京都・嵐山の星のや京都では、9月1日(土)より1泊2日の滞在型プログラム「脱デジタル滞在・秋~職人と秋を探して~」を開催予定。現代の生活に欠かせないデジタル機器から一時的に離れるという、今話題の「デジタルデトックス」を体験しながら、京都の自然や文化を楽しむことができます。

秋の京都で、デジタル機器がもたらすストレスから解放される

チェックイン後にデジタル機器を預けます。

星のやが提案する「脱デジタル滞在」は、デジタル機器による心身の疲れやストレスを和らげることを目的としたプログラム。スマートフォンやタブレットを預けて一時的にデジタル機器から離れ、京都の自然や文化に存分に触れることで、情報社会で蓄積した疲れを癒すことができるのです。さらに、紅葉が美しい秋の京都を舞台に、心身のリフレッシュを図ることができるプログラムも多数用意されています。

星のや京都が贈る滞在型プログラム「脱デジタル滞在・秋~職人と秋を探して~」

庭師による秋の庭ツアー(30分)

「庭師による秋の庭ツアー」では、星のや京都の庭を日々手入れしている「植彌(うえや)加藤造園」の庭師とともに、情緒あふれる星のや京都の庭を散策。色づいた紅葉の葉をあえて数枚残して庭を掃き清めたり、紅葉が綺麗なアーチを描くよう工夫して木々の手入れを行ったりと、庭師の景色づくりへの想いを感じながらの体験を楽しめます。

朝日焼絵付け体験(60分)

また、「朝日焼絵付け体験」では、職人による指導のもとで朝日焼の絵付けを体験。樹齢約400年のオオモミジの木が美しい「奥の庭」で、同じく約400年の歴史をもつ窯元の朝日焼に、思い思いに絵付けをすることができます。後日、絵付けをした器は窯で焼成され、参加者の自宅へ郵送。美しい京都の秋の情景とともに、思い出を形に残すことができるプログラムとなっているのです。

このほか、マッサージの施術や水辺での深呼吸を楽しむなど、日々の疲れを癒すプログラムが満載。今年の秋は紅葉が美しい京都で、デジタル機器によるストレスから解放される特別な体験をぜひ!

問い合わせ先

  • 星のや京都 
  • 期間/2018年9月1日(土)〜11月30日(金) ※除外日あり
  • 料金/1名 ¥40,000(税・サービス料10%込、宿泊代・食事代別) ※1日1組限定(1〜2名より)
    時間/15:00~翌12:00 ※7日前までに要予約
    TEL:0570-073-066(星のや総合予約)
  • 住所/京都府京都市西京区嵐山元録山町11-2

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
難波寛彦