ネコが大好き!という方も、実際に家族の一員としてネコとの暮らしを楽しんでいる方も、これまであまり見たことがないようなデジタルとの組み合わせが面白いお世話グッズや、伝統工芸品とコラボした超高級なネコ家具、そして獣医師や動物病院と連携して飼い主の課題解決をサポートする本格派なサービスまで、新しいものが近年は続々と登場しています。

これまでPrecious.jp編集部がピックアップしてきたトピックスの中から、SNSで話題になったHIT記事や、実際にお問い合わせなどの反響が大きかった記事などをご紹介します。

愛する我がネコとの暮らしは、もっと豊かに出来る!注目のトピックス5選

■1:2018年、最も読まれました!│自動洗浄トイレ「リッターロボット3」

自動洗浄トイレ「リッターロボット3」

まるでSF映画に登場するネコみたい! と、いろんなニュースアプリやネットサイトでもシェアされ話題となったこちらは、近未来的なシェイプが宇宙に飛び立つシェルターのような、その名もリッターロボット。

ご紹介したのは、初代から性能もデザインもバージョンアップされた最新型の3代目です。本国ではスマホと連携させた本格的なIoTネコ家電としてよりデジタライズされていて、ネコ好きなIT系の人たちの間でも話題に。トイレのお世話は毎日のことだから、より手軽で簡単に時短できるものがたくさん登場してくれるといいですね!

【ネコがロボットの中に収まる姿が愛らしい!自動洗浄トイレ「リッターロボット3」が優秀です】

■2:ネコ×Techで話題│病気初期症状やSOSを察知、スマートトイレ「トレッタ」

スマートトイレ「トレッタ」

獣医師との対話や、保護ネコに対するケアなど、まず「ネコと目線を合わせる」ところからネコ好きなスタッフたちが真剣にトイレについて開発会議をかさねたというトレッタ(インタビューで実は社長は犬派だったと伺ってびっくり)。

一見するとハイテクトイレとは気づかないほどのスマートさはもちろん、飼い主さん「あるある」なお悩みを解決するべく、痒い所に手が届くものになっています。アプリにデータを蓄積すればするほど我が子(ネコ)のバイオリズムがわかってくるのも興味深いところ。ワンコインではじめられるという手軽さや、長く続けたくなるサービス設計がありがたいですね!

【ネコ専用スマートトイレ「toletta(トレッタ)」は、ネコの健康と安全を見守ってくれる優れもの】

■3:ネコ撮りがSNSで注目│インフルニャンサー「ぐっぴー」の撮影中ハウツー本

インフルニャンサー「ぐっぴー」

「ぽっちゃりボディ」と「困り顔」がインスタで大人気となり人間顔負けのフォロワー数12万超! というある意味ネットセレブな、インフルニャンサーこと「ぐっぴー」。中の人(飼い主)の「さきともさん」こと、さきさん・ともさんのおふたりの、書籍『ぐぴ本』発売に合わせたインタビュー。

撮影術を詳しくお伺いし、使っているアプリや撮るときの心得など、結構細かいところまで公開された解説がSNSでもよく読まれました。加工する前の、撮るの下手くそ選手権みたいにジワジワとツボにくる写真のままでも、味わい深くて癒されます(笑)

【フォロワー12万!インフルニャンサー「ぐっぴー」に聞く、ネコの魅力を引き出す撮影術】

■4:TVでも話題│お値段なんと100万円!高級ネコ家具「Modern Cat Tree NEKO」

超高級なネコ家具「Modern Cat Tree NEKO」

ネコだって家族の一員として暮らしているのですから、消耗品のように短いサイクルでとっかえひっかえするよりも、長く長くお手入れしながら愛用できる「一生モノ」な道具があってもいい。そんな発想から生まれた高級ネコ家具のブランドを手掛けているRINNさんの自信作。

贅沢に飛騨の木材が使われたツリーには、至るところまでネコが居心地よく過ごせるような導線設計になっていて、まるで現代アートのように陽の昇りや暮れに合わせて形を変えていく影絵も楽しめる逸品です。こちらはビジネス番組でも伝統工芸とのコラボとして取り上げられ話題となりました。

【モダン・キャット・ツリー・ネコ(Modern Cat Tree NEKO)は、愛ネコと現代アートが融合する美しいキャットツリー】

■5:おしゃれ過ぎる!とネットで話題に│獣医師監修の水飲み器「IZUMI」

ネコ専用水飲み器 「IZUMI」

キャットツリーと同じくRINNさんが発表しているこちらは、ネコが一番水を飲みやすい姿勢に注目。獣医師が監修する絶妙な高さや陶器の重みなどが、ありそうでなかったバランスを生み出しています。桐箱に入ったおしゃれな外装はギフトにもおすすめ。ちょっとお高いかもしれないけれど、水飲みが下手くそなうちの子がこれで楽しく水を飲むようになれるなら…!と決断もしやすい、絶妙な価格帯もいい感じです。

日本で古くから使われてきた器がネコにとっても自然な道具であることを思い出させてくれるような、意味のあるものづくりにも注目ですね。こちらはおしゃれすぎる!といいつつ、色んな読者層からの反響がありました!

【ネコ目線で作られたネコ専用水飲み器 「IZUMI」が美しい】


まだまだ今年2019年にも、新たなサービスや驚きのアイテムが続々登場しそうな予感! 大好きなネコとのひとときをより豊かに楽しむアイディアは、見ているだけでもワクワクしてきます!

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。