ポジティブな占いが元気になると人気の占い師・イヴルルド遙華さんが、生年月日から算出する「マインドナンバー」で2023年1月~6月までの上半期についての運勢を解説します。

イヴルルド遙華さん
フォーチュンアドバイザー
(いゔるるど はるか)西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、さまざまなジャンルの占いを研究し続けている。女性誌をはじめさまざまなメディアに占いコンテンツを提供。またテレビ出演も数多く、元気になれるアドバイスが大好評。TBS土曜日の朝『まるっと!サタデー』では毎週占いも担当中。持っているだけでポジティブな運気に慣れると話題の近著『毎日の運勢、自分で占う!運命のフォーチュンタロット』(小学館)は、タロットカードと解説ブックのセットで日々の開運に役立ってくれるはず。

<まずはあなたの【マインドナンバー」を算出しましょう>

マインドナンバーとは、西暦にした生年月日をすべて分解して、一けたになるまで足した数字のことです。
例えば、1980年12月24日生まれの人なら…

1)1+9+8+0+1+2+2+4=27
2)2+7=9

この人のマインドナンバーは「9」で、マインドナンバーが示すキャラクターは、9の「バランサー」になります。


あなたのマインドナンバーから、2023年上半期(1月~6月)の運勢をチェック!

■マインドナンバー1:好奇心旺盛な「チャレンジャー」

イヴルルド遙華さんが占うマインドナンバー1のイメージ

「理想の人生を固め、現実化していく時期」

最初はゆっくりとスタートし、節分を明けた2月3日頃からアクセルを踏み込んでいくと、運気の波に乗れます。1月は、叶えたい願望や理想の自分像を固めておくことが大切。特に願望がないという人ほど、行きたい場所や理想的の年収などを紙に書き出しておくといいでしょう。キャリアップへの努力やチャレンジ、減量、体質改善、部屋の片づけ、資産運用…「そろそろやらなければ」と先延ばしにしていたことこそ、挑戦を

目標がある人は、大きめの紙を用意し、「願望・目標」「現状」「できない理由」「戦略」の4つの要素を明確にしておきましょう。これにより、願いが叶いやすくなります。そして、節分明けに具体的な行動をスタート。失敗や他人からの評価を気にせず、行動を最優先してください。

また、マニュアル思考の人はそこを脱出すると可能性が広がります。それは小さなことでもいいのです。例えば、いつも定番の服を着ているなら変えてみたり、レストランで新作メニューを頼んでみたりして、自分の求めているものを探して。あなたは他人が決めたルールを守るより、自由に動くほうが力を発揮できます。また、困難があると闘志が燃えるところもあるので、あえて難しい道を模索するのもいいでしょう。

恋愛も2月以降は攻めの姿勢を貫いて。パートナーの有無を問わず、好きな人にはストレートに気持ちを伝えることで、自分が望む関係が構築できます。


■マインドナンバー2:豊かな想像力をもつ「マジシャン」

イヴルルド遙華さんが占うマインドナンバー2のイメージ

「サプライズが続々! “楽しんだもの勝ち”の上半期」

上半期は自由な毎日が過ごせる運気。あなたは不可能を可能にするマジシャンのパワーを持っています。2023年は、その力が開花していくことを自分でも感じるはず。ただ、そのためにはアイディアとひらめき、そして、タネと仕掛けと努力が必要。そこで気をつけたいのは、ネガティブにならないこと。

あなたは感情の人なので、心の状態で運気が左右されてしまいます。いい状態なら積極的になれますし、他人と比べたり、嫉妬したりしていると、そこに足を取られてズブズブと沈んでしまいがち。毎日「楽しんだもの勝ち!」という心持ちで生きていくと、運気の波に乗って幸せなサプライズが続々とやってきます。

上半期に気をつけたいのは、自己犠牲を払わないこと。「私だけが我慢すればいい」と行動すると、いつもよりも卑屈になってしまい、気持ちがこわばってしまうので、やりたくないことはしっかり断って。特にいつも仕事が忙しい人、家庭の事情で自分のことは二の次にしてしまう人は、自己犠牲体質の改善をお早めに。その方法は、スルースキルを身につけることと、きっぱり断ることです。

パートナーを探している人は、恋のチャンスも多いとき。ただ、あなたの天真爛漫な部分も強くなっているので、少しだけ空気を読み、相手の話を聞いて、タイミングを絞り込んで。パートナーがいる人は、自分と相手の時間を尊重し、穏やかな関係の維持をしてください。


■マインドナンバー3:努力家で現実主義の「ティーチャー」

占い_1

「心も体も軽くし、迷いを捨てて踏み出そう!」

自分を解放して自由になることで、ハッピーに近づいていくような運気です。あなたは世間体や心配事にとらわれてしまうようなところがありますが、それをなるべく落として、好きに行動をしてみましょう。

例えば、締め切りよりも先に仕事を提出しないこと。早く出すことで「この人は仕事が早く、余裕がある」と思われ、タスクがどんどん追加されてしまいがち。人生が仕事や他人に乗っ取られないように、予防策を立ててみてください。他人からの評価は二の次、三の次でいいんです。

それを続けていくと、心も体もしっかり休むことができ、全体的に軽くなっていくはず。加えて邪念のようなものもなくなっていくでしょう。この状態になることが大切なのです。時間が空いたら、やりたいことや夢に向かって1歩ずつ進んで行ってください。そのために大切なのは、1日1つ自分を喜ばせること。好きな映画を観たり、お茶を淹れたり、丁寧に食事を作ったり…そういう積み重ねの先に、夢はありますよ。

恋愛は少々積極的に。あなたは受け身になってしまいがち。恋人の有無にかかわらず、気持ちはストレートに伝えましょう。気持ちのすれ違いでチャンスを逃したり、破局してしまったりすることがないように行動を。パートナーがいる人は同じ目標に向かって進むと気持ちが深まります。ゴルフ、登山、資格取得…お互いを励ましながら切磋琢磨を。


■マインドナンバー4:気高く流行に敏感な「クイーン」

イヴルルド遙華さんが占うマインドナンバー4のイメージ

「 積極的かつ楽観的に、攻めの姿勢でGO!」

今年はたくさんのサプライズが起きるミラクルイヤーです。だからこそ、弱気になったり、不安になったりせず、積極的かつ楽観的にぐいぐいと進んでいきましょう。上半期に大変なことがあっても、「なんとかなる!」「どうにかなる」と口に出し、困難を乗り切ってください。それは、きっとあなたの学びになったり、大きなステップアップの契機になります。

ただ、快調であるほど、他人から妬まれる確率も上がります。あなたは女王なので、基本的に他人に興味がありません。空気を読むよりも、やりたいことや楽しい方向に向かって動き出してしまうタイプ。それがあなたの魅力であることを、もう一度再確認を。もしかすると悪意の一言をぶつけられることもあるかもしれませんが、人に何を言われても我が道を進み、最大限に楽しんでいきましょう。

常に手帳やノートを持ち歩き、思いついたことや欲しいもの、気になるエンタメを書き残して、それらを現実にしていくほど運気が上がっていきますよ。

恋愛は、あなたにふさわしい相手かどうか、冷静に考えることからスタートを。パートナーの有無にかかわらず、「この人は、私に合っている?」と自問自答して。あなたは大切にされるほど輝く人です。ぞんざいに扱われてたり、愛されていると感じられないならば、そこから脱出するのにもいい時期です。


■マインドナンバー5:頭脳明晰なリーダー「キング」

イヴルルド遙華さんが占うマインドナンバー5のイメージ

「飛翔する1年だからこそ、ゴールを明確に決めることが重要」

今年は、高みを目指すことでさらに新しい世界が待っています。自分の実力以上に、大きく飛躍する機運も十分。ただ、こういうときはあらかじめゴールを決めておくことが大切です。例えば、独立する、正社員になる、結婚・離婚する、家を出る…1年後のあなたが「どの場所にいるか」を考えて、書き出すことから道は開いていきます。

見切り発車的に進んでもいいのですが、あれこれと手を付けただけで終わってしまうという可能性も。ですから、ゴールを設定すると同時に、「私が私の自信を育てる」という意思を固めてください。あなたにとって、自信はなによりも大切な武器。そのために、付き合う人を見直すのもいいかもしれません。人のうわさ話、世間話ばかりしている人とは距離を置き、いいところを見て、いい方向に解釈する思考のクセをつけて行きましょう。

ネガティブな思考は成功や幸福への足を引っ張ります。軽く扱われている、悲しい思いを放置された、不当な仕打ちをされたなど、生きていればいろんなことがあります。それらをスパッと忘れて、新しい道へ踏み出しましょう。そして「ここ一番!」という大切なときに絶好調でいられるよう、基礎体力、免疫力を高めるような行動を。筋トレと早寝早起き、プチ断食などの節制もおすすめです。

恋愛もいい出会いが舞い込んでくるので、好きでもない人とデートをしないように気をつけて。パートナーがいる人は、次のステージを目指すタイミングです。お互いが尊敬し合えないようなら、関係の見直しを。


■マインドナンバー6:ホスピタリティ旺盛な「メッセンジャー」

イヴルルド遙華さんが占うマインドナンバー6のイメージ

「鍛錬と勉強の時間をつくって、自分の力を磨いていこう!」

あなたの長所は、持ち前の頭のよさ、カンの鋭さ、そして要領のよさで、さまざまなことをマスターできること。これはいいことでもありますが、目的を見失ったり流されてしまうことにもつながっています。上半期は、「自分はどう生きたいか」を落ち着いて考え、目標を明確にするといいでしょう。自分が何は好きか、何をしたいかを明確にすることで、人生がどんどん開けていきます。

特に仕事においては、「なんでもできます」などと調子よくふるまっていると、マイナスの方向へと進んでしまいそう。八方美人だと思われたり、人の仕事を押し付けられたりするかもしれません。ヒマになると「私は必要とされていないのでは」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。家事や仕事を他人に任せることは、その人の成長につながることでもあるんです。

だから思い切って手放して、自分の時間をつくっていきましょう。そして、好きなことや得意なことをさらに深める勉強をするのです。自分の力を磨くことで、人生のステージは上がります。あとは、貯金を始めるのにもいい時期です。どうにかなるだろうと無理な支払いをしているなら、支出の見直しを。

人間関係が動く時期なので、恋愛も一波乱ありそうです。ただ、ここで別れた人とは、本当にご縁がなかった人。縁が切れたからこそ、運命の人とつながれると前向きにとらえて。


■マインドナンバー7:愛に生きるロマンティスト「ラバー」

イヴルルド遙華さんが占うマインドナンバー7のイメージ

「上半期のうちに、最強イヤーのための基礎体力作りを!」

2023年はあなたにとって最強イヤー。いい変化がたくさん起こってくるので、全ての変化を味方につけるような気持ちで過ごしましょう。

また、上半期は「悪いものをすべて出す」という運勢です。溜め込んでいた感情、不満、不安、そして、「変えたい、変わりたい!」という思いを、上半期のうちに言葉にしてみましょう。口で言うのもいいですが、文字にして書き出すほうがおすすめです。もやもやしていたことをアウトプットすることが、最強イヤーの波を乗りこなす、基礎体力につながっていきます。

周囲を見回して、あなたに無理難題を押し付けたり、不当に扱う人がいるなら、その状況を変えるようにするのも大切です。もともと、あなたはワガママを言えば言うほど開運していくところがあります。だからこそ自由であることが重要。固定した環境を変えるのが難しいなら、「人生は、1度きり!」を自分に言い聞かせ、自分の願望を外に向かって伝えていきましょう

あなたを縛っていたものを外すと、自分の中に眠っている情熱がふつふつと湧き上がってくるはず。仕事にモチベーションが湧かないなら、思い切って転職をするのにもいい時期です。

恋愛も欲望に忠実に。好きな人には、好きだという気持ちを伝えることが何よりも大切。恋人との非日常を楽しむことで、恋愛運が上がっていくので、誕生日などのイベントを祝ったり、ベタなデートを楽しむことで仲が深まっていきます。


 ■マインドナンバー8:ストイックに道を究める「ファイター」

イヴルルド遙華さんが占うマインドナンバー8のイメージ

「心を豊かにすることを最優先して、スッキリ生きるべし」

2023年は、身軽になるほど開運していきます。上半期のうちに、余計なものを捨てたり、人間関係の整理をしておくと自分の思い通りの人生が歩めるはず。特に、同僚(上司・部下)、家族、友人など、近い関係の人ほど線引きを明確に。「ここまではいいけど、ここからはアウト」と線引きをし、快適な時間を確保して。

あなたはやると決めたら、最後まで行う性格。嫉妬や妬みから、気付かれないように足を引っ張る人もいるでしょう。あとは、ネガティブな発言が多い人も距離を置いてください。今年は、誰と出会うか、一緒に過ごすか、何をするかで、その先の人生が決まっていきます。ポジティブで明るく、人を肩書で判断しない人と接するようにしていると、ハッピーの上昇気流に乗ることができます。

そうして身軽になると、人生の道すじや、すべきことが見えてきます。加えて、ついつい陥ってしまっていた「任されすぎてキャパオーバー」という状況からも抜け出せますよ。

恋人を探している人は、「この人はステキ」と思う人に、その気持ちをストレートにぶつけましょう。直感でいいと思う人も、待っているだけでは縁は結ばれにくいもの。こと対人関係になると受け身になりがちなので、積極的な姿勢で信頼できる人と恋愛関係を築いていきましょう。パートナーがいる人は、相手の尊重を。スマホを見ながらではなく、相手を見るようにして会話するとさらに関係が安定していきます。


■マインドナンバー9:周囲の幸せも重視する「バランサー」

イヴルルド遙華さんが占うマインドナンバー9のイメージ

「2年後を見据えて全力で人生を楽しむことで、運気が開花」

あなたの最強ミラクルイヤーは、2年後の2025年。その助走期間は今年2023年から始まっています。そんな今の時期に大切にしたいのは、人生を全力で楽しむこと。時間や場所、お金にとらわれずに、なるべくフリースタイルで生きられるように、今から準備をしましょう。家族や仕事に縛られ、自由を奪われているなら、より開放的になれるように俯瞰して考えてみて。

さまざまな理由…例えば育児、受験、看病、介護などで難しいと言う人もいるでしょう。でも、「それってホントに私“だけ”がやるべきこと?」と自分と会話して。誰かに任せることはできないか、そうしない・できないのはなぜなのかをよく考えてみてください。きっと光が見つかるはずです。

そして1日に少しでも多く自分の時間をもつようにすると、やりたいこともどんどん口から出てくるはず。「私はこうしたい」と言い続けると、大きな変化が向こうからやってきますし、キーパーソンにも出会いやすくなります。また、誰かに何かをしてもらったら、あなたも人のために行動しましょう。人のためにやったことが自分に返ってくる時期でもあります。

恋愛運は好調です。恋人を探している人は、自分と気が合いそうな人が集まるイベントやお店に通うことをおすすめします。いつの間にかいい関係になっている人が現れそう。パートナーがいる人は、一緒に旅行したり、植物を育てたり、ペットを飼ったり…共通の話題をつくるほど愛が深まります。


以上、フォーチュンアドバイザー・イヴルルド遙華さんがマインドナンバー別に占う、2023年上半期の運勢をお届けしました。

また、毎月1日にもイヴルルド遙華さんのマインドナンバー占いを公開しています。こちらもぜひチェックして、ハッピーな日々を送るヒントを手に入れてください!

PHOTO :
Getty Images
WRITING :
前川亜紀
EDIT :
谷 花生
TAGS: