イタリアのラグジュアリーブランド、DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)は、ブランドのDNAであるブラックとフラワーにフォーカスしたロマンティックな2019 春夏 ウィメンズ コレクションを発表。

なかでも会場で話題になったのが、「かごバッグ=カジュアル」という概念を完全に払拭させる、ハイクオリティーのかごバッグたちでした。今回は、大人女性の日常をエレガントに彩ってくれる新作2点をクローズアップします。

エレガントな見た目以上に機能的!大人女性が選ぶべきは「ドルチェ&ガッバーナのかごバッグ」

ドルチェ&ガッバーナの2019 春夏 ウィメンズ コレクションで発表された新作のかごバッグ

今回ご紹介するのは、エレガントなムードを携えた新作のかごバッグたち。夏の高級リゾートに映えそうな上品なデザインながら、実用面でも計算された中身の仕様が、人気のポイントです。早速気になるディテールをチェックしていきましょう。

■1:ポケットも充実!長く愛用したい「名品級かごバッグ」

バッグ【縦18×横25×マチ10cm】¥390,000(税抜)

まずは、小ぶりなサイズ感やスクエアのシルエット、そしてワンハンドルが今っぽいデザインのかごバッグをクローズアップ。コロンとした丸みのあるフォルムと、サイドに入った白のステッチも愛らしく、ピクニックのお供にしたいような親しみを感じさせます。

そこに、ゴールドのイニシャルロゴや光沢のあるコーティングを添えてゴージャス感をプラス。リゾートスタイルを格上げしてくれる、大人の女性にふさわしいバッグといえます。実用面でもパーフェクト。外側がコーティングされていて、型くずれしない仕様のため、ずっと変わらずに使い続けられそうです。

中身の仕様

都会的なレオパード柄で彩られた中身のデザインで、ブランドらしさをしっかりとアピール。表からは見えないディテールにもこだわり、個性を内に秘めるという控えめな演出はさすがです。

仕様メモ
・内ポケット2
・ジップポケット1

■2:スマホやミラー用ポケットも!現代的な仕様が魅力の「進化系かごバッグ」

バッグ【縦21×横26×マチ12cm】¥255,000(税抜)

次に注目すべきは、ブランドのアイコンバッグとして知られる「Sicily(シシリー)」に仲間入りした、新作のかごバッグです。ブランドのインスピレーション源であるシチリア島の美しさにオマージュを捧げたこのシリーズは、まさにエレガンスと華やかさの象徴。キャサリン妃やアマル・クルーニーなど、セレブリティーのなかでも愛用者が多いことで知られています。

今回の新作は、シックなブラックカラーにやわらかさを携えたクロシェ編みのラフィアが特徴的。ヴィンテージ感ある風合いが、女性らしい優しい表情を垣間見せます。ハンドル部分にあしらわれたレザー素材やゴールドが、モダンさをプラス。タウンユースからリゾートまで幅広く楽しむことができるバランスの取れたバッグといえます。

中身の仕様

中身には、スマートフォンやハンドミラーも入れることができそうなポケットも! 荷物が整理しやすく、コンパクトながら実用性も高い仕上がりが魅力的です。

また、バッグの底には上質なレザーが使われており、さり気なく高級感を薫らせます。レザーが汚れないよう、金属製の底鋲が付けられているのも、高ポイントです。

仕様メモ
・ ジップポケット1
・ 内ポケット2

商品の詳細はこちら


世界のセレブが愛用するのも納得! ドルチェ&ガッバーナのかごバッグは、感度の高い人たちをも納得させる仕掛けが満載でした。「かごバッグ=カジュアル」という概念を払拭させる、ハイクオリティーな新作を、この夏チェックしてみてください!

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
小川久志
WRITING :
高橋京子
EDIT :
石原あや乃