あるときは天空を突く7つ星ホテルでディナーを愉しみ、あるときはラクダの背の上で熱砂に吹かれる。そんな非日常の世界への旅を満喫するには、備えが肝要。シックで機能的、そしてドラマチックなルイ・ヴィトンのワードローブこそがふさわしい。

ELEGANT Trip Style―旅のエレガントな装い

エレガントであることはもちろんだが、教条主義に陥らない、遊び心あるドレスアップが肝要。日頃は躊躇しがちな大胆な装いにも、思い切ってチャレンジしたい。

夜の装いはモダンなタキシードを中心に

タキシード¥469,000・シャツ¥79,000・Tシャツ¥43,000・パジャマシャツ¥175,000(予定価格)・靴¥116,000・ボウタイ¥19,000・サングラス¥53,000・ウォレット¥157,000・時計(アリゲーター ストラップ)¥535,000・香水¥31,500・香水用トラベルケース¥55,000(ルイ・ヴィトン)

ネイビーカラーでモダンな細身シルエットのタキシードは、正統派のドレスアップから、デニムやカットソーを合わせたハズしのスタイルまで、自由自在に着回せる一着。意外にも旅先で重宝するアイテムだ。ときには艶やかな柄が施されたパジャマシャツで、享楽的なスタイルを楽しむのもよいだろう。

靴『ソルフェリーノ・ライン ダービー』 / ボウタイ『ヌー パピオン・マーヴェリック』 / サングラス『パームツリー』 / ウォレット『ジッピー XL』 / 時計『タンブール オトマティック GMT グレー』(アリゲーターストラップ) / 香水『Orage (オラージュ) 100ml』 / 香水用『トラベルケース』 の詳細はこちら(ルイ・ヴィトン公式サイト)

CASUAL Trip Style―旅のカジュアルな装い

激しい寒暖差や強烈な乾燥など、旅先の気候は実に予測し難い。どんな状況下でも対応でき、なおかつラグジュアリーに見える、そんなカジュアルスタイルも必携だ。

身も心もくつろげるラグジュアリーカジュアル!

ダウンジャケット¥388,000・パーカ¥194,000・パンツ¥113,000・Tシャツ¥43,000・スニーカー¥92,000・サンダル¥63,000・ストール¥92,000・サングラス¥66,000・バッグ¥205,000(ルイ・ヴィトン)

ダウンジャケットにスウェットパンツ、そしてスニーカー。普通ならラフに陥りがちな装いも、ルイ・ヴィトンなら極上のラグジュアリーカジュアルに。ダウンはリバーシブル、パーカはカシミア製、スウェットは洗練されたテーパードシルエット。乾燥する機内でも強烈に冷房の効いたホテルでも、これなら快適かつエレガントに過ごせるのだ。

スニーカー『リヴォリ・ライン スニーカー』 / サンダル『ウォーターフロント・ライン ミュール』 / ストール『エトール・ダミエ アルプス』 / サングラス『ダミエ シャッフル』 / バッグ『アウトドア・メッセンジャー 』 の詳細はこちら(ルイ・ヴィトン公式サイト)

ジェントルマンズ・トリップに欠かせない! 機能と遊び心を兼ね備えた極上の旅名品

バッグひとつでホテルマンからの扱いが変わるように、装いや道具次第で、旅の彩りは大きな変化を遂げる。話はドバイに限らない。たとえありきたりな行き先だって、ルイ・ヴィトンの旅名品と一緒ならば、至高の思い出に変わるのだ。

匠の技と革新性が融合した21 世紀のトロリー『ホライゾン 70』

素材:モノグラム・エクリプス キャンバス サイズ:縦68×横46×マチ26㎝ 重さ:4.6kg 容量:67L ¥406,000(ルイ・ヴィトン)

インダストリアル・デザイナーのマーク・ニューソンとコラボレートした4輪トロリーは、内部をフラットにするための外付けキャリーハンドルや、TSAロック、全方向移動可能なキャスターなど、抜群の機能性を誇る。スーツに合うクラシックなルックスからは想像もできない、革新的な名品だ。

トロリー『ホライゾン 70』 の詳細はこちら(ルイ・ヴィトン公式サイト)

ヴィンテージテイストのパスポートケース『クーヴェルテュール・パスポール NM』

素材:ダミエ・グラフィット キャンバス サイズ:縦14×横10×マチ2.5㎝ ¥46,000(ルイ・ヴィトン)

ダミエ・グラフィット キャンバスをベースに、スイスのアルプスを描いたヴィンテージ風のパッチやプリント、刺繍などが全面にあしらわれた、懐かしくも新鮮なパスポートケース。4つのクレジットカード用スリットや、パスポート用のふたつのポケットが配されて、機能面でも申し分なし。

『クーヴェルテュール・パスポール NM』 の詳細はこちら(ルイ・ヴィトン公式サイト)

旅の記念になるステーショナリー『カイエ・ギュスターヴデッサン』と『クレヨン・アンリ』

ノート/素材:エピ・レザー サイズ:縦11.5×横16㎝ ¥26,000  鉛筆/素材:レザー×メタル サイズ:縦15㎝ ¥20,000(ルイ・ヴィトン)

ドローイング専用のノート『カイエ・ギュスターヴ デッサン』と、レザーコーティングされた鉛筆『クレヨン・アンリ』。ルイ・ヴィトンらしい装飾を効かせたデザインが、実に愛らしい。ときには携帯をオフにして、こんなノートに旅の風景や思いを描き留めてみては?

『カイエ・ギュスターヴデッサン』 / 『クレヨン・アンリ』 の詳細はこちら(ルイ・ヴィトン公式サイト)

使い勝手抜群の定番ボストンバッグ『キーポル・バンドリエール 50』

素材:タイガ・レザー サイズ:縦29×横50×マチ23㎝ ¥311,000(ルイ・ヴィトン)

ルイ・ヴィトンを代表するソフトラゲージ『キーポル・バンドリエール』。実用性の高さと鮮やかな発色を併せ持つタイガ・レザーは男の旅にぴったりの素材。機内持ち込みができるから、長期旅行のサブバッグとしても、短期旅行のメインバッグとしてもOK。時代を超越したマスターピースのひとつである。

ボストンバッグ『キーポル・バンドリエール 50』 の詳細はこちら(ルイ・ヴィトン公式サイト)

汎用性を極めた旅の時計!『タンブール オトマティック GMT グレー』と『エテュイ・3 モントル』

時計/素材:ステンレス・スティール ケース×アリゲーター ストラップ ケース径:41.5㎜ パワーリザーブ42時間 100m 防水 自動巻き ¥535,000 ウォッチケース/素材:モノグラム・エクリプス キャンバス サイズ:縦8×横20×マチ8㎝ ¥91,000(ルイ・ヴィトン)

旅に重宝するGMT機能はもちろん、ストラップが容易に付け替えられる特殊構造や、汎用性の高いグレーダイヤルなど、ルイ・ヴィトンのお洒落心が秘められた新作ウォッチ。1本持っていくならこれだ。

時計『タンブール オトマティック GMT グレー』 / ウォッチケース『エテュイ・3 モントル』 の詳細はこちら(ルイ・ヴィトン公式サイト)

ロマンチックな旅小物『エテュイ・カルトアルセーヌ』と『エテュイ・デ スティーヴ』

カードケース/素材:レザー×モノグラム・キャンバス サイズ:縦8×横10×マチ3 ㎝ ¥51,000 ダイスポーチ/素材:レザー×モノグラム・キャンバス サイズ:縦11×横3.5×マチ3.3㎝。¥57,000(ルイ・ヴィトン)

旅のロマンと出逢いを誘う、トランプ付きのカードケース『エテュイ・カルト アルセーヌ』と、ダイスポーチ『エテュイ・デ スティーヴ』。

トランプ付きカードケース『エテュイ・カルトアルセーヌ』 / サイコロ付きダイスポーチ『エテュイ・デ スティーヴ』 の詳細はこちら(ルイ・ヴィトン公式サイト)

あらゆる場面で使える軽量トート『カバ・ライト』

素材:モノグラム・エクリプス キャンバス×レザー(内装はテキスタイル) サイズ:縦41×横42×マチ15.5㎝ ¥185,000(ルイ・ヴィトン)

精悍かつラグジュアリーなモノグラム・エクリプス キャンバスと、ショッピングバッグを彷彿させるカジュアルなデザインが融合したバッグ。気軽に使えるのにスタイリッシュで、開口部をドローコードで絞れるため安全性も高い。海外での街歩きに、これほど便利なバッグもないだろう。取り外し可能な同素材のポーチ付き。

軽量トート『カバ・ライト』 の詳細はこちら(ルイ・ヴィトン公式サイト)

※掲載した商品の価格はすべて税抜です。

ルイ・ヴィトンとアラブの旅の関連記事

問い合わせ先

PHOTO :
小池紀行(パイルドライバー)
STYLIST :
小倉真希
EDIT&WRITING :
川口夏希、中村絵里子(Precious)
RECONSTRUCT :
安念美和子