フェンディが誇るファーを主役にした羨望ワードローブ

右から/コート¥565,000・ブルゾン¥1,507,000・ジレ[ベルト付き]¥2,414,000・コート¥453,000・ストール¥242,000・コート[ベルト付き]¥2,534,000(フェンディ ジャパン) [Precious2018年12月号124-125ページ]  

シンプルラグジュアリーをベースに、程よくモードな逸品が集合

A. ミンク襟付きダブルコート
艷やかなミンク襟とノーブルなネイビーで、さらなる気品を授けたウールカシミヤのクラシカルなコートです。両サイドのプリーツディテールは、ジップ開閉でシルエットを変えることができます。襟は取り外し可能です。

B. 「カラー ペカン」のジップアップブルゾン
最上級のミンクファーにグログランリボンを挟んでティアード状に仕上げたブルゾンは、熟練の職人技が息づく一着。フェミニンなピンクに黒を効かせたカラーリングでスポーティーシックを堪能できます。

C. 「トラベルミンク」のフーデッドジレ
ジップ開閉で簡単に、フードと、身ごろを3パーツにセパレートできる「トラベルミンク」のジレ。ミンクとレザーのリバーシブル仕様で、両面ともフローレスな極上素材のみを使用しています。

D. ファーポケット付きのケープコート
ベルベットリボンをあしらった、フォックスファーのポケットが愛らしいウールコート。スリーブレスの身ごろに、ケープの袖を組み合わせたデザインなので、ざっくりニットもすっきりと着ることができます。

E. ベルテッドストール
毛足が長く密集したフォックスファーと、ハートモチーフの刺しゅうを施したベルベットのコンビネーションストール。シルバーの「Fis FENDI」のメタルバックルをあしらったベルテッドデザインとなっています。

F. 「チョコラティーノ」のミンクコート
ダイヤモンド模様のシアードミンクとメタリックのライニングは、ネーミングの由来となった、チョコレートの包み紙が着想源。フレッシュな表情のファーコートは、日常使いに最適です。

※掲載した商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
佐藤 彩