視聴率20.7%突破! 大人気のテレビ番組『ポツンと一軒家』とは?

日本各地の人里離れた場所に、なぜだかポツンと存在する一軒家。衛星写真だけを手がかりに、その地へと赴き、地元の方々からの情報を元に、一軒家の実態を徹底調査。どうして人里離れた場所にいるのかなど、人物の人生にも迫っていく人気番組『ポツンと一軒家』(ABCテレビ・テレビ朝日系列にて全国ネット放送中)。

ポツンと一軒家探しを通して、地域の文化や暮らしにも触れられるだけでなく、一軒家住人の方の暮らしぶりにも迫る番組は、田舎暮らしの豊かさに憧れを抱くきっかけとなっているのではないでしょうか?

衛星写真を手がかりに一軒家を探すとあって、時にはポツンと一軒家が見つからない展開も……。そこもまたリアルで、楽しめる番組内容となっています。

前回の放送(茨城県南部の一軒家探し)では、ついに視聴率が20.7%越え(関東地区)! みなさんの中にも、毎週欠かさず観ている、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

前回は、衛星写真の示す場所が電波塔だったことが判明する、まさかの展開でした。しかし道中で聞いた、自分達で家を作ったというポツンと一軒家に住む夫婦、そしてその子供たちの自然と密接した充実した暮らしぶりに、心を打たれた方も多いのではないでしょうか。

6月30日の放送には、市川右團次さんと泉 里香さんが出演。香川県と奈良県にあるポツンと一軒家を大捜索!

©ABCテレビ 左から:泉里香さん、林修さん、所ジョージさん、市川右團次さん

2019年6月30日(日)午後7:58~8:54からの回は、歌舞伎役者の市川右團次さんとモデルの泉 里香さんをゲストに迎えての放送。今回は、香川県と奈良県にある、ポツンと一軒家が捜索されます!

番組をよく観ているという市川さんは「大阪のど真ん中に生まれて、東京にずっと住んでいるので山暮らしは無理だとは思うんですが、番組を観ていると、その人がなぜそこで暮らしているのかが明確にわかる。そのドラマに心をホッコリさせていますよ」と、感動しながら鑑賞しているそう。

京都市内出身の泉さんは「山暮らしっていいなあって思いながら観ているんですが、虫が苦手なんですよね。山で暮らしていたら得意になるのかな?」と虫への慣れを期待しますが、所さんはすかさず「虫はなかなか得意にならないんですよ」といさめる返答。

■1:先祖代々続く家? 香川県にあるポツンと一軒家を大予想!

©ABCテレビ 左から:林修さん、所ジョージさん、市川右團次さん

まず初めに、香川県の一軒家が捜索されます。

衛星写真を見てみると、香川県東部の山奥に広大な棚田と一軒家が。「なんでこんなところに棚田が…。きっと先祖代々から継いできた、築100年以上の家なのでは?」と推測をする所さん。市川右團次さんも「代々継いできた庄屋さんのお宅でしょうか」と関心を寄せます。

さらに、山頂付近の斜面を切り開いた土地に着目した所さんは「絶景でしょうねえ」とその映像にも期待します。

立ち入り禁止!? 徒歩で目指すポツンと一軒家

最寄りの集落で捜索を開始する捜索隊。畑越しに住民を発見し、衛星写真を確認してもらうと「知り合いではないが、子どもの頃に家に行ったことがあります」と、一軒家までの行き方を丁寧に教えてもらえることに。

さっそく教えられた道を進みますが、山へと入る道にはロープが張られ「立入禁止」と書かれていた札が掛けられている様子。

捜索隊が札に書かれていた電話番号へと連絡してみると、一軒家の住人が電話口に出ます! そして後日、一軒家で会う約束を取り付けることに成功。

約束の日、捜索隊は再び同じ場所へ向かい、ついにロープの先へと向かいます。しかし、その山道は車を進めることさえ困難な、デコボコの悪路! さらに、路面はかなりぬかるんでおり、車は山道で立ち往生。捜索隊はやむを得ず、車で向かうことをあきらめ、徒歩で一軒家を目指しますが…。

■2:お寺とお墓? 奈良県にあるポツンと一軒家を大予想!

©ABCテレビ 左から:泉里香さん、林修さん、所ジョージさん

続いて捜索されるのは、奈良県にある一軒家。

奈良県南西部、和歌山県に近い山の中に大きな赤い屋根の一軒家を発見! 林さんが衛星写真で確認してみても「道はまったく見えないですね」と言うほどの「陸の孤島」と化した、山奥にあるポツンと一軒家がそこにはあるよう。

切り開かれた土地は果樹園や茶畑にも見えなくはないですが、林さんは「これはお寺で、果樹園のように見えるのはお墓ですね」と断言。市川右團次さんも「確かに! そう言われるとお寺とお墓にしか見えないですね」と確信しますが…。

親戚ネットワークでたどり着くポツンと一軒家とは!?

目指すポツンと一軒家から最寄りの集落までは、かなり長い距離の山道が続きます。しかも集落に向かう道の幅は、狭くて車一台が通るのが精一杯の道路。捜索隊は集落にたどり着くのも一苦労の様子です。

そんな細い道を進む途中、恐れていた対向車が。捜索隊は、運転手の男性に衛星写真を確認してもらいますが、「こんな家あったかなあ…」と知らない様子。話の途中、さらにもう一台対向車が! この車の運転手も加わって、衛星写真の確認をしてもらいます。

一軒家の住人の知り合いだったようで、「ちょっと電話してみるわ!」と気前よく連絡を取ってくれる展開に! 肝心の住人に電話が繋がらないとみるや「(住人の)親戚のところにあたってみよう」とさらに電話をかけ、ついに住人の親戚の男性とのアポイントを取り付けてもらえることに。

この展開に対して林さんは「ネットワークの在り方が、我々と全然違いますね! 僕は親戚の電話番号なんて知らないかも…」と驚くほどばかりです。

一軒家の住人の親戚の家へ向かう捜索隊。しかし、目指すポツンと一軒家までの道のりは親戚の男性でさえ「かなり急勾配の険しい道で幅も細いから、四駆の軽トラがないと車では行けないかも」というほどの過酷な道のりだったのです!

今回の放送は、2軒のポツンと一軒家が大捜索されるとあって、見どころも盛りだくさん。一軒家に辿り着くのか、どんなポツンと一軒家が発見されるのか楽しみですよね。

詳細はぜひ6月30日の放送でチェックしてみてくださいね。

番組詳細

  • ポツンと一軒家
  • 2019年6月30日(日)午後7:58~8:54放送
    ABCテレビ・テレビ朝日系列にて全国ネット放送中
    ※本記事の情報は2019.6.29時点のものです
TAGS: