「眉も目元もここ数年メイクの仕方を変えていない」「実はオールシーズン同じような色のリップばかり使ってしまう」など、大人になるにつれて毎朝同じメイクを施すばかりの方も多いのではないでしょうか? そこでPreciou.jpは2018年春夏コレクションより、いち早く取り入れたいトレンドメイクをピックアップ。いつものメイクを少し変えるだけで、洗練された「大人の旬顔」が手に入るはずです。

若々しさもアップする! 2018年春夏メイクはヘルシーな太眉がトレンドに

ランバン 2018年春夏コレクション バックステージ 

毛流れを自然に生かしたヘルシーな太眉が多くみられた2018年春夏コレクション。アイメイク編でもご紹介したように、目元をカラフルに彩って遊びを効かせた分、眉毛はナチュラルに引き算を。ポイントは、ただ濃く太く眉を描くのではなく、眉マスカラを使って毛流れを整え、立体的な印象をつくること。眉をふんわりと立ち上げれば、のっぺりと濃いだけの古臭い眉にならず、若々しい印象に仕上がります。眉尻が短い人はリキッドアイブロウを使って毛を一本一本繊細に書き足すのもおすすめです。

ニナ リッチ 2018年春夏コレクション

パウダーでふんわり立体眉&鼻筋までメイクする

コスメデコルテ コントゥアリング パウダーアイブロウ ¥4,500(税抜・2月16日発売)
アイブロウパウダーとしてもノーズシャドウとしても使えるマルチな4色をセット。ナチュラルに骨格を整えて、立体感のある眉毛に。

軽やかに毛流れを整えて、洗練された眉色へ

エレガンス エアリー アイブロウ マスカラ ¥3,500(税抜)
みずみずしいベースが毛の一本一本をコーティング、ひと塗りで眉色をチェンジして洗練された印象に。

骨格までメイクしてくれるパウダーと眉を軽やかにコーティングするマスカラ、ますます進化するアイテムを使いこなすことで、簡単に旬の太眉が手に入りますよ!

2018年のコスメトレンド

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
Aflo
EDIT :
渋谷香菜子