特別な日本酒カクテル&料理を楽しめる「LEXUS meets 獺祭」が話題

日本酒はお好きですか?

令和初の夏は、天候に左右されながら、あっという間に秋に向かって進んでいきそうな気配。東京オリンピック開催まであと1年を切り、都内主要部の景色も急ピッチで変化を遂げています。日本のものづくりやおもてなしの文化が、改めて世界にアピールされるキッカケになるといいですね。

海外からのお客様にとって、日本の食文化は変わらずの人気ぶり。特に日本酒はその性質から輸出数も限られ、実際に味わえることを楽しみに来日される方も多いそう。日本酒初心者にも味わいやすいアレンジが加えられたカクテルなど、楽しみ方のバリエーションも豊富になってきています。なかなか日本酒を飲む機会がないという方も、これを機に挑戦してみてはどうでしょう?

そんな日本酒の味わい方を提案してくれるのが、世界が認める日本代表ブランド「LEXUS」と「獺祭」がコラボするイベント「LEXUS meets 獺祭」です。高級車のラグジュアリーな世界観と、日本酒ブームを牽引する日比谷駅直結・東京ミッドタウン日比谷「Lexus Meets… Hibiya」にて、2019年9月30日(月)まで開催中です!

どんなものが楽しめるの?

獺祭オリジナルカクテル2種と、それぞれに最高の相性でペアリングされたお料理を楽しむことが出来ます。

■1:シトラス獺祭│スッキリ爽やか、まるで白ワインのよう

「シトラス獺祭」¥1,000

獺祭本来の味わいはそのままに、シトラスの香りをON。より爽やかな雰囲気を運んでくれるカクテルに仕上がっています。獺祭をよく飲んでいる人にとっても、いつもとは違う味わい方にドキッとさせられるかも。

「あさりとケールのレモングラス蒸し」¥800

対応するペアリングフードは、魚介の旨みとハーブの香りがギュッと凝縮された、ヘルシーな蒸し料理。暑さで食欲が落ちているときでも、すっきりした味わいが楽しめそうです。

■2:獺祭桃のサングリア│フルーティーでシュワシュワ!

「獺祭桃のサングリア」¥1,000

日本酒ってどこかクセがあって苦手だなぁという方でも、フルーティーな甘みと弾ける炭酸で整えられたものならば、少しは敷居が下がるかも? 初心者の方にお勧めのカクテルです。獺祭スパークリングに、獺祭で漬け込んだ桃のシロップが加えられて、より甘みが引き出された飲みやすさがポイント。

「自家製ハムのグリル ルバージャム添え」¥800

対応するペアリングフードはこちらのグリルメニュー。香ばしい自家製ハムの味わいや歯ごたえ、ジューシーなのど越しが堪能できそうです。


普段の「LEXUS MEETS...」は、日本を代表する世界的な車ブランドであるLEXUSに「出会う、触れる、乗る」ことができ、その魅力とブランドの世界観をさまざまな形で体験できる施設。ブティック&ギャラリー「STEER AND RING」や、コンセプトカフェ「THE SPINDLE」、ドライブ体験プログラム「TOUCH AND DRIVE」などが展開されています。

銀ブラついでに、ふらりと立ち寄れる距離の近さも魅力。話題ついでに、訪れてみてはいかがでしょうか?

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

  • LEXUS MEETS...
  • 営業時間/THE SPINDLE(CAFE)11:00~23:00、日・祝 11:00~22:00
  • STEER AND RING(BOUTIQUE)11:00~21:00 不定休
  • TEL/03-6205-7715
  • 住所/東京都千代田区有楽町1-1-2

関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。