ダークカラーが中心になりがちな秋冬の着こなしにこそ、着映え力を発揮する「配色バッグ」を! アクセサリー感覚で取り入れて、おしゃれを楽しみましょう。ご紹介するのは、「マルチカラー」と「黒」、そして「小さめバッグ」という3つのポイントをおさえた、深みのある色合いが特徴的なふたつの「配色バッグ」です。

アクセサリー感覚の「配色バッグ」で、たちまち絵になる女に

まるで、カラーストーンジュエリーが身につける人を心ときめかせ、美貌を際立たせるように…。美しさに自信がもてる着映え力を発揮するのが「配色バッグ」です。洗練された着こなしに仕上げるための選択ポイントは、1色が主張しすぎない「マルチカラー」、さらにそれに加えて、自然に着こなしになじむ「黒」が入っていること。そして、あくまでさりげなく効かせる「小さめバッグ」であることです。こっくり深みのある色合いを選び取って、秋冬のおしゃれを楽しんでみませんか?

対照的なカラーの組み合わせの、ふたつの「配色バッグ」

上/『アルファ クロス ボディ』素材:キッドスエード、サイズ:縦14×横21×マチ5cm¥113,000※ストラップ付き(ピエールアルディ 東京)、下/バッグ 素材:カーフ×水ヘビ、サイズ:縦15.5×横24.5×マチ7cm¥220,000(フェラガモ•ジャパン〈サルヴァトーレ フェラガモ〉)

秋冬ならではのカラーを集めたマルチカラーで、アクセサリー効果抜群のピエール アルディの『アルファ クロス ボディ』。背面ポケットやキーリングなど、細部まで機能面への配慮も光ります!

サルヴァトーレ フェラガモの配色バッグは、モンドリアン調のブロック配色。「グレー×ブルーグレー×白」という無彩色系の組み合わせは、黒やグレーの洋服だけでなく、意外にもボルドーやカーキなど旬カラーとも好相性! 着こなしにリズムを生み、品格モードなアクセサリーとして大活躍します。

 

アクセサリー感覚で取り入れるだけで、抜群の着映え力がかなう「配色バッグ」。ぜひ、お好みの色合いのものを選んで、秋冬ならではのおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
唐澤光也・宗髙聡子(パイルドライバー)
EDIT&WRITING :
川村有布子、岡本治子、川口夏希、望月琴海・遠藤智子(Precious)
RECONSTRUCT :
難波寛彦