2018年1月20日(土)のルイ・ヴィトン 銀座並木通り店移転オープンが、いよいよ間近となりました! ひと足お先に訪問したこの新しい店舗の、見て楽しいポイントをご紹介いたします!

ルイ・ヴィトン 銀座並木通り店入り口

あちこちに、楽しい「ノマド コレクション」のモチーフが!

ルイ・ヴィトン 銀座並木通り店の入り口ファサードで、真っ先に目につくのが白いパターンのあしらい。

こちらは、以前ご紹介したルイ・ヴィトンのホーム&トラベルコレクション「オブジェ・ノマド コレクション」のなかの、マルセル・ワンダース作「ダイヤモンド・スクリーン」から着想を得たものなんです。

奥に天井から下がっているのが、2017年に表参道店で展示されていた、マルセル・ワンダース作「ダイヤモンド・スクリーン」。ひとつずつ取り外せて、好きな形につなぎ合わせて表情の変化を楽しむことができる、アートなインテリア。

【関連記事:ルイ・ヴィトンの贅沢なソファやテーブル、「オブジェ・ノマド コレクション」が、大集合!】

入り口を入ると広がるウィメンズフロア。ここでも「オブジェ・ノマド コレクション」から着想を得たインテリアが随所に配され、明るく、開放感に満ちた優しい雰囲気。

エントランスすぐのウィメンズフロアは、入りやすさも魅力

世界共通のウインドウディスプレイには、犬が登場!

外や店内のディスプレイには、愛らしい犬が登場

犬の頭に載っているバッグは、日本ではこの銀座並木通り店のみで販売する、限定「カプシーヌ」です。

カプシーヌ BB¥505,000[縦20×横27×奥行9cm](税抜)
日本のおみくじに着想を得たという限定バッグ「カプシーヌ」。カプシーヌ BB¥555,000[縦20×横27×奥行9cm](税抜)
女性にぴったりな、ギフトコレクションもずらり。
ウィメンズフロアを奥に進むと、レザーを卵型に成形した、カンパーナ兄弟によるまゆ型のチェアがアクセントに。
サングラスやジュエリー、スカーフなど小物のコーナー。
さらに奥に進むと、コレクションラインのコーナーが登場。
試着室の手前には、こんな素敵な一角が。フィッティング中にパートナーを待たせるのも気にならない!?
一番奥にはロゴをあしらったアイテムなど、ルイ・ヴィトンらしさがあふれた「アイコン」コーナーが。

クラシックなデパートのギャラリーのように、階段まで楽しめる

このルイ・ヴィトン 銀座並木通り店は、高い天井も特徴。そのため長い階段を、さまざまな展示物を楽しみながら上がることができます。

フランスの建築家でデザイナーのシャルロット・ペリアンは、かつて建築家、ル・コルビュジエのパートナーとして、数々の名作を世に送り出しました。銀座並木通り店には、彼女のチェアやテーブルなどがインテリアに採用されていることから、ペリアンにまつわる展示もされています。

シャルロット・ペリアンにまつわるポスターや、写真が。
さらに上がると、壁にはパーソナライゼーション・サービス「マイLV ワールドツアー」のラベルの柄が、パネルのように飾られて。

【関連記事:ルイ・ヴィトンに新サービス登場!「マイLV ワールドツアー」の楽しみ方】

よりシックに洗練された、2Fのメンズフロア

2Fのメンズフロアはブラウンを基調に、サフランカラーのレザーをアクセントに。この銀座並木通り店のブラウンのキャビネットは、ほかの店舗よりワントーン、ダークなんだそう。銀座にふさわしい、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

メンズフロアの手前は、レザーグッズやトラベルラゲージのコーナー。
奥はシューズやウェアが並びます。こちらのフロアにも、随所に「オブジェ・ノマド コレクション」を感じさせるインテリアが。
この日は、自分だけのルイ・ヴィトンを楽しめる、パーソナライゼーション・サービスの実演も。
近ごろは、自分のペットを描いてもらう人が増えているのだそう。

おみくじに着想を得た「カプシーヌ」の実物をチェック!

日本のおみくじに着想を得たという、限定バッグ「カプシーヌ」。いちばん華やかなピンクは、赤や白、ピンクのサテンリボンと、白のレザーリボンをミックスして結び付けてあり、色だけでなく、異素材合わせの楽しさも。

カプシーヌ BB¥555,000[縦20×横27×奥行9cm](税抜)

黒はベージュと赤のレザーフリンジがアクセントになった、さり気なく小粋な仕上がり。

カプシーヌ PM¥540,000[縦20×横31×奥行11cm](税抜)

ピンク、赤、白のレザーフリンジで愛らしさとモード感を加えた白。「LV」ロゴ金具や、ハンドルをつなぐリングの上品さが際立ちます。

カプシーヌ BB¥505,000[縦20×横27×奥行9cm](税抜)

ウエアからバッグや靴、アクセサリーまで、1フロアで見渡せるルイ・ヴィトン銀座並木通り店。コーディネートを頭に描きながら、あちこちに配されたインテリアを眺めながら…足を運んだ際には、ぜひ細かいところまでじっくり楽しんでくださいね。

問い合わせ先

  • ルイ・ヴィトン 銀座並木通り店
  • 営業時間/11:00~20:00 ※日・祝は19:00まで
  • TEL:0120-00-1854(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)
    住所/東京都中央区銀座6-6-7
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
安念美和子