この秋の最旬トレンド!「白シューズ」5選

難易度は高いけれど、着こなしたら確実に「ファッションのプロ」の称号がもらえる、最旬トレンドに躍り出た白シューズ。そんな白シューズこそ、そんな上級者向けのアイテムです。もともと正装感がある色だけに、まじめに履くと野暮ったくなるから、やや遊びのあるデザインを選んで、キメすぎないのがポイントです。

[1]靴[ヒール8.5cm]¥125,000(JIMMY CHOO)、[2]靴 「sr ミラノ スリングバック」[ヒール5cm]¥105,000(セルジオ ロッシ)、[3]靴[カーフレザー、ヒール0.8cm]¥99,000(ザ・ロウ・ジャパン〈ザ・ロウ〉)、[4]靴[ヒール3cm]¥99,000(トッズ・ジャパン)、[5]靴「ブレード」[ヒール7cm]¥138,000(ロエベ) [Precious2018年9月号149ページ] 

おしゃれ偏差値を確実にアップする白シューズに挑戦せよ!

[1]甲を覆うクラシカルな深Vカッティングが旬のスタイルです。

[2]大きめなシルバーハトメが軽快さをアピール。ミラーメタルにスクエアフォルムのかかとがモダンに演出してくれます。

[3]洗練されむだのない究極のミニマルデザインに。白の贅沢さが映える一足です。

[4]天然ゴムのクレープソールとバルキーなウェルトステッチが、スポーティーでモダンなフォルムをかなえてくれます。

[5]カジュアルなサイドゴアも白の特別感で大人仕様に。ソールとヒールとつなぐ、構築的なプレートがポイントです。

※掲載した商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
小池紀行(パイルドライバー)