エレガントで洗練された女性像を提案し続ける、イタリア生まれのラグジュアリーブランド、VALENTINO(ヴァレンティノ)。2019春夏コレクションでは黒をキーカラーとし、ファーストルックから14体目まで、ブラック一色で統一されたことでも話題に。

構築的なデザインが美しいブラックドレスに合わせて発表されたのが、今回フォーカスするビッグサイズのかごバッグです。ストロー素材が、黒一色のコーディネートを軽やかで涼やかに、そしてやわらかな印象に仕上げています。早速、その魅力を紐解いていきましょう!

上質感漂う「ヴァレンティノのかごバッグ」がヒット!オシャレで涼しげなサマースタイルに最適

ヴァレンティノの2019春夏コレクションで発表された新作のかごバッグ

特記すべき特徴は、「縦32×横49×マチ22cm」という、小型犬も入りそうなビッグサイズ感です! 大量のストロー素材を使って丈夫に編み上げられ、底も強度のある平らなデザインで荷物が安定します。資料やノート、パソコンなどもすっぽり収まるサイズ感なので、ビジネスシーンでも取り入れられそうです。

ディテールまでおしゃれ過ぎる!バッグサイドや中身へのこだわりとは?

■1:ラグジュアリー薫る「レザー素材の持ち手」

バッグ【縦32×横49×マチ22cm】¥201,000(税抜)

かごバッグというと、カジュアルな印象になりやすいのが難点ではありますが、こちらのかごバッグは、ディテールにもこだわり&ラグジュアリーな仕掛けがたくさんあります。

まず、上質なレザー仕立ての持ち手がカジュアルなかごバッグとは一線を画するラグジュアリー感を演出しているポイント。ランウェイのようにモードなブラックドレスと合わせても、Tシャツとワイドパンツといったカジュアルな装いにプラスしても素敵に着映えます。ビッグサイズで面が大きいけれどコーディネートを邪魔しないシンプルデザインが、大人女性の日常に上手くフィットしそうです。

■2:ダブルフェイスになったサイドからのぞく「アイコンカラーデザイン」

サイドにはルージュのレザーがさりげなく施されて。

次に、ダブルフェイスになっているサイドのデザイン。ブランドのアイコンカラーのレザーがさりげなく見えるような仕立てになっています。

■3:付属されたアイコンカラーをまとった「レザーポーチ」

上質なレザーポーチが愛らしいポイントに。

そして、アイコンカラーのレザーポーチも付属されています。デザイン的にも可愛らしいうえ、安全性や使いやすさの観点からも、長く愛用できること間違いなしです。レザーポーチはやわらかな触り心地で、高級感もたっぷり! という、お得感も満載です。

■4:クラス感を格付ける、バッグに馴染む「アイコンスタッズ」

丁寧に編み上げられたストロー素材を使用し長持ちしそうです。

さらに、ブランドを象徴するスタッズデザインもアクセントに。さりげなく馴染むヴィンテージ感あるゴールドカラーが、クラス感を演出しています。また、バッグは同じゴールドの鍵モチーフが付いた留め具で開閉するという、心踊る仕掛けになっています。

バッグの内側はブラック、そして、底にはブラウンの上質なレザーが使用されている、究極にエレガントな仕上がりは、うっとりするほどパーフェクト! 一見シンプルなストロー素材のビッグトートですが、想像を絶するほどのこだわりが凝縮していました。スタイルをブラッシュアップしてくれる、計算された配色と素材選びは、手に入れたいと思わせる逸品です。

仕様メモ
・レザーポーチ1


今回は、エフォートレスな魅力にあふれた、ヴァレンティノの天然素材のビッグトートをご紹介しました。一流ブランドならではのレザーやデザイン、色の組み合わせへのこだわりで、大人のおしゃれをサマースタイルを格付ける仕上がりが魅力的です。この夏のファッションに取り入れて、ナチュラルだけどエレガンスも薫る大人スタイルを楽しんでみてください。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
小川久志
WRITING :
高橋京子
EDIT :
石原あや乃