が美しく茂るトロピカルガーデンの小道を行けば、中央に真っ白なベッドを据えたあずまやに到着。ここでハワイの風を慈しみながらマッサージやフェイシャルトリートメントを受けられるのも「Four Seasons Resort Hualālai」の魅力です。取材班が体験したハワイの伝統的な全身マッサージ「ロミロミ」は、長老クプナによって何世代も受け継がれてきた聖なる療法。痛みを感じさせずにコリを優しく解きほぐすリズミカルな手技で、極楽系マッサージの極みといっても過言ではありません。

さらにこのスパにはアポセカリーセクションが併設されているのにも注目。ハワイならではの素材を好みのアロマオイルとブレンドし、一人一人にベストなトリートメント剤を調合してもらえるのです。ブラックラバソルトやハイビスカス、マカダミアナッツなど、多種多様な天然由来のエキスからは、その日のコンディションにしっくりくるものが必ず見つかるはず。ハワイ島のパワーを全身全霊で感じる至高のスパ体験で、施術後は身体に不思議なエナジーが満ちてくるのがわかります。

伝統的なハワイの技法を活かしたマッサージをはじめ、アロマテラピーやレイキ、ストーンを使った治癒効果の高いトリートメント、マタニティマッサージなど、豊富なメニューが。

頭の中をからっぽにしてすべてを浄化する、カバナでのひととき

ビーチで目にする美しいサンセットはこのうえなくエモーショナル。

そして滞在中、取材班の心をもっとも癒してくれたもの、それはカバナで過ごす「何もしない」ひととき。ハワイ島のフォーシーズンズには、ビーチやプールサイドの至るところにカバナが設置されています。パラソルを携えた優雅なソファや小さなテントを思わせるものまで、そのタイプはさまざま。設置してある場所によってもムードが変わります。

その日の気分にあわせたお気に入りのガバナにゆったりと身を委ね、本を読んだり、大切な人とおしゃべりしたり……。喉の渇きを感じたら、ジュースやアイスクリームを持ってラウンドしているスタッフを呼びとめて。サングラスを拭いてくれるサービスもうれしいポイントです。目を閉じて波の音に耳を傾ければ、心の中の澱みまでもがまっさらにすすがれてゆくよう。ここでのひとときは「頭をからっぽにして心の赴くままに過ごす時間」の大切さを思い起こさせてくれます。

全6回にわたる「Four Seasons Resort Hualālai」で過ごすハワイ島レポートもこれでラスト。でも一度その魅力を知ってしまえば、私たちはまた何度でも不思議なパワーを秘めたあの島に飛んでゆきたくなるのです。

ハワイ島フォーシーズンズ関連記事

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
小川由紀子
EDIT :
渋谷香菜子