バレンタインデーまであと少し。さまざまなブランドから個性豊かなバレンタインスイーツが販売されています。

本記事では、人気パティスリーのバレンタインスイーツに注目。華やかなチョコレートや、男性に喜ばれるシックなパッケージの商品、かわいらしいマカロンの詰め合わせなど、それぞれのブランドが趣向を凝らした、個性豊かなラインナップです。

催事限定の商品も!有名パティスリーのバレンタインスイーツ4選

■1:イタリア発「ヴェンキ」のバレンタインは「フラワリーガーデンコレクション」

バレンタイン_1,チョコレート_1,プレゼント_1,東京_1
「ヴェンキ」のバレンタインコレクション「Flowery Garden Collection」

創業140年以上の歴史を持つ、イタリア発のチョコジェラテリア「ヴェンキ(Venchi)」。2022年のバレンタインコレクションは、優しくて優雅な春の色調の「フラワリーガーデンコレクション(Flowery Garden Collection)」です。

「花束を贈るように想いを込めて贈る特別なギフト」、そんなコンセプトで誕生した今回のコレクションには、イタリア伝統のチョコレート「ジャンドゥイオット」をアソートしたボックスや、ブック型の缶や、ハート型の缶で贈るチョコレートなど、華やかでエレガントな季節限定のギフトが揃えられています。

こちらはホワイトデーシーズンまでの展開予定ですが、在庫がなくなり次第終了となります。

バレンタイン_2,チョコレート_2,プレゼント_2,東京_2
「プラリネブルーボックス 20P」¥9,720

さらに、「ヴェンキ」の職人たちの技術の結晶、新作のプラリネ3種が入った特別なアソート「プラリネコレクション」も登場。

新作プラリネは、コクのある味わいのブラッドオレンジで作ったフィリングを、ダークチョコレートのシェルで包んだ「ダーク オレンジプラリネ」、レモンで作ったさわやかな風味のフィリングを、ミルクチョコレートのシェルで包んだ「ミルク レモンプラリネ」、ジューシーなタンジェリンのフィリングを、ミルクチョコレートのシェルで包んだ「ミルク タンジェリンプラリネ」の3種類。

ブラッドオレンジはシチリアのもの、レモンはナポリのソレント地方のもの、タンジェリンはシチリアのチアクッリ地方のもの、と、イタリア産の素材にもこだわっています。

プラリネコレクションは2個入から20個入までと幅広いラインナップで、特に6個入、12個入、20個入で展開されている「プラリネブルーボックス」は、シックなデザインなので大人の男性にも喜ばれそうです。

問い合わせ先

ヴェンキ

■2:全国配送も可能!「ジョエル・ロブション」のバレンタインギフト

バレンタイン_3,チョコレート_3,プレゼント_3,東京_3
ジョエル・ロブションのバレンタインコレクション2022

洗練されたモダンフレンチが魅力のレストラン「ジョエル・ロブション」。ジョエル・ロブションが贈るバレンタイン限定ショコラが今年も登場しています。

販売されているのは、ジョエル・ロブションの料理哲学を踏襲したパティスリー&ブランジュリー「ラ ブティック ジョエル・ロブション」、ジョエル・ロブションのパンの専門店「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」、カフェ&ブティック「ルカフェ ラブティック ドゥ ジョエル・ロブション 虎ノ門ヒルズ店」、そして「ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション 日本橋高島屋S.C.」および、公式オンラインショップです。

バレンタイン_4,チョコレート_4,プレゼント_4,東京_4
「ボンボンショコラ」6種 12個入 ¥6,500

人気のボンボンショコラは、「バランス」「口どけ」「風味」にこだわったショコラの詰め合わせで、それぞれの異なる味わいを楽しめます。

フレーバーは、「フランボワーズ」「キャラメルマンダリン」「ガーナ」「ノワール」「ベルガモット」「マリーアントワネット」の6種類。

ほかにも、大人な味わいを楽しめるビターショコラと、いちごやフランボワーズの甘酸っぱい味わいのショコラの2種類が楽しめる「タブレットショコラ」や、ナッツの味わいが特徴的な「マンディアン」、ビターチョコレートの上品な味わいのパウンドケーキ、ウィスキー香るトリュフショコラなど、バレンタインの人気商品が揃います。公式オンラインショップからは全国配送も可能です。

問い合わせ先

ジョエル・ロブション

■3:愛らしい猫が集合!老舗パティスリー「ラデュレ」のバレンタイン

バレンタイン_5,チョコレート_5,プレゼント_5,東京_5
「ラング・ド・シャ トリコロール」190g ¥2,862

1862年、フランス・パリで創業した老舗パティスリー「ラデュレ(Ladurée)」。2022年のバレンタインは、「ラデュレ」にかわいらしい猫たちが集合しました!

トリコロールカラーのリボンでおめかしした3匹の猫の後ろ姿がパッケージに描かれた、ホワイトチョコレートの詰め合わせ「ラング・ド・シャ トリコロール」など、心ときめく商品が揃います。販売中で、ラデュレ全店で購入することができます(「ラング・ド・シャ トリコロール」「ジャルダン・フレーズ」「ケーク・ショコラ」は、御殿場プレミアム・アウトレット店を除く)。

バレンタイン_6,チョコレート_6,プレゼント_6,東京_6
限定マカロンボックス「レ・シャ・グルマン」12個入 ¥5,184

20世紀半ば、ふたつのマカロンの間にガナッシュを挟むことを考案した「ラデュレ」。今では「マカロン・パリジャン」として世界中に愛されています。いわゆる「マカロン」と言われて思い浮かべることの多いスイーツは、実は「ラデュレ」から生まれました。

そんな伝統のレシピで作られるマカロンは、今も「ラデュレ」の不動の看板商品です。今回は、バレンタイン仕様の限定ボックスで販売されています。

色とりどりのマカロンを詰め合わせられる限定マカロンボックス「レ・シャ・グルマン」にも、かわいらしい猫がデザインされています。真っ赤ないちごが実る季節に、熟したいちごとカラフルなマカロンの甘い香りに誘われて。6個入と12個入、お好きなほうをお選びくださいね。

ほかにも「ラデュレ」からは、濃厚なチョコレートのパウンドケーキ「ケーク・ショコラ」や、いちごとチョコレートの相性がぴったりなチョコレートの詰め合わせ「ジャルダン・フレーズ」などが販売されています。

問い合わせ先

ラデュレ

■4:テーマは「一目惚れ」!フランスのスイーツブランド「ユーゴ アンド ヴィクトール」

バレンタイン_7,チョコレート_7,プレゼント_7,東京_7
「クー ドゥ フードル」6個入 ¥2,980、12個入 ¥4,980

2010年にフランス・パリで誕生したスイーツブランド「ユーゴ アンド ヴィクトール(HUGO&VICTOR)」。アートや文化などのカルチャーによるインスピレーションと素材へのこだわりを持ち、シェフ・パティシエであるユーグ・プジェ氏が自ら世界中へ足を運び、そこで見つけた新鮮な素材や季節のフルーツを使用したスイーツを作り続けているブランドです。

そんな「ユーゴ アンド ヴィクトール」のバレンタインコレクションのテーマは「一目惚れ(クー ドゥ フードル、coup de foudre)」。バレンタイン限定商品「クー ドゥ フードル」は、新作ショコラやハートのチョコレートを含む、6種類のチョコレートの詰め合わせです。

「一目惚れをしたらすぐに『Break the ice(緊張を解く)』ことをし、次のステップに進む」、そんなコンセプトから、箱には「氷のイメージ」で透明の窓が付けられているそうですよ。

バレンタイン_8,チョコレート_8,プレゼント_8,東京_8
「ア ロンブル デュ カカオイエ」6個入 ¥2,980

また、カカオの生産者や生産地への敬意をこめて、カカオの育つ熱帯のジャングルをイメージしたカルネ「ア ロンブル デュ カカオイエ」も登場。シェフのお気に入りのチョコレートが6種類アソートされているそう。

「ア ロンブル デュ カカオイエ」は、現在ジェイアール名古屋タカシマヤにて開催されているショコラの祭典「アムール・デュ・ショコラ」限定での販売商品となります。

問い合わせ先

ユーゴ アンド ヴィクトール


上質な味わいのチョコレートやスイーツの揃う、有名パティスリーの数々。確かな品質のバレンタインスイーツなら、相手にも喜ばれること間違いなしですよ。

まだバレンタインのスイーツを悩んでいる方は、ぜひ、今回ご紹介したパティスリーのスイーツをチェックしてみてくださいね。

※価格はすべて税込です。
※外出時には新型コロナウィルスの感染対策を十分に講じ、最新情報は公式HPなどでご確認ください。
この記事の執筆者
フリーランスの編集者・ライター。システムエンジニア、プログラマ経験を経た後、2015年にフリーランスの編集者・ライターとして、大きく仕事を転向。その後、子育てメディアのコラム執筆や、グルメやスイーツ、ライフスタイルの記事執筆・編集を中心として活動している。二児の母。茨城県民。好きなもの:激辛の食べ物、麺類、インターネットとゲーム。苦手なものは虫。
Twitter へのリンク