「注文の多いバゲット専門店」とは?

パンにはこだわりがあるという愛好家を中心に、このところ盛り上がりを見せていたのが「食パンブーム」。次はいったいどんなものが出てくるのでしょうか…?

日夜全国のパン屋をかけまわり、パン愛好家に新たな驚きをもたらしている“パンおたく”こと「パンラボ」主宰の池田浩明氏によると、最もパーティーの多いこれからのシーズンに料理でよく見かけるのがバゲット。さまざまなアレンジの幅もあり、なにかとパン好きの心をくすぐる未開拓の魅力があるとのこと!

そんな池田氏が「日本一のブレッドギーク(パンおたく)から多くの注文を受け、こだわりのバゲット専門店をつくりあげたい」という思いでプロデュースした、クリスマス期間限定ショップが、2018年11月29日から渋谷hotel koe tokyo 1F「koe lobby」にオープンしています。

「koe lobby」のベーカリーシェフである渡邊 大氏が、パリで衝撃を受けたというバゲットをもとに考案された「奇跡の小麦」と呼ばれる北海道産キタノカオリ100%でつくる「koeバゲット」もここで初のお披露目。

色んなこだわりを持つ“パンおたく”も、話題のものを食べる専門! という方でも、パッとその場を華やかにしてくれるバゲットたちを目にすると、テンションもあがること間違いなし。いったいどんな種類があるのでしょうか?

パンおたくも唸る!オトナ味が楽しめるバゲット9選

■1:もっちりとした食感が楽しめる|スタンダードバゲット

スタンダードバゲット 各¥180~850
すべての写真を見る >>

もっちりとした食感が楽しめる、スタンダードなスタイル。低温長時間発酵させたものや、ブラックカカオを練りこんだ「大人のバゲット」など、 味・サイズともにバリエーション豊かでラインナップ。見ているだけでも新鮮な出合いがあって、パン好きにはたまらないですね。インスタ映えもバッチリです。

■2:小腹も見た目も満たしてくれる|お惣菜&お菓子バゲット

惣菜バゲット、菓子バゲット 各¥250

明太フランス、梅かつおフランス、するめバターフランス…といった「惣菜バゲット」や、焼き芋フランス、ミルクフランス、ワインレーズンのミルクフランス、ピーナッツフランス…などの「菓子バゲット」も。お昼どきや小腹がすいたとき、みんなとシェアして食べ比べしてみるのも楽しそう。

■3:肉料理との相性が最高|フレッシュハーブ

フレッシュハーブのバゲット ¥230

こちらはフレッシュハーブの「タイム」を生地に付けた変わり種バゲット。ちょっとオトナでクールなビジュアルはインスタ映えもばっちり。肉料理と相性のいいハーブの香り&食感もスタイリッシュでワンランク上のディナータイムを演出してくれそうです!

■4:和洋折衷も味わえる|あんこ&ゴルゴンゾーラチーズ

あんこゴルゴンゾーラ ¥350

有機栽培でつくられた国産の「あんこ」と「ゴルゴンゾーラチーズ」を贅沢に使用した相性抜群のサンド。舌の上で広がる香り、もちもち、しっとり、サクサク…いろんな歯ごたえの展開も楽しめます。

■5:素材の味わいが愉しめる|ピーナッツバター

ピーナッツフランス ¥250

千葉県産落花生を使用したピーナッツペーストが、芳醇なバゲットの味わいとマッチ。シンプルな素材の味を引き立て、パンおたくの心も満たしてくれそう(笑)

■6:オトナスイーツにいかが?|ワインレーズン&ミルクフランス

ワインレーズンのミルクフランス ¥250

ワインに漬けたレーズンをミルククリームに混ぜた贅沢な一品。甘すぎないオトナのおやつ、といったところ。

■7:懐かしい味わいをアップデート|かりんとう

バゲットかりんとう(きび砂糖/シナモンシュガー/ガーリック) ¥320

かりんとうサイズのミニサイズバゲット。思わず「可愛い!」ってはしゃぎたくなるような存在感と、子どもから大人まで年代問わずに食べられるフレーバーも魅力。家族で集まって一緒にお茶を楽しむときにも、いいコミュニケーションツールになってくれそう。

■8:パニーニ風アレンジもお洒落|きのこバルサミコ&バジルチキン

バゲットパニーニ(きのこバルサミコ/バジルチキン) ¥480

クールな見た目がこれまたオトナな仕上げのパニーニ風バゲット。あえて味付けも辛めにして、お酒のお供にも最高です。

■9:オードブルの見栄えもアップ!|サーモン&ハムサンドイッチ

バゲットサンドウィッチ(ベリーハムとグリュイエー ルチーズ/スモークサーモンとクリームチーズ) ¥450
すべての写真を見る >>

色とりどりの具材と、バゲットの小麦色のバランスに惚れ惚れ…。フィンガーフードのようにちょっとずつカットして食べるもよし、ガブッとかぶりつくもよしです◎

いかがでしたでしょうか? スタンダードなバゲットにもいろんな色味や風味があるんだなぁと意外な発見があった方も多いのではないでしょうか。他にももっと種類があるので、ぜひ実際に足を運んでみてください!


■ポップアップストア「注文の多いバゲット専門店」開催概要

パンラボ・池田浩明氏が監修する、クリスマス期間限定のkoe lobby Baguette「(パンおたくからの)注文の多いバゲット専門店」は以下の日程で開催中。詳しくは、公式WEBやSNSで最新情報をチェックしてみて。

開催期間/2018年11月29日(木)~ ※クリスマス期間限定
営業時間/7:30~23:00 (焼き上がりから順次販売予定)
販売内容/低温長時間発酵のkoeバゲット、ブラックカカオバゲット、ホワイトソフトバゲットをはじめ、バゲットパニーニ、バゲットサンドウィッチなど惣菜系のほか、焼き芋やピーナッツなどの菓子系の約25種。期間中新メニューなども登場予定。

■パンラボ池田浩明氏と食べる「あつあつバゲット窯出しショー」イベント開催概要 

開催日時/2018年12月10日(月)、12月14日(金)8:15~9:00
内容/窯出しあつあつバゲットとバリスタが淹れるハンドドリップコーヒーを共に楽しめる贅沢な朝食イベント。池田浩明氏に直接お会いして色んな「パンおたくトーク」が楽しめるかも? こちらもパン&コーヒー好きにはたまらないイベントになりそうです。ぜひ足を運んでみて。

※掲載した商品はすべて税抜です。

店舗情報

  • hotel koe tokyo 1F ブレッド&ダイニング「koe lobby」 
    住所/東京都渋谷区宇田川町3-7

関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。