夏の暑さも和らぎ、外出がしやすくなった秋には、のんびりホテルのラウンジやカフェでアフタヌーンティーなんていかがでしょうか。栗や芋などの旬の食材を使ったスイーツやセイボリーは、秋らしさも満点。季節柄、紅葉やハロウィンなどの雰囲気を楽しむのもよさそうです。

本記事では、そんなラグジュアリーホテルの「秋のアフタヌーンティー」をご紹介します。

旬の味わいを堪能できる、ラグジュアリーホテルの「秋のアフタヌーンティー」5選

■1:大人な味わいの栗スイーツをいただける「マロンアフタヌーンティー」/ホテル椿山荘東京

ホテル_1,スイーツ_1,ティー_1,東京_1,大阪_1,京都_1
「マロンアフタヌーンティー」¥5,950、ウェルカムドリンク付 ¥6,950(税込み・サービス料別、いずれもWEB予約の場合は¥500引き)

2022年11月に開業70周年を迎える「ホテル椿山荘東京」。国の有形文化財の三重塔や茶室、史跡を有する庭園を望むロビーラウンジ「ジャルダン」でいただける特別メニューは、旬の味覚である栗をふんだんに使用した「マロンアフタヌーンティー」です。

刻んだ渋皮栗が入ったマロンガレット、アーモンドクリームを入れて焼き上げたタルトにマロンクリームとカシスを載せた上品な味わいのマロンタルト、ラム酒が効いた話題の焼き菓子「カヌレ」にマロンクリームをのせたスイーツなど、ほんの少し大人味の栗スイーツが堪能できます。

ホテル_2,スイーツ_2,ティー_2,東京_2,大阪_2,京都_2
ディップスタイルのスイーツも登場

ホテル椿山荘東京としては珍しい、ゼリーやムースではない新たなスタイルのグラススイーツも登場。中に和栗のガナッシュが敷き詰められているコーンは、お好みでグラスの底に入っているフィヤンティーヌとラズベリーソースをディップして楽しめます。

さらに、りんごを使用したお酒「シードル」を使ったウェルカムドリンク付きのプランも登場しています。ぜひマロンアフタヌーンティーとともに、りんごの爽やかで甘い香りをご賞味ください。

アフタヌーンティーの提供期間は2022年11月14日(月)まで。前日18:00までの要予約です。

問い合わせ先

  • ホテル椿山荘東京
    提供場所/3F 
    ロビーラウンジ「ル・ジャルダン」
  • 提供期間/2022年11月14日(月)まで
  • 提供時間/12:00~L.O.18:00
  • TEL:03-3943-5489(10:00~19:00)
  • 住所/東京都文京区関口2-10-8

■2:秋の名物・石焼き芋も登場!「オータム・スイーツ・コレクション」/ザ・リッツ・カールトン大阪

ホテル_3,スイーツ_3,ティー_3,東京_3,大阪_3,京都_3
「オータム・スイーツ・コレクション」平日 ¥6,300、土日祝 ¥6,500(税・サービス料込み)

18世紀の英国貴族の邸宅を感じさせる洗練された空間が魅力の「ザ・リッツ・カールトン大阪」では、1Fイタリア料理「スプレンディード」にて、2022年11月16日(水)までの期間限定で秋のアフタヌーンブッフェ「オータム・スイーツ・コレクション」が販売されています。

食欲の秋にふさわしいスイーツとセイボリーをアフタヌーンティースタンド&ブッフェスタイルで贅沢にいただくアフタヌーンブッフェ。「かぼちゃとバニラのシュークリーム」や「アーモンドミルクパンナコッタ いちじくコンフィ」など、秋の味覚やチョコレートを使ったスイーツやセイボリーが3段スタンドに美しく並びます。

さらに個別で提供されるアイテムとして、秋の名物・石焼き芋も登場! ホテル特製のバターやホイップクリーム、はちみつやシナモン、コショウなど、さまざまな味わいでお召し上がりください。

問い合わせ先

  • ザ・リッツ・カールトン大阪
    提供場所
    /1F イタリア料理「スプレンディード」
  • 提供期間/2022年11月16日(水)まで
  • 提供時間/平日 14:00~17:00(最終入店15:30、90分制)、土日祝 14:00~18:00(最終入店16:30、90分制)
  • TEL:06-6343-7020(レストラン予約 10:00~19:00)
  • 住所/大阪府大阪市北区梅田2-5-25

■3:モンブラン仕立てのグラスパフェも「AFTERNOON TEA with SIROCCO“秋”」/ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留

ホテル_4,スイーツ_4,ティー_4,東京_4,大阪_4,京都_4
「AFTERNOON TEA with SIROCCO“秋”」¥5,500(税・サービス料込み)

「ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留」で、2022年10月31日(月)までの期間、平日1日10食、土日祝1日30食で提供されているのが、「AFTERNOON TEA with SIROCCO“秋”」です。

提供場所は、地上約100mの高層階から、浜離宮恩賜庭園や東京タワーが見渡せる絶好のロケーションを誇る24Fバー・ラウンジ「THE BAR」およびオールデイダイニング「ハーモニー」。ウェッジウッドの華やかなプレートとともにお楽しみいただける秋のアフタヌーンティーには、栗やかぼちゃ、さつまいも、マスカットなど、秋の食材を使ったセイボリーやスイーツが並びます。

モンブラン仕立てのグラスパフェもとっても秋らしい装いに。SIROCCOのガラスポット&ガラスジャグで楽しめるフルーツアイスティーにも注目ですよ。ハロウィンの遊び心も加わった、秋のアフタヌーンティーをご堪能あれ。

問い合わせ先

  • ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留
  • 提供場所/24F バー・ラウンジ「THE BAR」、オールデイダイニング「ハーモニー」
  • 提供期間/2022年10月31日(月)まで
  • 提供時間/THE BAR 13:00~15:00 ハーモニー 13:30~14:30 ※ともに最終入場時刻
  • TEL:03-6253-1130(レストラン予約 10:00~18:00)
  • 住所/東京都港区東新橋1-6-3

■4:オプションで“くりの重”も!「オータムアフタヌーンティーセット」/リーガロイヤルホテル京都

ホテル_5,スイーツ_5,ティー_5,東京_5,大阪_5,京都_5
「オータムアフタヌーンティーセット」ドリンク付き 二段重 ¥3,400、三段重 ¥6,000(税・サービス料込み) ※セットドリンクはコーヒー、紅茶4種またはハーブティー3種

京都駅より徒歩7分、伝統と格式ある「リーガロイヤルホテル京都」では、ラウンジにて、2022年10月31日(月)までの期間、秋のアフタヌーンティーセットが販売されています。

京都の竹芸品メーカー「公長齋小菅(こうちょうさいこすが)」の竹のお重箱に入った「オータムアフタヌーンティーセット」は、秋ならではのスイーツ9種を用意。さつまいものロールケーキやかぼちゃプリンなど、毎年人気の秋の味覚が楽しめるアフタヌーンティーセットです。

さらに今年は、三の重に「くりの重」をオプションで追加でき、お重一面に敷き詰めたモンブランを堪能できます。栗の甘露煮が並べられ、秋ならではの栗を思いきり味わえるひと品です。

1日10食限定で、オプション付の三段重のみ2日前までの要予約となります。

問い合わせ先

  • リーガロイヤルホテル京都
  • 提供場所/1F「オールデイダイニング カザ」内ラウンジ
  • 提供期間/2022年10月31日(月)まで
  • 提供時間/10:00~17:00L.O.
  • TEL:075-361-9226(直通)
  • 住所/京都市下京区東堀川通り塩小路下ル松明町1番地

■5:“錦秋”をテーマにした「芋栗南瓜アフタヌーンティー~秋のごちそうグラデーション~」/THE THOUSAND KYOTO

ホテル_6,スイーツ_6,ティー_6,東京_6,大阪_6,京都_6
「芋栗南瓜アフタヌーンティー~秋のごちそうグラデーション~」¥6,215(税・サービス料込み)

京都のフラッグシップホテル「THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド京都)」では、2022年11月20日(日)までの期間中、2Fカフェ&バー「TEA AND BAR」にて、「芋栗南瓜アフタヌーンティー~秋のごちそうグラデーション~」が提供されています。

テーマは「錦秋」。“いもくりなんきん”を中心とした秋の味覚を素材に、赤や黄、オレンジなどに色づく錦秋の京都が表現された、とても美しいスイーツやセイボリーが揃いました。

ホテル_7,スイーツ_7,ティー_7,東京_7,大阪_7,京都_7
アシェットデセール 錦秋

「アシェットデセール 錦秋」は、紅葉した山がカラフルなチョコレートとモンブランで表現されたひと皿。彩られたモンブランの中には渋皮栗を忍ばせて。目の前でパティシエが仕上げをするパフォーマンスにも注目です。

10月にはハロウィン仕様でアフタヌーンティーがお目見え。2日前までの要予約です。

問い合わせ先

  • THE THOUSAND KYOTO
  • 提供場所/2F カフェ&バー「TEA AND BAR」
  • 提供期間/2022年11月20日(日)まで
  • 提供時間/1部 11:30~14:30、2部 15:30~18:30
  • TEL:075-351-0700(レストラン総合受付10:00~19:00)
  • 住所/京都市下京区東塩小路町570番

それぞれのホテルが趣向を凝らした秋ならではのアフタヌーンティー。ラグジュアリーホテルの優雅な空間で過ごす時間も格別ですよ。ぜひ季節のおいしさと秋の美しさをアフタヌーンティーでお楽しみください。

※外出時には新型コロナウィルスの感染対策を十分に講じ、最新情報は公式HPなどでご確認ください。
この記事の執筆者
フリーランスの編集者・ライター。システムエンジニア、プログラマ経験を経た後、2015年にフリーランスの編集者・ライターとして、大きく仕事を転向。その後、子育てメディアのコラム執筆や、グルメやスイーツ、ライフスタイルの記事執筆・編集を中心として活動している。二児の母。茨城県民。好きなもの:激辛の食べ物、麺類、インターネットとゲーム。苦手なものは虫。
Twitter へのリンク
EDIT :
小林麻美