贅沢にカラスミを使った、黄金色のパスタ

Instagramで人気のフードクリエイター、RYO UNOさんに、シャンパンに合う一皿を習う人気連載。第9回目の今回は、カラスミを使った絶品パスタです。

カラスミのパスタ「スパゲッティ・ボッタルガ」

今回は、自宅で料理をしたりホームパーティーにもおすすめしたい一皿。ちょっと贅沢にカラスミを使った、カラスミを味わうための黄金色のパスタ『スパゲッティ・ボッタルガ』です。

輸入食材を扱っているスーパーなどでは「bottarga」として粉状になっているものが売られています。

カラスミやアンチョビなどしっかりと味がつくものを使うので、塩分はパスタの茹で汁のみで、特別に加えなくても十分です。バターを少量加えると味にまとまりが生まれますよ。

レモンとバジルを効かせて爽やかに、シャンパンを片手に召し上がれ。

カラスミのパスタ「スパゲッティ・ボッタルガ」

【材料】(1人分)

ボッタルガ 20g
ニンニク 15g
アンチョビ 1フィレ
バター 5g
バジルの葉 10枚程度
オリーブオイル 大さじ3
レモン 適宜
パスタ 100g

【つくり方】

(1)パスタを茹で始める。

(2)フライパンにオリーブオイルをひいて、スライスしたニンニクを弱火にかけて香りを移す。

(3)2に、刻んだアンチョビ、ボッタルガ、バターを加える。

(4)3に、パスタの茹で汁を少量加えて、バジルの葉もちぎって加える。

(5)4に、茹で上がったパスタを入れて、手早く和える。

(6)皿に盛り付けて、バジルの葉、ボッタルガをお好みでさらに加え、レモンをひと搾りすればできあがり。

この記事の執筆者
TEXT :
RYO UNOさん フードクリエイター
2017.6.30 更新
名店と言われる都内のピッツエリアでのアルバイトをきっかけに、料理にのめり込む。Instagram(@r.uno)へのレシピ投稿でワールドワイドに支持を集め、2016年より料理家として本格始動。趣味はサーフィン。
Instagram へのリンク
クレジット :
構成/渋谷香菜子