フランス最古のトランクメーカーであるモワナから、新作コレクションが登場しました。

フランス最古のトランクメーカー、モワナ。1849年に創業して以来、創始者ポーリーヌ・モワナの先見性によって、旅を彩るトランクを数多く発表してきました。しばらくの休止期間を経た2011年の再スタート後は、ブランドの伝統にモダンなデザインが融合したコレクションを発表しています。

モワナのトランク ※日本未発売

そんなモワナの2016年秋の新作は、フランスのアーティスト、マンボにインスパイアされたコレクション。クリエイティブ ディレクターのラメッシュ・ナイールが、「アート作品を持ち運んでディスプレイすることができ、ギャラリーに早変わりするトランク」と語るように、ブランドの代表作であるリムジン・トランクに付属するのは、折り畳み式のイーゼルです。最大6枚までディスプレイすることができるイーゼルは、まさに小さなギャラリー。さらに、トランクの外観には絵の具のしぶきや足跡がつき、トランク自体が作品の一部のよう。

モワナのトランクを開いたところ。フランス人アーティスト、マンボとのコラボ。※日本未発売

また、マンボが描いた人物画をモチーフにしたレザーアクセサリーも登場。これらの作品には、「マーケトリー技法」と呼ばれる、モワナが誇る独自の技術が用いられ、カットしたレザーが完璧な状態ではめ込まれています。フラットな一枚の絵のように仕上げられたこのレザーアクセサリーは、モワナのクラフツマンシップが遺憾なく発揮された唯一無二のアイテムです。

ポーチ ラージサイズ[縦25×横35cm]¥112,000・ミディアムサイズ[縦17×横23cm]¥68,000(ともに税抜)

トランクメーカーとしての類まれなるクラフツマンシップと、マンボのクリエイティビティが出会ったモワナの最新コレクション。アート作品のような雰囲気をもつ逸品がここに誕生です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2017.10.31 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
クレジット :
文/難波寛彦