ブランドを代表する「J12」など、数々の名作時計を世に送り出してきたシャネルから、「コード ココ」の新作が登場。伝説的なハンドバッグにインスパイアされた、シャネルならではの高いデザイン性が特徴です。

伝説的ハンドバッグ「2.55」 を高級時計に!

時計「コード ココ」[ブラック セラミック×ステンレススチール×ダイヤモンド、ケースサイズ:縦38.1×横21.5mm、クオーツ]¥732,500(税抜)

ブランドの創始者、ガブリエル シャネルが手がけたハンドバッグ「2.55」。1955年2月に発表されたことからその名がついたこのバッグは、ブランド初のチェーンバッグとして一世を風靡。女性たちの利便性を考慮し、肩がけできるチェーンストラップや使い勝手のよいターンロック式のクラスプを採用するなど、マドモアゼル シャネルならではのデザイン哲学を感じることができます。

新たにブラックセラミックを使用した「コード ココ」が登場

時計「コード ココ」[ブラック セラミック×ステンレススチール×ダイヤモンド、ケースサイズ:縦38.1×横21.5mm、クオーツ]¥1,240,000(税抜)

そんな、伝説的ハンドバッグ「2.55」にインスパイアされた「コード ココ」。2017年に発表されたステンレススチールモデルに続き、しなやかなブラックセラミックをブレスレットに用いたモデルが新登場しました。シャネルを象徴するキルティングモチーフを再解釈したパターンは、ブラックセラミックに施されることで、よりグラフィカルな印象に。ステンレススチールで施された縁取りは、シャネルのジャケットのブレードを思わせます。また、「2.55」のアイコニックなターンロック式のクラスプは、大胆にもダイヤル上にセット! クラスプを回すことで着脱が可能になるという、「コード ココ」だけのアイコンが圧倒的なオーラを放ちます。

シャネルの時計「コード ココ」。ブレスレットの着脱はターンロック式のクラスプで

まさに、シャネルの「コード」と呼ぶにふさわしいデザイン哲学が感じられる「コード ココ」。ブレスレットにブラックセラミックを使用した2種の新作モデルは、2018年6月29日(金)より販売が予定されています。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
難波寛彦