着こなしの主役として登場した、さまざまな「巻き物」が一堂に!

2月1日:遊び心の詰まったヴィンテージ調スカーフ

【縦90×横90cm】¥58,000(グッチ ジャパン)

アイコンのフローラにスネークが描かれたシルクスカーフ。シェブロン(逆V)柄がベースになっているため、意外なほどにシック。

2月2日:パステルブルーがエレガントなスカーフ

【縦90×横90cm】¥44,000(フェンディ ジャパン)

淡いブルーは、黒やグレーなどシックなワードローブとも相性がよく、大人が取り入れやすい。定番サイズのシルクスカーフは時代に左右されない名品です。

2月3日:旅のお供にぴったりなニットストール

【縦185×横43cm】¥49,000(チェルキ〈アンドレ マウリーチェ〉)

シワになりにくく、アレンジがしやすいカシミヤニットのストールは、旅やドライブなどに最適。温もりも十分に感じることができます。

2月4日:コンパクトなバンダナで軽快に

【縦55×横55cm】¥37,000(エルメスジャポン)

人気のバンダナがカシミヤシルク素材で登場。馬具の世界を美しく表現した一枚は、ボーダーやドットなどの幾何学模様が旬のエッセンスに。

2月5日:リッチなミンク&フォックスファーストール

【縦146×横25cm】¥852,000(ランバン ジャパン)

カラーの異なる2種類のファーを贅沢にあしらったストール。取り外しできるレザーベルト付きで、ファージレのように楽しむことができます。

2月6日:濃淡ブルーが美しいカシミヤストール

【縦180×横30cm】¥38,000(チェルキ〈アンドレ マウリーチェ〉) 

イタリア北部の老舗メーカーが手がけるカシミヤストール。ブルーの濃淡が立体感を生み、小粋な雰囲気を漂わせます。

2月7日:辛口エレガンスのスパイスとなる薄手ストール

柄【縦200×横70cm】¥59,000 ・無地【縦183×横73cm】¥68,000(ボーダレス〈ベグ アンド コー〉)

薄手ストールはヒョウ柄。無地ストールは極上カシミヤならではのなめらかさが魅力的!

2月8日:フェミニンで肌なじみのよいピンクストール

【縦180×横90cm】¥45,000 (リーミルズ エージェンシー〈ジョンストンズ〉)

英国の老舗メーカーが手がけるストール。原毛からニッティングまで自社で行うという、こだわりの逸品です。

2月9日:アウター代わりにもなる厚手のカシミヤストール

【縦190×横70cm】¥62,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョンストンズ〉)

大判のカシミヤなら、ニットの上からはおってケープのように楽しむことも。チェック柄がリズミカルな装いをかなえてくれます。

2月10日:グレー&ネイビーの技ありストール

【縦195×横30cm】¥43,000(プレインピープル丸の内〈ジョンストンズ〉)

シックな配色に惹かれる、カシミヤのニッティングストール。パートナーと共有しても楽しい、ユニセックスなデザインです。

2月11日:春先まで活躍する大人のカーキストール

【縦200×横70cm】¥59,000(ボーダレス〈ベグ アンド コー〉)

落ち着いたカーキに白のドットが浮かぶ、洒脱なカシミヤストール。薄手なので、シャツやジャケットなど春先の装いにも重宝します。

2月12日:透け感のあるオレンジで溌剌とした印象のカシミヤスカーフ

【縦70×横70cm】¥39,000(三喜商事〈アニオナ〉

風にそよぐ、繊細なカシミヤスカーフ。正方形のミニサイズは、ネックレス代わりに巻いたり、ボトルネックのインにしたりとアレンジも楽しめます。

2月13日:色と柄がチャーミングなシルクウールストール

【縦142×横142cm】¥84,000(ルイ・ヴィトン)

「モノグラム・フラワー」を大胆に描いた、可憐な一枚。ライトピンクのパウダリーな色味とシルクウールの艶で華やかに。

2月14日:モダンなチェック柄がハンサムな薄手ストール

【縦200×横70cm】¥45,000(ボーダレス〈ベグ アンド コー〉)

スタイリッシュなカシミヤシルクの薄手ストール。コートだけでなく、レザージャケットのポイント使いにしても素敵です。

2月15日:ボローニャ生まれのパシュミナストール

【縦210×横88cm】各¥45,000(チェルキ〈カングラ〉)

イタリア発の軽やかなストールは、単体で使うのはもちろん、2枚を重ねてアレンジを楽しめるのも魅力。淡色で顔周りを上品に彩ります。

2月16日:装いのアクセントとなるビビッドカラーのシルクスカーフ

【縦90×横90cm】¥42,000(エミリオ・プッチ ジャパン)

南イタリアに降り注ぐ、太陽を彷彿とさせるポップなシルクスカーフ。首元にひと巻きするだけで、顔色が驚くほどクリアに!

2月17日:ミニマルなデザインのニットストール

【縦180×横47cm】¥33,000(三喜商事〈イレブンティ〉)

オフホワイトのニットストールは、むだを省いたデザインで、幅広いシーンで活躍。カシミヤ素材なので寒さ対策としても優秀です。

2月18日:伝統的な馬具と星柄がモダンなシルクスカーフ

【縦55×横55cm】¥37,000(エルメスジャポン)

馬具のモチーフと小さな星のコンビネーションに女心がときめいて。ふんわりとしたカシミヤシルク素材で、肌当たりのよさも抜群です。

2月19日:端正なネイビーのファースヌード

【縦28×筒周り77cm】¥79,000(コロネット〈アバティ〉)

艶やかなラビットファーを表面に、カシミアシルク混を裏面に施したスヌード。上品なネイビーはビジネスシーンにも活躍します。

2月20日:こなれ感をあたえるシックなチェックストール

【縦183×横73cm】¥74,000(ボーダレス〈ベグ アンド コー〉)

グレー&ベージュの最愛カラーを織り交ぜた、大人仕様のチェック柄。長く使うものだからこそ、極上カシミヤ素材の一枚を選んで。

2月21日:存在感を放つフォックスファーストール

【縦135×横40~45cm】¥98,000(ADORE)

ボリュームのあるファーのストールは、冬の着こなしをリッチに見せる名手。控えめなグレージュは、手持ちのワードローブにもしっくりとなじみます。

2月22日:機能的なアームホール付きストール

【縦160×横80cm】¥52,000(プレインピープル丸の内〈プレインピープル〉)

片方の腕が通せる穴を施した、アシメトリーなストール。ケープのようにぐるりと体を覆うように巻いても。

2月23日:小粋なおしゃれを楽しむドット柄ストール

【縦200×横70cm】¥59,000(ボーダレス〈ベグ アンド コー〉)

白のドットが大人の着こなしをチャーミングに。薄手のカシミヤストールは、冬から春への季節のブリッジ時期にも必携です。

2月24日:愛らしいフラミンゴ柄に心躍るタイスカーフ

【縦120×横5cm】¥16,000( エミリオ・プッチ ジャパン)

さわやかな寒色系のトーンで、フラミンゴやヤシの木を描いたタイスカーフ。バングル代わりに手元に添えてもおしゃれです。

2月25日:長く愛される王道デザインのカシミヤストール

【縦175×横35cm】¥33,000(マッキントッシュ青山店)

フリンジ付きのカシミアストールは、レフ板効果も期待できる白をセレクト。くるくると巻けば、スヌードに代わるアレンジも可能です。

2月26日:シルクとカシミヤの2枚使いで「巻き物」上級者に

柄【縦88×横88cm】¥16,000(wb) 無地【縦185×横43cm】¥49,000(チェルキ〈アンドレ マウリーチェ〉)

シルクスカーフとカシミヤニットのストールをコンビ使い。辛口な黒でリンクさせて。

2月27日:アイコニックなモンスターが見え隠れするタイスカーフ

【縦119×横5cm】¥19,000(フェンディ ジャパン)

愛嬌たっぷりのモンスター柄と、ワイドストライプの遊び心が光るデザイン。黒とカーキがベースになっているため、大人の装いにマッチします。

2月28日:着こなしを鮮やかにするトレンドカラー「巻き物」

ファー【縦69×横11cm】¥168,000・イエロー【縦119×横5cm】¥20,000(フェンディ ジャパン)

白のラインが効いたファーストールと、みずみずしいイエローのタイスカーフで冬の装いを爽快に。

以上、2月の1ヶ月コーディネートで1日1枚ずつ使用する、スカーフ&ストール28枚を一気にお見せしました。Precious.jpではこの「巻き物でつくる2月の1か月コーディネート」を、毎日1コーデずつUPしていきます。ぜひ当日の、翌日の着こなしの参考にしていただければ幸いです。

※掲載した商品はすべて税抜です。

【関連記事:2月の「1か月コーディネート」このベーシックアイテム20着を着回します】

<出典>
Precious2月号 グレージュ・カジュアル
【内容紹介】真冬の「グレージュ・カジュアル」最終版/巻き物1か月コーディネート/週末アウター/最愛ブランドのオーダーメイド/悩み解決コスメ/愛犬との暮らし
2017年1月6日発売 ¥850(税込)
PHOTO :
宗髙聡子(パイルドライバー)
EDIT&WRITING :
川口夏希、世古京子(Precious)
RECONSTRUCT :
難波寛彦