エジプト生まれのパリジェンヌ、ギャビー・アギョンにより創業されたCHLOÉ(クロエ)。堅苦しいレディースファッションとは一線を画す自由でリラクシングなコレクションは、ハイセンスで自立した女性から支持されています。

そんなブランドから、コーディネートに華やぎを添える、かごバッグが登場しました! 「PANIER(パニエ)」と名付けられた愛らしい見た目のバスケット型バッグは、驚くほど軽く、収納力抜群。機能性にも長けた、この新しいかごバッグの魅力に迫ります。

クロエから登場した「かごバッグ」は軽くて収納力抜群!オールシーズン楽しめる魅力とは?

クロエの2019年プレフォールコレクションで新しく発表された新作のかごバッグ

クロエの新作「パニエ」は、ラフィアの編みかごをシルクタッチのデリケートな生地で包んだ個性的なかごバッグ。底からベルトで引き上げられた大胆でユニークな構造になっています。

スムースカーフスキンのベルトは赤味のあるブラウンで、ほのぼのとした温かみと可愛らしさを添えています。ブランドの刻印入り真鍮のバックルが使われていて、とてもクロエらしいデザインです。

レザーハンドルや取り外し可能なポーチ付き。機能性優秀で小旅行にもオススメ!

かごバッグ「パニエ」【縦28×横37×マチ22cm】¥138,000(税抜)
かごバッグ「パニエ」【縦28×横37×マチ22cm】¥138,000(税抜)

カゴを包むファブリックは、今回ご紹介するブラウン(左)とブラック(右)に加えて、ホワイトの3色で展開中。ファブリックにプリントされているのは、クロエのアイコンモチーフであるホースです。

容量がたっぷりあるので、1泊程度の小旅行にも対応可能。大きなショルダーレザーハンドルは上質なスムースカーフを使っていてやわらかく、手や肩が疲れない快適な持ち心地です。また、荷物が飛び出ないように留め具も付いているので安心です。

そのほか、ブランドならではのこだわり抜かれたディテールも、チェックしていきましょう。

■1:お財布代わりにしたいポーチ付き

取り外し可能な小ポーチ

「パニエ」には、ベルトとおそろいカラーの小ポーチが付いています。上質なスムースカーフのやわらかさとこっくりとした色合いが高級感漂います! 取り外し可能なので、単品でポーチやバッグとして楽しむことも可能。

■2:レザー素材で仕立てられた上質感ある底デザイン

バッグの底にもブランドのこだわりが。

バッグの底にも高級感のあるスムースカーフを使用し、ブランドのエンボスロゴが入っています。ゴールド仕上げのスタッズもあしらわれ、レザーとメタルパーツの組み合わせといった、なんともクロエらしい仕上がりです!

遊び心あふれるデザインなので、夏に向けた軽やかなドレススタイルや、リゾート感のあるパンツスタイルに合わせたいですね。また、ラフィアとファブリックが組み合わさっているので、夏だけでなくオールシーズン使えるという点でも魅力的です。

仕様メモ
・取り外し可能な内ポケット1


今回は、2019年プレフォールコレクションから登場した、クロエの新作「パニエ」の魅力をお伝えしました。「パディントン」や「ドリュー」など、世界中のファッショニスタやセレブに愛用されるバッグを提案し続けてきたクロエ。ファブリックにプリントされたホースやレザーとメタルパーツの組み合わせなど、ブランドのシグニチャーといえるディテールがしっかりと詰まった「パニエ」も人気沸騰確実といえます。

ラフィアの編みかごをシルクタッチの生地で包んだデザインなので、型くずれしにくく、長く愛用できるのも高ポイントです。お気に入りのサマードレスやパンツに合わせるべく、ぜひ手に取ってみてください!

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
小川久志
WRITING :
高橋京子
EDIT :
石原あや乃