海外セレブがお手本! 秋のモード系ファッションスタイルをピックアップ。秋におすすめの大人の女性のモード系のファッションコーデを一挙にご紹介します。

【目次】

海外セレブの最新パンツファッション


【1】白パンツ×グレージャケット

【1】白パンツ×
©Kinta Kimura BY:『Precious8月号』小学館、2018年

メンズライクなテーラードジャケットは、白パンツになじむ霜降りグレー。黒より優しく、こなれた印象がいかにもミラノマダム好みなモード系スタイルです!

【2】白パンツ×白ブラウス

【2】白パンツ×
©Kinta Kimura BY:『Precious8月号』小学館、2018年

白トップス×白ボトムのモード系に、淡いピンクのバッグが印象的。手に持っているのは白×黒チェックのジャケット。その配色センスもさすがです。

【3】白パンツ×白チュニック

【3】白パンツ×
©Kinta Kimura BY:『Precious8月号』小学館、2018年

一見、チュニック風ワンピース? と見紛うその着こなしは、実はキャミソールと大胆な黒ライン入りのポンチョとのレイヤード。片方だけ肩を出した着くずし方に、彼女のカジュアルセンスがうかがえます。スキニーな白パンツ、少し大きめのクロスボディーにしたチェーンバッグ、さらに無造作にまとめた髪…全体のバランス感覚もさすがのモード系です。

【4】白パンツ×白ニット

【4】白パンツ×
©Kinta Kimura BY:『Precious8月号』小学館、2018年

決して太すぎないシルエットのパンツ×深めのV開きニット。肩の力を抜きつつも、知的なモード系に見えるのは、バイカラーバッグの辛口効果です。

【5】白パンツ×黒ストール

【5】白パンツ×
©Kinta Kimura BY:『Precious8月号』小学館、2018年

流行のワイドクロップドをしなやかに着こなすミラノマダムは、「オール白」のリラックスカジュアルにトッピングした、小物使いの完成度に注目しましょう。サングラスから、足元のバイカラーまで、全身に小さくちりばめた黒の効果は絶大。そして、無造作にロールアップしたTシャツの袖にこなれ感が漂うモード系です。

【6】白パンツ×黒ジャケット

【6】白パンツ×
©Kinta Kimura BY:『Precious8月号』小学館、2018年

すっきり細身のパンツと軽やかなサンダルで、ベーシックジャケットでも今らしいモード系が完成します。

【7】白パンツ×白ジャケット

【7】白パンツ×
©Kinta Kimura BY:『Precious8月号』小学館、2018年

オーバーサイズの着こなしも、ナチュラルホワイトのパンツの投入で大げさになりすぎないモード系に。

【8】黒パンツ×白ブラウス

【8】黒パンツ×
オリヴィア・パレルモ ©IMAXtree/アフロ BY:『Precious8月号』小学館、2018年

不動の人気ファッショニスタ、オリヴィア・パレルモは、育ちのよさを感じさせるフェミニン・モード系の達人。ボウブラウスにモードなフレアパンツを合わせるセンスに注目です。

海外セレブの最新スカートファッション


【1】白スカート×黒ジャケット

【1】白スカート×黒ジャケット
©Kinta Kimura BY:『Precious8月号』小学館、2018年

優雅な白のボリュームスカートで決めた圧巻のモノトーン。華奢サンダルで足元まで女らしいモード系に仕上げましょう。

【2】白スカート×白ブラウス

【2】白スカート×白ブラウス
©Kinta Kimura BY:『Precious8月号』小学館、2018年

優美な透け感スカートにカジュアルなフラットサンダル。自由なテイストミックスが旬な印象のモード系です。

【3】白スカート×黒ニット

【3】白スカート×黒ニット
©Kinta Kimura BY:『Precious8月号』小学館、2018年

ショートトップスとスニーカーで、エレガントなプリーツスカートを大胆にカジュアルダウンしたモード系スタイルです。

【4】黒スカート×白ブラウス

【4】黒スカート×白ブラウス
ジェニー・ウォルトン ©Runway Manhattan/アフロ BY:『Precious8月号』小学館、2018年

アーティスティックな個性が香るおしゃれが注目を集めるジェニー・ウォルトン。ラフにロールアップした袖や歩くたびにスリットからのぞく脚で、さりげなくセンシュアルなモード系に。

海外セレブの最新ワンピースファッション


【1】黒ワンピース×黒パンプス

【1】黒ワンピース×黒パンプス
©Afro BY:『Precious9月号』小学館、2018年

クラシカルなワンピースがリバイバル中の今季。ジェシカ・アルバが着こなす透け感のあるシアーな黒×ボウタイのデザインは、華やいだシーンにもぴったりのモード系ファッションです。

【2】黒ワンピース×赤パンプス

【2】黒ワンピース×赤パンプス
©Afro BY:『Precious9月号』小学館、2018年

キュッと襟元が詰まった、ごくシンプルなタンクワンピースを着こなすのは、モデルのナタリア。ピアスとパンプスを赤でリンクさせて、モード系にキュートなスパイスを添えましょう。

海外セレブの最新コートファッション


【1】白コート×黒ブーツ

【1】白コート×黒ブーツ
© Afro BY:『Precious9月号』小学館、2018年

おとなしめなグレーグラデーションと思いきや、ブラウスのエポレットや黒のバッグ、ピンヒールのブーツで強さが効いて、かっこいいモード系ファッションに仕上げています。

【2】白コート×黒シャツ

【2】白コート×黒シャツ
 © Afro BY:『Precious9月号』小学館、2018年

落ち着いた色のモード系のトーンも、ベルスリーブやフードのボリュームファー、たっぷりパンツなど、シルエットが華やかで今年らしい着こなしに仕上げています。